Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

土曜日は初めて・・

金曜の夜、妻が思ってもなかった発言を・・(^∇^)

「明日、自転車行く?」
「なんで?」
「○○さん(妻の友人)が来ておしゃべりするから行ってもいいよ」
「あっそう。じゃあ行って来るかなぁ」

やっほー(^ε^)♪
そっけない返事をしたけど予期せぬ発言に内心は嬉しさいっぱいです。
基本的に土曜日は妻が仕事なので私が子供の面倒を見る日だったので土曜に自転車に乗ることはありませんでしたけど、今週は何故か祝日から日曜まで妻はお休みです。
しかも子供は友達の家にお泊りなので不在です。
土曜はいいなぁ~。だって次の日も休みだから少々無理して疲れても月曜の仕事までには回復するし。

突然のことなので、どこへ行こうか悩んでしまいます。(;^_^A
家を中心として東西南北のルートを一つ一つ考えて、出した結論は「牛窓」でした。
北は山登りになるし、南は何度も行ってるし、西は行ってないけど交通量の多い道ばかりなので嫌だし、ということで東に位置する牛窓です。
牛窓は日本のエーゲ海と称する場所ってことで(誰が決めたか知らないけど・・)一度は自転車で行ってみたかったのです。(^-^)/

朝8時20分に出発。おいおいっ天気予報では晴れ。気温27℃って言ってたのに、どんより曇ってるし、寒いじゃん!
本気で長袖、ヒートテックタイツを履こうかと考えました。でも、まだこの時期だから、そのうち温かくなるだろうと予測して夏バージョンの装いで出発です。

この予測は失敗でした。風がすごく強いし、どんどん雲行きが怪しくなってきて太陽はまったく見えない状態。いくら漕いでも汗ひとつ出てこない寒さ。行きは追い風だったからラクチンだったけど、帰りを考えると憂鬱になりました。(ノ_・。)

まず牛窓に行くには吉井川を渡る必要があります。渡るためには橋ですが、一番近い橋はブルーライン(以前は有料道路の自動車専用道)だけど、さすがにここを自転車では走れない。(走ってもいいのかなぁ?)仕方なく遠くの「新永安橋」を渡ることにしました。
ここは車道は危険なので歩道を通りますがタイル張りで凸凹だから、全身に振動が伝わって痛い痛い!
こういう時はいつも「やっぱカーボンいるわ」って思ってしまう・・(TωT)
牛窓への最適ルートを知らないので新永安橋を渡って、そのまま直進。ブルーラインの下を通って岡山牛窓線を走ります。

PINARELLOで風になる

この道は歩道もないし、とても自転車が安全に走れるものではありません。路側帯の幅もないので、いざという時回避する余裕もありません。↑
しかも片側一車線だし交通量も多いので、何度も危険が危なかったです。
この頃から時々左脚の付け根に激痛が走ります。(>_<)痛みは皮膚の表面ではなく明らかに中からの痛みです。右で言う盲腸がある辺りです。
出発前にはストレッチもしたし、不摂生な生活もしてないのに・・。頭をよぎったのは脱腸・腸ねん転?。
でもそんなに急激になんて・・と気にしないように走ります。 でも・何??不安・・

途中、白バイ、パトカーと幾度か擦れ違いました。事件???って思ったけど、どうやら「秋の交通安全週間」らしい。皆さん安全運転でね!(^-^)/
(昨日の無謀ジテツウ野郎の姿が頭をよぎった)

牛窓町に入った辺りで「さすが日本のエーゲ海」ってな感じの建物に遭遇。
風車をイメージした感じの白い建物です。記念にパチリ。カメラ

PINARELLOで風になる

グルッて回ってみて気づきましたが、ココはトイレでした。・・・・( ̄□ ̄;)

嬉しがってトイレで記念写真撮っちゃった・・・。

追い風の助けもあって順調に牛窓ヨットハーバーに到着です。(^O^)

PINARELLOで風になる

さすがにヨットがいっぱい。(当然ですが・・)
これらのオーナーって金持ちなんだろうなぁ~。ってすぐ思います。
貧乏人の悲しい性です・・(;^_^A
PINARELLOで風になる

管理棟があって、この建物もヨットの形をしているんだそうです。・・・・かなっ??

PINARELLOで風になる

ヨットハーバーから山側を見ると、山腹にいくつもの小さな家々。多分ペンションの数々です。
いいねえ。ヨットに乗ってペンション経営して遊んで暮らすなんて・・Σ\( ̄ー ̄;)

って思ってた瞬間にまた、激痛!!!。一気に現実の世界に引き戻された。
でも今回はちょっと長い痛み。いよいよヤバイか??

痛みが気になってきたので、この後は牛窓港まで行ってUターンで帰路につきます。
勇んで行ってみたけど、特別見るものがなかったです。(下調べして来ればよかった・・)

さあ。帰りは向かい風です。いやー本当に強い風だ。
ギヤも軽くしないととても前に進めない。でも斜め前からの風だと無理なく進みます。何故でしょう??
帰りは永安橋を渡って吉井川西岸の土手を南に下り、児島湾沿いで岡山港へ向かいます。
土手は信号もなく道も比較的綺麗なのでケイデンス90で時速28kmくらいで巡航です。(ケイデンス計は持ってないけど時計を見ながら数えました(;^_^A

途中MTBにのったローディー(ジャージ・ヘルメット・レーパン履いてた)の方に抜かれました・・・。
MTBですよ。タイヤの太い。こっちはロードなのに・・。
風の中なのに、速い人は速いってことです。(T▽T;)

そして無事帰宅。
妻は友人とまだおしゃべり中。静かに二階に上がりました。

そうそう、左脚の激痛は帰り道では1回くらいしか発生しませんでした。今も発生してないので安心してますが、何だろう??
そういえば先週の日曜日に学区体育祭でリレーを2本走って、脚が3~4日間くらい死んでたけど、それの続き??
今後も続くようなら医者へ行ってみます。

どうやら台風が来ていたみたい(知らなかった)で風が強かった様子です。帰り道は終始向かい風でした。(ノ_・。)

走行距離73.06km
平均速度22,3km   


スポンサーサイト

Comment

ケン says... "1 ■はじめまして"
岡山市在住のケンといいます。
kazuさんのブログのリンクからお邪魔させて頂きました。          僕も土日はあまり走りに行けません。
嫁から叱られちゃいますから。
好き勝手できた独身時代が懐かしいですね。
牛窓は単車では行ったことがありますが、自転車では行ったことがありません。実は先日無謀運転の自動車に跳ねられ買って10日のコルナゴをが廃車になったのですが、今日新しくビアンキ1885を購入しました。今はどこを走るか考えるだけでワクワクします。
なので今度僕も牛窓に行ってみようと思います!
2010.09.25 18:35 | URL | #79D/WHSg [edit]
kazu says... "2 ■無題"
牛窓はクロスバイクに乗ってた頃に行ったきりです(・・;)

食事する店はないし、コンビニも一つしかないしで困った記憶があります…

坂を登った所にあるオリーブ園には行かなかったんですね~
2010.09.25 22:00 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "3 ■Re:はじめまして"
>ケンさん
ご訪問ありがとうございます。
事故で体の方は大丈夫ですか?
自転車が廃車になるほどであれば相当かと・・
岡山は、いい道(交通量が少なく、凸凹がない)が限られてますので苦労してます。
新たなルートを発見したら教えてくださいネ。
今度は自動車に注意して・・。
2010.09.26 06:54 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "4 ■Re:無題"
>kazuさん
確かに食事場所は牛窓港のUOUOってレストランしかなかったです。(探せばあるのかもしれないけど目立たないのでわかんない(;^_^A
オリーブ園ですか気づかなかったです・・
聞いたことはありますが場所が解らなかったので・・もしかして写真を撮ったトイレの所から左へ上がる道がありましたけど、あそこから?
(;^_^A坂嫌いなのでよく見てません。
事前の下調べがライドを楽しくすることが解りました。
2010.09.26 06:59 | URL | #79D/WHSg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/87-334243fb