FC2ブログ

中華の交換レンズを買ってみた。

wood-sunglasses-2500250_960_720.jpg
今回は久しぶりの「お買いもの」です。

中華物ですが、最近アマゾンで見かけはじめた?メーカーです。

気になっていた方は参考にして下さい。www






もう6年くらい前になるでしょうか。
長男が就職して、初めてプレゼントしてくれたOAKLEY RADAR
9126957506.jpg
※画像はネットからの借り物ですが、ほぼ同じです。
実は3年前くらいの高梁HCの時に地面に落としてしまい、レンズにキズが入っちゃってるんですよね。
IMG_0518.jpg
左目のちょうど視界のど真ん中。゜゜(´□`。)°゜
遠くを見て走っている時は、あまり気にならないのですが、サイコンを見る時とか自転車から降りた時には、どうしても気になってしまいます。でも長男がプレゼントしてくれたものだし、壊れない限り大切に使いつづけようと思っていました。
(当時は、交換レンズがあることを知らなかったのです)

それが1年程前にオークリーが交換レンズを発売している事を知りました。(遅っ)
交換レンズとは言っても、やっぱりソコソコのお値段なので、その時は「なんだ、交換レンズがあるなら安心。いずれ交換しよう」と思っていたのです。

そして今回、交換レンズを購入しようとオークリーを扱っているお店に行くと・・・。
「すみません。このモデルの交換レンズが欲しいんですが」
「あー。レーダーですねー。このモデルはもうメーカーが作ってないんですよ。オークリーさんは結構モデルチェンジが早いんですよね」
「交換レンズも無いんですか?」
「そうですね。メーカーには全くないですね。あるとすればうちの他店舗の在庫をあたるしかないですが、この前も探した時には無かったので、多分もう・・・無いかと・・」
「・・・・そうですか」

無いと言われれば、それ以上食い下がっても無駄ですから、あっさり店舗は諦めました。
この時、私の中では「ネットならあるだろう」と安気に考えていたのです。


・・・・・・しかし・・。
アマゾンでは正規レンズが見つからない。(アマゾンのギフト券を使うつもりだったので・・・)
「レーダーロックパス」とかの交換レンズは出てくるのですが、肝心のレーダー用としては出てこない・・。
レーダーロックパスってのは何?
なんとなくレーダーの後継モデルっぽい感じがするんだけど、レンズに互換性あるの????

その辺の所が解らないので手が出せないし・・・。
いずれにしてもレーダー用の交換レンズは見つけられない。もしや既にこの世にないかも・・・。そんな事はないと思うけどネ



メーカー様の交換レンズが無いとなれば・・・・・。
サードパーティーを買うしかないよね。(^_^;)
要するに、俗にいう「バッタモン」ってやつ。
こういうのサードパーティ扱いでいいのかなぁ?


でもって、選んだのが。
HKUCOってメーカーのコレ↓(なんて読むのか知らんけど、完全に中華物です。www)
無題
これまではブラウン系のレンズでしたが、ブルーミラーの偏光レンズとついでにノーズパッドとイヤーソックスのセット(黒)を購入。


ポチッてから約一週間で到着です。
珍しく着荷予定日ピッタリに届きました。
IMG_0529.jpg
なんだか頑張って高級感出しちゃってるぞ。
箱の中はこんな感じ。www。結構それっぽいネ。
IMG_0530.jpg





早速、交換作業に入りましょう。
まずはオリジナルオークリーのレンズを外していきます。

ノーズパッドを外して、この部分をギューっとつまんで、鼻の部分から溝にはまったレンズを外します。
これが結構厄介で、これ以上やったら折れるんじゃね?ってくらいの力が必要です。
(もしフレームも偽中華だったら、バキッていっちゃうんだろうなぁ~)
IMG_0514.jpg

ここまで外れたら後はカンタン。↓ここまでが結構キツイのね。
IMG_0516.jpg

はい。スコッと外れました。
IMG_0517.jpg



それでは、まずオリジナルとバッタモンの比較です。(^_^;)

IMG_0531.jpg
重ねて湾曲の具合を確認。右がバッタモン。
下の黄色い線を見てください。バッタモンの方が湾曲度合がキツイですね。
その差、約1.5mm

次はレンズの厚みと、幅の違い。
IMG_0532.jpgIMG_0533.jpg
厚みは左がバッタモン。これは微妙な差ですが、バッタモンが0.1mmほど薄い感じ。レビューでは「厚い」って意見が多いみたいだけど・・・。そんな感じはありません。(個体差があるのかな)
幅(右画像)は、ご覧のとおり2mm近くデカイ!
この差でフレームに合うのか?w(゚o゚)w
さすが中華だわ。



では運命のセットアップ!!!!




・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あらっ?   あっさりと合っちゃった・・。(^_^;)

IMG_0537.jpg
ノーズ部分はキツかったけど、まぁこれくらいキツくないと逆にグスグスしちゃうでしょうね。

続いてノーズパッドの比較です。
IMG_0536.jpg
左がバッタモン。
これは明らかに厚みが違いますね。www
形状に差はないので問題なくセットできましたが、ちょっと残念感です。

次はイヤーソックス。
IMG_0534.jpg
下がバッタモン。
中華なのに、本家同様MADE IN USAの刻印が・・・(^_^;)
ここはウケ狙いでU・S・Oにして欲しかったね。ww
でも、反対側の「RADAR」の刻印はありませんでした・・・。まさかの自粛?

レビューではキツくて入らない。なんて意見がいっぱい。
なので一応、石鹸液を少量つけて作業しましたが、まったく問題無し。

どれもすんなりセットできたので、ちょっと拍子抜けです。
中華=粗悪っていうイメージがあるけど、最近はクォリティが高くなっているのは事実ですね。


今回は偏光レンズを購入しました。
これが「偏光」である証明です。↓

※同梱されていたプレートです。
肉眼では、こんな絵が。
IMG_0538.jpg

偏光レンズを通すと、こんな感じ。
IMG_0539.jpg
肉眼では反射光によって見えない絵が見えますね。
ちゃんと「偏光レンズ」してます。www


とりあえず、あっさり完成。

後は実走でレンズの歪み等の見え方を確かめます。
それは、また後日のご報告。



眉間部分にあった「OAKLEY」のロゴが無くなったので、胸を張ってオークリーです。とは言えなくなったけどフレームはオリジナルだから、なんとかオークリー扱いでお願いしたいと思ってるオッサンにポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村












スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply