FC2ブログ

EASTONエアロハンドル 素人インプレ

skate-1837116_960_720.jpg
皆さん、こんばんは。

先週末は、ムッチャいい天気でした。
流石に、至る所でローディーを見かけましたよ。www
梅雨に入るまでのベストシーズンですから、まー走りに行くわなぁ。




さて、今回は素人目線のインプレです。
ブツは「EASTON EC70 エアロハンドル」です。


重さは250g。
リーチ80mm ドロップ125mm 芯-芯で400mmというスペック。
IMG_0418.jpg
信じられない事に、前のリッチーアルミハンドルより20gも重いカーボンです。(^_^;)
カーボン=軽いという公式は必ずしも成り立たないって事です。
なので「軽さ」についてのインプレはありません。(^_^;)



【振動吸収性について】
カーボンハンドルの特徴としては「振動吸収性の高さ」が上げられます。
(一応、そう言われてます・・)

これについての感想は・・・。

・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「言われてみれば・・」(^_^;)

そりゃぁそうよ。
ど素人なんだし、「おぉーーー、振動が無い!」なんて事は全然ないからね。
それは極端としても、よーくよーく、よーく感覚を研ぎ澄ませて、以前を思い出して比べても・・・・・、
「よー、わからん」

大きなギャップは当然ガツンとくるし、白線を超える程度の震動も、ちゃんと伝わってきます。
ただ、もしかしたら違うのかなぁ?ってのは、まったく凸凹のない整備された道路で、砂が少しあるような場所。
ここではタイヤが「プチプチ」と砂を踏む音はあるけど、手には振動として伝わってこない感じ・・?
これも、なんとなくそう感じる程度だから確実な違いとしてはとらえられてないです。
もっと、ロングを走れば手の疲れの違いが出てくるのかも知れませんが、今回の40km程度走った中では感じられませんでした。



【ケーブル類の引きの重さについて】
エアロハンドルの多くは内蔵ケーブルがほとんどです。
狭いハンドル内にケーブル類を納めるため、その取り回しにはどうしても制限があります。
窮屈なハンドル内で強制的に湾曲させられたケーブル類は、ブレーキや変速の引きを悪くしてしまい、操作感に影響が出やすくなってしまいます。そのため、一般的に丸ハンドルよりエアロハンドルの方が「引きが重い」と言われます。

問題解消のため、ケーブルはグレードの高いポリマーコーティング(シマノの場合)などで、摩擦を減らして「引き」の影響を最小限に止めるのがいいのですが、今回予算の都合もありまして、ケーブル類は全てセカンドグレードの「シルテック」にグレードダウンしました。(^_^;)

さて、実際の「引きの重さ」ですが、ブレーキは丸ハンドルの時と変わりません。
いや正確には、違いを体感することは出来なかったと言うべきでしょうか?
特にフロントブレーキはケーブルの長さが短い事もあり、まったく違いが解りません。

次に「シフト」ですが、これは若干重くなった気がします。
シフトアップ時は張力を解放するので重く感じることはありませんが、シフトダウン時はケーブルを巻き上げるためSTIレバーの動作も重いのは当然ですけど・・・・。
どういうのでしょうか?うまく表現できませんが、初期応答性が悪いというか、なんというか・・・。
ただ、以前の丸ハンドルと比べて「どっこいしょ」感があるわけではありません。
そう、以前ほどの「スパッと感」がない感じです。
これはケーブルのグレード差なのか、内蔵ケーブルのためなのか・・・・・?
まぁ、気になる程の重さではないので、慣れれば全く問題ありませぬ。



【半巻バーテープの使い心地は】
今回のハンドルはバーテープをハンドルの肩までしか巻いていません。
この半巻きは初めてなので、自分的には、こっちの違いの方が興味があったのです。
IMG_0458.jpg
※安全を確かめたうえでの片手ハンドルですよ。
私のレギュラーポジションはこんな感じ(みんな同じでしょうけど・・)
このブラケットポジションではバーテープの範囲内ですから、これまでと変わり有りません。

私がゆったり走る時には、ハンドルの肩辺りを持つ時があります。↓
IMG_0460.jpg

これが丁度、バーテープの巻終わり辺りに位置します。
ここが微妙にいい感じなんです。www

IMG_0461.jpg
と言うのも、バーテープの巻終わりはテープを重ねているため、他の部分より「モッコリ」していますよね。(下の黄色〇部分)
この「モッコリ」が丁度、手のひらの中央のくぼみに(上の黄色〇部分)スッポリ入る感じで、納まりがいいのです。v(*'-^*)

これまでの丸ハンドルでも、この肩ポジションはよく使ってますがバーテープの半巻きが、こんなところでピッタンコで具合いいのは思っても見なかったです。

因みに、上ハンを持つとこんな感じです。
IMG_0462.jpg
上ハンの最も広い部分で幅は5cmあります。(以前のリッチーは3.2cm)
持った感じは、広い面で手を乗せておけるので、丸ハンドルより楽に感じます。




そんな、こんなの感じです。(^_^;)
いやー、素人ですので思うがままに書きましたが、今後も気づいた事があったら時折アップします。
※実はちょっと、思った事もあるので、それはまた今度に・・。




どうでもいいインプレじゃん。って思ってもポチッとしてね。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply