満身創痍からの復活(街乗りのススメ)

curves-2942475_640.jpg

「一週間のご無沙汰です」 (これ知ってる人は同年代)・・・いやいや二週間のご無沙汰でした。

皆さん、こんばんは。
今日は、この二週間、満身創痍が続いたお話。・・・・からの~。



前回、血圧の話をしましたが、これが笑い話ではなくなり、仕事を半日で切り上げて病院へ・・・。
色々検査を受けて、ひとまず一週間様子を見ましょうって事で、塩分を極力摂取しない生活に・・・。
毎日3回、血圧を測ってグラフを付けていく。
血圧のせいかどうかは解らないけど、この時以来腰が割れるように痛くなってきた。
もーね、椅子に座ることが苦痛。同じ姿勢が5分と持たない状態。。・゚゚・(>_<;)・゚゚・
仰向けに寝ると痛みがひどくなるので、横向きで就寝の日々。
これがまた悪循環になったのか、今度は首が痛くなる羽目に・・・・。

八方塞がり。これぞ「満身創痍」
苦痛の日々を過ごして週末の土曜に再度病院へ・・。
血圧は150近くで高いものの、医師の判断は「もう少し寒くなって、さらに上がるようなら薬を飲みましょう」って事。
本来なら速攻で薬を飲むレベルなんだけど、肥満も無いし食事療法でなんとかならんかな的な待ちかな?

腰の痛みは伝えたが「整形外科で診てもらって」だって・・。
うーん、整形外科ってレントゲン取ってヘルニアでなければ、電気当てて、湿布して・・・くらいで、基本的に自然治癒力任せみたいなので、????ってイメージがあるんだよね。
腰を後ろに反っても痛みはないから、ヘルニアではないようだし・・(素人判断はダメよ)
結局、整形外科には行かずロキソニンテープ貼って、また一週間・・・。
自転車に乗る気力もなくなってましたし、当然ネタもなく、ブログの更新が出来てませんが、何故か落ちないブログ村順位。
ありがたや、ありがたや~。m(_ _)m


そして本日です。
相変わらず、血圧は高いですが、腰と首は9割がた復活しました。
気温も低くなく穏やかな日和。これは走るしかないでしょう。
やっと復活した感じなので、今日は無理をせずポタ縛りで出掛けます。

この時期ですから、最後の紅葉を見に行こうかと思いましたが、本日は「街乗り」です。
「街乗り」はその名の通り、市街地を走ること。
本来なら、紅葉が見られる景色のよいところを走るシーズンなんでしょうけど、紅葉が見られる郊外や山方面となると、急に腰や首が痛くなった時に、緊急回避が出来ない。
だから、もしもの事態が発生しても、最悪救いを求める事が出来る人口密度がある場所ということで「街乗り」です。(^_^;)
いやいや、マジでそれくらい恐怖感があるのよ。
街乗りと行っても、岡山は田舎ですから、ビル群と交通量の多い道ばかりではありません。
岡山駅を中心とするならば、東西南北どっちに進んでも5kmも走れば自転車にも優しい道ばかりです。

まずは海沿いにある岡南飛行場へ向かいます。
特にここに行きたかったわけではないですが、目的地も無く漠然と市街地を走るのもつまらないので一応セスナやヘリでも見に行くかなぁ~って事でネ。

久しぶりの実走です。
ここ数日、ブログ村内でもちょっと話題に出ている「バイシクルクラブ1月号」の記事にある「もうお尻は痛くない!」を見ると、私は「トルク型」のフォームにドンピシャ。そのためか坐骨より恥骨が痛くなる人です。
トルク型のポイントとして「ヒルクライムやTTに向く」とありますが、これは明らかに間違いです。(笑)
それと「座る位置は固定したい」とありますが、サドルは前後移動がフリーなアリオネを使ってます(笑)
恥骨が痛くならないサドルはどこだぁーー?



岡南飛行場では初めてこいつを見ました。
IMG_0344.jpg
NSX。しかもアキュラブランドですから左ハンドルです。
私のバイクが50台ほど買える価格です。(^_^;)

年末ジャンボを絶対買うぞ!
と心に誓った瞬間でした。
その後は、フェラーリ430と458イタリアをじっくり眺めて(自動車屋さん)、街乗りは続きます。(今日はスーパーカー祭りです)




岡山の中心地を大外回りで走って、最後は後楽園へ。
IMG_0351.jpg
ちっちゃく紅葉を鑑賞しました。www

30km程度の短いライドでしたが、一番恐れていた首の痛みは出ず、走り終わった後に腰の痛みが若干あったものの、いい感じの疲れです。
やっぱり実走は楽しいや!(*'-')b
満身創痍からの復活ライドですが、案ずるより産むが易しとはよく言ったものですね。
脚力はダメダメだし、すぐに心拍数が上がってヘタれるけど、それでもやっぱり実走は楽しいや!(*'-')b



このまま腰痛、首痛が出なければいいなぁ。
血圧は自転車に乗ってるから心臓のポンプ力が強いって事じゃないよね。
あなたの1ポチが血圧を下げます!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
























スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply