Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

そういえば使わねぇなぁ

皆さん、こんばんは。
(そろそろ、この出だしも飽きてきたな・・・)

週末は完全に雨を覚悟していたのですが、なんとか土曜は走れました。
本日は海沿い練習コース。獲得標高2mの、ど平坦路です。ww




まずは市内を通りぬけて岡山港方面へ。

天気予報では明日から雨のためか、本日は曇りで、時折太陽が顔を覗かせる程度。
なので暑さとは無縁の日和。
だけど向かい風が強くて進みません。(ノω・、)
特に海沿いは遮るものが無いので風は真面にぶつかってきます。
IMG_0123.jpg

当然、前傾姿勢を強めますが、ここで疑問。
「皆さん、下ハンって使ってます?」
バーテープの上ハン部分は汚れているのに、下ハンは新品同様~って方も居られるんじゃない?
私も同様です。(^_^;)

下ハンってほんと使わないねぇ。
レースをやってる人はバンバン使ってるんだろうけど、サンデーローディーでポタリングメインの人は、まず使わないね。
スプリントでもがく事もないし、精々風よけの前傾姿勢の時くらいかな?
もっと言えば下ハン持たなくても前傾姿勢はできるから、ブラケットから下は切ってもいいんじゃない?
その分軽くなるしね。

前傾姿勢でも、風の抵抗を考えると本当はブラケットの先を握って肘から手首までを水平に保ったハンドルの持ち方が最も抵抗を減らせるらしいけど、この持ち方は肘を曲げた状態を続けるので、関節が痛くなってくる。
DHバーのように肘置きがあれば楽なんだけどね。
だから、今回のように向かい風の中を延々と走るなら下ハンが結構便利。

でもって下ハンの握る場所なんだけど・・・、
ブラケットのすぐ下辺りを握って走ると変速はやりやすいけど、手首をクッと曲げてハンドルをしっかり握らないと姿勢を維持できないから、疲れます。
IMG_0124.jpg

一方、下ハンの先っちょ近くを握ると、腕をズドンと伸ばせるから楽。
IMG_0122.jpg

グイグイ加速していく下ハンなら前者、風よけで楽に走るなら後者ですね。



まぁ、こんな事も試しながら下ハンでずーーーーっと走ってました。
(こんなに長く下ハン握るなんてありません)
あっ、それと風よけですが、下ハンと上ハンでは当然、上半身の前傾度合が違いますよね。
これだけの違いで「向かい風・同ギヤ・同ケイデンス」で走って、時速にして1.2km/hは違います。
これ、マジです。
少しでも速く走りたいなら、前傾姿勢を取ることです。
※要するに「全面投影面積を小さくすること」


その際に背筋を丸める姿勢と伸ばした姿勢でも試しました。
速度に差は見られませんが、私的には背筋を伸ばした前傾姿勢の方が好感触です。
※新城幸也のライディングフォームのような感じ。

なんといっても、背筋を伸ばせば自然と胸を広げる事になり、呼吸が楽です。
私はこれまで、雑誌や本に定説の様に書かれていた「骨盤を立てた前傾姿勢」を意識してきました。
でもね、これってやってみると、マジ難しい。
骨盤を立てた状態で身体を曲げるなんて、真逆の動作なんですよ。初心者にとっては「グヌヌぅぅぅぅ・・??」って感じですよね。(笑)
まぁ「やまめの学校」のように逆説的に指導する事もありますから、本当はどうなのか?ってのは考えさせられるところです。
最近では「骨盤を立てる」を意識せずに自然な前傾姿勢を取るようにしてます。それで結果的に腰が立っているなら、それで良し。www
ただ、この背筋を伸ばした姿勢では足が上がりにくい感じがありますので、そこはいつもより意識して膝を上げるようペダリングしましょう。



本日はなるべく脚の筋肉を休ませないよう、常にトルクを掛けた状態を維持してペダリングしました。
おかげで重だるい感じの脚になってます。www






重だるい感覚は「練習やったぞー」って感じで嬉しいなあ~って勘違いしているオッサンにポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村









スポンサーサイト

Comment

ガルマ says... "うん、そんな感じっス"
いつも朝練では下ハンもって
自然な腰の姿勢でいかにペダルにパワーを
掛けるかを考えならがはしってます♪

びわ湖で風のある日はひたすらシタもってますw
けっこう頭の位置と前後角度も気にしてますw
2017.06.24 20:03 | URL | #NqNw5XB. [edit]
ヒロ says... "Re: ガルマさん"
おっ、さすがガルマ研究所所長様。
下ハンの効果も研究済みですか。ww
びわ湖も風がキツいでしょうね。いい練習になるでしょう。
そうですね。頭の位置は私も気になりました。
深くすれば良いってもんでもなさそうです。
今回の内容にも書こうかと思ったのですが、いまひとつ掴めてないので、もう少し研究します。

2017.06.24 21:01 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/641-5a7bfa34