Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

短く、そこそこ強く。

皆さん、こんばんは。

5月だというのに連日の真夏日。
私が子供の頃は8月でも30度を超えると「うそやろ~」ってギャーギャー言ってた気がするけど、今では5月でこの有様。
10年後、20年後の気温が怖いですね。


という訳で、水分の少ないオッサンは干からびる前に「朝ライド」です。www








土曜は、いつもの様に練習コース。
朝9時に出発したけど、すぐに暑くなってきました。

幸いなことに練習コースは川沿いを走るコース。
気温が上がってきても川面を撫でる風が体を冷やしてくれます。
風が気持ちいいので、本日はポタポタ・・・・・・で行こうと思ってたのですが、シングルローディーの性。
・・っていうか、私の性格上、どうもポタポタ観光気分で走れない。

世のシングルローディーの皆様。
そんなことないですか?
誰かと一緒に走るとなれば練習でもない限り、その人とペースを合わせたり、休憩とかで割とゆったりペースって事があると思いますが、一人で走ると何故か頑張って走ってる・・・。
ましてや練習コースは見慣れた風景ばかりですからね。

IMG_0051.jpg
・・・特に何の変化も無く、往路の終点に到着。

そして、いつもの様に5分も休まず復路に・・・。

気温もどんどん上昇し、それなりにトレーニング意識で走っているので身体が暑い~・゚・(ノД`;)・゚・
信号待ちでは地獄の暑さ。
堪らず、無意識の内に今年初めての「ローディー待ち」をしてました。www
まだ大丈夫だろうと思って朝9時に出発したのですが、11時には暑さで辛くなってきましたね。
その後も暑さによる体力の消耗が激しく、12時過ぎで終了~。(*´ο`*)=3




そして本日。
「11時まで限定」の縛りと、昨日の事もあり朝8時に出発です。
時間もないので「短強」で走ります。
本日も川沿いですが旭川沿いを設定。
ここは路面の凸凹が少なく、とても走りやすい道です。
休日の8時過ぎとあって交通量も多くありません。
本日はここを兎に角、重いギヤで筋肉に負担を掛けて走ります。
IMG_0055.jpg
走行中につきブレ、ブレ~。

重いギヤを回せばケイデンスは、自ずと低くなります。
低ケイデンスで走ってると、ペダリングのギクシャクがよく解ります。
どこで一番パワーを掛けているのか、どこが弱いのか、どこが無駄なのか。
重いギヤはパワーの掛かり具合が解りやすいですね。パワーメーター要らず。

川沿いは風が付きもの。
前傾姿勢も色々試してみます。
何度やってもブラケットの先っちょに手を被せるように添えて、肘まで水平にした状態が最も風の抵抗が低い感じです。
同じ前傾姿勢でも、下ハン握ると肘を伸ばした分抵抗が増えるんだよね。

旭川の左岸、右岸をグルッと短強。
岡山城のお堀で一息。心地よい疲労感。
IMG_0054.jpg


なんとか暑くなる前に終了できました。
これからの季節は、さらに早い時間に出発ですな。
それと今後は日焼け対策も重要です。日焼けすると体力奪われますからね。





久しぶりに2日連続練。
紫外線が多い5月。脚にくっきりローディー焼けの完成です。www


いつまでも坂練を敬遠しているオッサンにポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
















スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/636-75e628e4