Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

評判のサドルをお試し~。

皆さん、こんばんは。

桜も満開のタイミングで、週末はまさかの「雨」
「晴れの国おかやま」と言えども、降る時は降るわけで・・。
時折、日差しが差すものの、土曜は微妙な雲行きだったのですが、諦めてローラー台って事にしました。

本来なら、この程度の天候では間違いなく出動するんですがね・・。
今回は「そんな」お話??




いやいや、桜もローラー台も関係ありません。


今回は、これをお試しです!

P3280007.jpg
SPECIALIZED POWER

こちらは、ブログ村で不動の10位前後(笑)を維持しておられる「Biwako Cycling Team」の主、ガルマさんのチームメイトのdaichiさんから、お借りした物です。
ガルマさんとはリアルの面識はないものの、ずーっと以前からブログを通じてお付き合いさせて頂いており、ブログ内の記事に騙されて影響を受けて、色々と参考にさせて頂いているのですが、今回のPowerも、ガルマさんがdaichiさんから分捕ったレンタルされていた物を横流し、お借りした逸品です。www
daichiさんとは、全く面識がないのですが(ガルマさんともないですが・・・(^_^;)、見ず知らずの馬の骨に、大切なサドルをお貸し頂けるという、ムッチャ広い心をお持ちの方だと、感謝いたしております。
有難うございまする。m(_ _)m



さて、サドルを送って頂いた箱の中には、一緒にこんなモノが・・・。
P4010017.jpg

こっ、これは!!! Σ(゚д゚;)
噂の「ビワサイステッカー」
う~ん、有難く、目立たないココに貼っておこう。www
なんてのは嘘で、しっかりとトップチューブにペチャっとしときましょう。
P4010018.jpg

実物のステッカーをよく見ると、何やら某テーマパークの隠れミッ〇ーのようなシルエットが・・・。
これって何でしょう?  
P4010021.jpg







・・・・話を元に戻しましょう。(^_^;)

私は8年間、ロードバイクを乗ってますが、尻の痛みは改善されません。
※その関連記事は「こちら」
尻が痛いと、一言に言っても人それぞれですが、私は坐骨と恥骨の間辺りの飛び出た部分が痛くなるのです。
ここが痛いという話しは、あまり聞きませんので特殊な部類なのかもしれません。
それが故に、サドルは「ドンピシャ」が無く、所謂「サドル沼」とまではいきませんが、これまで3つの物を試してます。
Pinarello時代のMostを含めると4つですね。P4070001.jpg
※左から「スパイダー擬きの中華品・デフォルトのプロロゴ・現在のアリオネ」
この中ではアリオネがいい感じですが、完全にマッチしているわけではありません。
色々使ってきて、なんとなく感じているのは、座面が「かまぼこ型」になってるのは合わないんじゃないかって事。

そんな時、昨年の「BPSなかやま」の試乗会でVengeに乗った時に、このPowerがセットされていたのですが、乗った瞬間に
「こりゃぁいい!!」って感じたんだよね。
それ以来、Powerを試してみたいと思ってたのです。

それが、今回実現しました。(≧∇≦)b



では、試していきましょう。
まずは、お決まりの「チェック」www
P3280009.jpg
重さは236g。PowerにはS-WorksとSpecializdの2ブランドで展開されてますが、S-Worksはカーボンレールとかで、さらに軽量らしいです。
それでもアリオネより18g軽量です。

P3290011.jpgP3290013.jpg
幅と長さはご覧通り。
幅130mmと143mm。   長さ240mmと300mm
この違いは衝撃的です。どんだけコンセプトが違うねん!?って事ですね。

バイクにセッティングすると、こんな感じ。
P4010016.jpg
ちょっと、サドルが短くてアンバランスを感じます。(^_^;)

因みに、アリオネはこちら。
P9190020.jpg





それでは「実走インプレ」です。
先週の土日で100kmほど走りました。

「なんじゃこりゃぁ~?脚が回り過ぎるやんけー」
サドルの先端が短いためか、脚がクルクル回ります。www
特に、踏み込む時にスッと脚が下ろせる。そして下死点から引き足に入るタイミングが、むっちゃスムーズ。
アリオネでは脚が5時くらいの位置に来ると、太ももの付け根がサドルに当たって、回転の抵抗になってる感じがあったんだけど、それがまったくありません。
アリオネでも前乗りのサドル位置では抵抗がありませんが、Powerはレギュラーポジションでも大丈夫。
この辺りはサドルの肩から先端に向かう湾曲ラインの違いでしょうか。

回しやすいので、疲れて脚が重くなっても自然と膝が上がってきます。
TTバイクのサドルをイメージして開発されたもので、先週のTREK CONCEPTに試乗した時のような、ペダリングのしやすさがあります。
特に前傾姿勢を強くしても、サドルがペダリングを邪魔しない感じです。



「下から支えられとるぞ」
座面がフラットなためか、尻を下から支えられている感じです。
これまでのサドルは全て、かまぼこ型だったので尻のUUに対しては逆に湾曲しているから接点は「点」。
だけどPowerはフラットなので接点は「面」なんだよね。
これが「上から乗せている」感覚ではなく、「下から持ち上げられている」感触なんです。
P4080003.jpg
この、まっ平らな面がいいんです。ww

サドルの縦が短いので、前後に尻を移動するのはスペース的に難しい。
その点はアリオネの方がいいね。



「えっ、もう? マジか~」
さて、肝心な痛みはというと・・・・・・・・


・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・


・・いつもより、早めに痛くなってきた・・・・・。(つД`)ノマジ

座り心地は、すっごく良い感触なんです。でも、何故かいつもの箇所が痛み始めました。
マジかー。Powerでも、私の尻を納めることはできないのか~?
座り心地と痛みは別物という事でしょうか?
痛むけど、脚は回る・・・う~ん、痛いので回らないでくれ~。
もしかして、いつもより回ってるから、その振動で尻も痛みが早く来るってことか。(んな訳ないっしょ)


結論:「痛みは形じゃなくて、クッション性?」
でもね、正直言いますけどPowerの方が断然いいです。
結局、痛みは出たけどポジションとか煮詰めて、尻が慣れてくると良くなるかもしれません。それに、私にはフラット部分がさらに広い155mmのPowerの方が良いかもしれません。
だって、Powerに乗った後に、いつものアリオネに乗ると、最初から痛くなる気配満々ですもん。(^_^;)



Power。確かに、いいサドルです。
特に脚が勝手に回ってくれるような感覚は特筆ものです。
ただ、痛みに対してはちょっと残念でした。
この痛みを完全に無きものにしてくれる究極のサドルは無いものかねぇ~?


【御礼】
daichiさん&ガルマさん。
有難うございました。


頑固な尻に鉄槌のポチッをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村









   


スポンサーサイト

Comment

ガルマ says... "最高です!"
>ブログ村で不動の10位前後、、、

↑これ最高です。
いままだ色々とコメントいただきましたが
その中でも一番笑いました♪、、すごいセンスです♪

あ、なんの話だったか、、、
あぁ〜サドルでしたね、お試しいただけて
よかったです。

なんとか良いサドルが見つかると良いのですが、、
やはり”沼”ですねw、、、
2017.04.08 23:37 | URL | #NqNw5XB. [edit]
ななし says... ""
POWER予約待ちでタイムリーな内容ありがとうございます。

今までサドルに不満ありませんでしたが完成車デフォ→Zoncolanを10年ほど使用してましたが
100km位までは痛みを感じた事はまれでした。
ただ、竿の痺れが時々有ったのとボロくなったのもあり興味の有ったSMPとPowerを試し中です。
SMP COMPOSITEは先月借りることが出来ましたがローラー2h程度は大丈夫でしたが、実走20-30kmでギブでした。(2ndバイク用でレーサーパンツは未使用だからかもですが)

Powerを予約する際に座骨幅を測定して頂いたら115㎜と狭い為、会陰部穴あきならどれでも
良いのかもとも思ってきています。
又、1週間程度のレンタルではセッティングも煮詰めれなさそう(角度を1度変えると別物になったりする印象です)
なのでサドル沼にハマるしかないのかもしれませんねw
2017.04.09 10:59 | URL | #qbIq4rIg [edit]
ヒロ says... "Re:"
<ガルマさん

はは・・・ツボにはまって、うれしゅうございます。(^_^;)
今回でサドルは、平面の方が私には良いと感じましたので、それをキーワードに果てしない沼を彷徨います。
※スチュアートスカイライト誰か持ってない(笑)

<ななしさん
コメント有難うございます。
個人の感想ですが、少しでもお役にたてれば嬉しいです。
Powerがピッタリ合う事をお祈りしてます。ww


2017.04.09 15:05 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/629-9dc2efe9