Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

女性が最も気になる事「本当に、自転車はダイエットに効果があるのか?」

皆さん、こんばんは。

2017年が始まりました。
今年も「去年の自分に勝つため」に頑張ります!

今年の三が日はとてもいい天気でしたね。
ずーっと走りっぱなしって方も多いのでは?
私は31日にちょこっと走り納めをして、3日に走り初めという、ごく一般的なローディー生活でした。





正月と言えば「喰っちゃ寝ー」の生活で体重が気になるという方も多いと思います。
私は数年前まで、どんなに不摂生な生活をしても、体重が増減が500g以上になることがありませんでした・
でも2年くらい前からは体質が変わったのか、正月で体重が増える傾向になってしまいました。(ノ_・。)

12月24日に健康診断で測った時は56.7kg
んでもって「喰っちゃ寝ー」したわけではないけど、餅ばかり食ったから本日の体重は57.2kg

P1030001.jpg
キッチリ500gの増加ですね。思ったほど増えてなかったなぁ
これは、本日走り初めに出発する前に測ったものです。(パンイチ)

さてさて、走り終えたらどれくらいの体重になっているでしょう~?(*'-')b


本日はとても暖かかったので海岸線をグルッと周る児島半島(時計回り)です。
ただ、とっても風がきつい。
もーね、児島大橋の上の吹き流しは、ずーっと真横を向いてバタバタしている。
吹き流しが真横を向くと目安だけど風速は10m/S以上なんだよね。
児島半島はグルッと周るから、追い風部分と向かい風部分が現れます。初めは追い風だったのでラクチンで走り、半分超えた辺りから、ブラケットポジションでいつものライディングフォームだと20km/hが限界。
それでも額をステムに擦りつけるくらい前傾姿勢を取れば24km/hくらいはなんとか出せる。
改めて、どんだけ全面投影面積が風の抵抗に影響しているか、思い知りました。

金甲山下のローソンでは、多くのローディーが金甲山アタックのために控えてて、皆さんムッチャ速そうです。
なんで他のローディーは皆、速そうにに見えるんでしょうね~。⇒それは、あなたが遅いから・・・ご最もです(^_^;)
風は強いけど、気温は高く、ウインドブレーク上下&シューズカバーの下に靴下用カイロを仕込んでしまった自分を恨みました。
だけど、止まると汗冷えするくらいの冷たい風。
脱ぐに脱げず、カイロも取るに取れずで、走っている間ウェアの中はサウナ状態。
仕方なくジッパーを開け閉めして調整するのに苦労しました。

P1030003.jpg
※シートを5mmくらい下げてみました。尻が痛くなるのが早くなってしまったけど脚は良さげです。


暑さに耐えられず、結局60km程度で帰宅です。
速攻でシャワーを浴びようとおもったけど、その前に体重チェックです。



さてさて、どうなったでしょー??
どんっ!!
P1030004.jpg

ハイッ!  60km走って1kg減少です。(≧∇≦)b

うーん、微妙と言えば微妙だけど・・・。
まぁ、効率は良い方かなぁ。


「自転車に迷っている女性の皆様!如何ですが3時間足らずで1kgくらいは簡単に痩せられますよ」
「さぁさぁ、明日自転車買いに行きましょう」(^-^)/
※個人の感想です。責任は負いません。



「単純に、これくらいは痩せるわな。」「ここから先が痩せにくいんだぜ」と思われた方もポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村












スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/615-e1f792a5