Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

作戦は「機材・薬物・金魚のフン」【高梁ヒルクライム】

皆さん、こんばんは。

本日は「高梁ヒルクライム」
週末は雷雨予報から、まさかの復活。
完全に雨だと思ってたので100均一でレインウエア(合羽ね・・)を購入したのに使わずじまい。
どんより曇って、ほぼ無風。気温も昨年よりムッチャ暖かくてラッキーでした。


さて、結果はいかに???



前日受付はコギコギさんと時間を合わせてPM4:00に現地へ。
ちょっとお願い事をして、サクッと受付&ダベリングして解散。
PA010005.jpg
私のゼッケンは4109ね。


=当日=
毎年の事ですが、貧乏性なので、何かあっても大丈夫なように開会式の1時間50分前には到着です。(^_^;)
雨は大丈夫そうですが、曇りで生温かい気温。湿度が高くてレッグウォーマーを外すかどうかで悩みました。

今年は一か月前くらいの調子が昨年より悪かったので「あかんやろな」と思ってた矢先にONIさんから勧められたグリコオキシードライブ(前回記事をご覧ください)を飲み始めて、ちょっと効果を感じていたので、今回は「機材・薬物・金魚のフン作戦」に決定です!

機材⇒特に、どうのこうのは無いんだけどCent1 Airの特徴をしっかり活用しようという事。
フルカーボンの軽さを利用してしっかり踏んでいく事。特に平坦のような緩斜面では、バイクのエアロ効果を最大限に生かして空気抵抗の少ないポジションでタイムを稼ぐこと。

薬物⇒言うまでもなく、効果が見え始めた「グリコオキシードライブ」を信じて後半のヘバリ対策は薬物に任せて、序盤から積極的に行ける時は行く!

金魚のフン⇒そう!ペースの合う人の後ろにベッタリ付いて引っ張ってもらおうってわけ。



ちょっと長めの開会式が終わってパレードランのスタートです。
毎年の事ですが、この大会は地元の方々の応援がハンパない。
ベビーカーに乗った赤ん坊から、車いすに乗ったお年寄りまで、コース沿線に住む人々が拍手や手を振って「がんばってー」「気をつけてー」っと笑顔で声援してくれます。交通整理を行ってくれる警察官の方まで「がんばれー」と声を掛けてくれます。
「ありがとー、交通違反は絶対しませんから~」と思わず誓いたくなります。www
PA020014.jpg
今年で6回目を迎える大会ですが、これほどまでに自転車乗りを町挙げて応援してくれる大会は他にありません。
そのため年々参加者が増え続け、今年はエントリー締め切りより前に制限枠の1000人を超えました。
来年は「まだいいや」でエントリーを放置していたら、エントリー落ちって事にもなりそうです。

PA020025.jpg





パレードランは12km。
ゆっくり走って、丁度いいアップです。
今日は、こんな即効性薬物も持参しました。スピードが緩いうちに摂取しときます。
PA010007.jpg
オキシードライブの効果が見え始めたので、これまでサプリ系は信じていなかったのですが、こいつも導入してみました。
やっぱり同じ「グリコ」で揃えた方がいいよねー❤ 神様、仏様、薬物様~。(^O^)/


沿線の方々の応援に後押しされてスタート地点に到着です。
流石に、ここからはちょっと空気が変わりますね。
PA020016.jpg
※スタート待ちの長蛇の列。

私はカテゴリーD(51~60歳)エントリー160名くらい。
人数が多いので2組に分かれてスタートです。

私は始めの組の最後尾からスタート。(^_^;)
計測タグで計測するので、最後尾からの方が加速を着けてスタートラインを通過できるのです。(*'-')b
これだけで数秒は違いますね。

昨年同様、スタート直後のほぼ平坦な部分はアウター&重めのギヤでスピードを上げていきます。
ただ、昨年はダンシングも織り交ぜて、スピードを上げると同時に心拍数も上げ過ぎて、直後の5%坂で失速したので、そこのところはちょっと抑えていき、作戦通り5%坂ではスピードが落ちすぎずクリアしました。

コースの序盤は緩斜面が続きます。
とは言っても5%前後。ここをスピードを落とし過ぎずクリアできればタイムに貢献できます。
ここで「金魚のフン」作戦。
ペースの合う人を見つけて後方に着きます。昨年は一人旅だったのでアドレナリンもそこそこで失速してましたが、今年はドンピシャの方が居ました。www
しかも、微妙にスピードが違う人が3人。調子がいい時は、その中の早めの人に着いて、苦しくなると遅めの人に着きます。
しかし、徐々にこの3人もバラけてしまい、また一人旅。(ノ_・。)

そうこうしていると、カテゴリーDの2組目の速い人達が列車を組んで上がってきます。
丁度、平坦なところ。
「こりゃぁ、乗せてもらおう」
4人列車に追い越されると、すぐ後ろに着きます。
列車は1~2%の斜度区間で32km/hくらいで巡航。
昨年までの私は、こんな列車がきても無関心。我が道をゆくで走ってました。
っていうか、列車に乗る脚力が有りません。坂で脚力と心肺を痛めつけているので、そんな余力が無い。

だけど、今年は「なんか違う」( ̄ー ̄?).....??
これは・・・・・もしや・・・・・オキシードライブのお蔭?
心拍数は175くらいで、決して楽な状態ではありません。だけど、なぜか着いていけます。???
これだけのスピードならドラフティング効果も得られます。
「ウヒヒ」(^w^)

・・・・と思ったのも束の間。
斜度がキツクなると同時に前方の走行者をパスするために列車が左右にバラけます。
そうなるとドラフティングも終了し、斜度が上がって私は大減速~。。゜゜(´□`。)°゜


あっという間に置いてきぼり・・・・・・(TwT。)
PA020017.jpg

また、一人・・。
地味に5%前後がずーっと続きます。

こんな状態でねペースの合う人を見つけては後ろに着いて金魚のフン。フンフン・・・フン。
もうちょっとペースを上げて欲しい時は直線になった時に並走したり、ちょっと前に出たり・・。
そうすると相手の人もやる気が出てペースを上げて前へ~。(*^-^)
そこで、また後ろに着く。
「あれ?これって煽ってる?」

なんか結構、駆け引きもしてるやん。
PA020018.jpg

中間地点を超えて追い越し禁止区間に・・・。
ちょっとここで失敗。
二人前の人が下りで遅い・・・・・。いや、ブレーキかけて減速するほどではないけど、徐々に詰まっていく。
仕方なくブレーキを薄く当ててスピードコントロールします。
追い越し区間終了の看板を目印にダンシングで飛び出して4人をオーバーテイク。
その勢いのまま、右コーナーを駆け上がって行きます。
去年はココで女子に抜かれたんだった・・・。
今年は女子も居ないし、抜かれない。

ヨシヨシ。いいペースとちゃうか?


この後も、抜きつ抜かれつつ。
ウェーブのジャージの人とペースが合ってたので結構の時間並走しました。
最後2kmの看板で、流石にヘタレてきた。
でも去年は残り5kmくらいからはヘロヘロ状態だったけど、最後の民家コーナーでもスピードを上げていける状態だったから相当に進歩している感じです。
昨年はここで心拍は180を下ることは無かったですが、今年は175程度。
最後1kmでも前を見る気力があります。(私レベルでは、これはマジで凄い事です。)

「恐るべしオキシードライブ!!」<(`^´)>


そして・・・ ゴール!!
流石に最後の100mは心臓と肺が出そうでした。
でも最終10mくらいで斜度が緩むとケイデンスを上げる事もできたのです。


タイムはヘタレ過ぎて言えませんが・・・・・・

・・・・・・・「昨年より2分14秒短縮!!」q(T▽Tq)


ありえない・・・。
去年は2年前のベストタイムを1秒更新しました。
それだけで大喜びしてたのに…今年は更に2分14秒・・・・・・・。ぅぅ苦節6年・・。

機材か?薬物か?金魚のフンか?
・・・・ほぼ薬物効果ですな。


ゴール後も回復がメッチャ早いのにもビックリ。w(*゚o゚*)w
ゴール後2分もすればヘッチャラへ~。脚も回る、回る。
スタート前にボーンズさんから「謎のオイル」を頂き、脚に塗りたくったからかな?
う~ん。それにしても回復早すぎやで。



コギコギさんもバイクを替えてダンシングがメッチャ速くなったらしく、タイムを縮めたらしいです。www
PA020022.jpg



今年もいい経験ができました。
たくさんの人の応援も頂きました。
是非、来年もこの大会が続きますようにお願いします。





※私と同じような心肺機能が逝っちゃってる方にオキシードライブはおすすめです。
あくまで、個人の感想ですよ(^_^;)


2分14秒にお祝いのポチッをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村













スポンサーサイト

Comment

IKKO says... ""
ヒルクラお疲れ様でした☆
2分14秒のタイム更新おめでとうございます!!

試せるものは全部試してみたいですよねwww
2016.10.03 10:08 | URL | #- [edit]
ヒロ says... "Re: IKKOさん"
こんにちは。
お疲れ様でした。
今年は1000人を超えたので人・人・人でしたね。
タイムは上がったけど、参加者数が多いので順位は下がりました・・(^_^;)
まぁ、順位は当初から気にしてないですが、薬物効果とは言え、去年の自分を超えられた事は大きなモチベーションUPになりました。
来年は二か月前から服用します。www

2016.10.04 08:25 | URL | #- [edit]
マッシャー says... ""
はじめまして。自分もCOPD持ちの岡山のロード乗りです。
しかも、高梁ヒルクライムは同じクラスだったんですね。グリコのサプリメント、試してみます。
2017.02.22 09:48 | URL | #Z0wgc8.6 [edit]
ヒロ says... "Re: マッシャーさん"
どうも、こんにちは。
同じ肺系の病気の方が居ると、安心しますね。(悪い意味ではないですよ)
それでも自転車乗ってるのは、自分だけじゃないんだってね。
グリコオキシードライブは、マジいいですよ。お試しあれ。www

2017.02.22 11:39 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/598-f4b76394