ロードバイクは購入したけれど・・・。

皆さん、こんばんは。

二つ前の記事で「自転車、買う?」って事で、ロードバイク購入を検討していた同僚に進展がありました。

今回は、そのお話し。



同僚のTさんは「健康の為」を目的にロードバイク購入を検討していました。
気持ちの中では「購入」が決まっていたのですが「どのバイクをどこで買うか」までは未定の状態。
特に気に入ったメーカーやモデルがあるわけではないけど、予算もあるし、もう2017年モデルが発表になる時期なので2016年モデルも在庫薄で選択肢も限られてきている状態です。
モデルが良くても好みのカラーが無かったり・・・。ちょっとの価格差でコンポのグレードが変わったり・・・。でも、それが予算オーバーで厳しかったり・・・。欲しいけど決まらない悶々とした日々が続いてました。
この悩んでる時期が最も楽しい時期なのですが、Tさんにはちょっと苦痛みたい。

二週間越しの先週末には、自転車屋さんを2店廻る事にお付き合いして、「あーだこーだ」とアドバイスさせて頂きました。
その結果、前回の記事ではTREKE EMONDA ALR5か2017年に発売されるDOMANE ALRの二択の予定でしたが・・。
・・・・・そう、「でした。」の否定形。

まぁ、色々あって結果的にはTREKはパスッ!w(゚0゚*)w

2店廻った時にTさんの心ではスペシャライズド アレーエリートに決め掛かっていたのですが、これがまたカラーが気に入らない・・・。(*´ο`*)=3





またまた「あーでもない、こーでもない」を何度も繰り返して、最終決定はこちらです。↓




06_01.jpg
【MERIDA SCULTURA 700】 (ポリッシュクリアー)
105フル装備でコスパ抜群のエントリーバイクです。
お店の人が「新城幸也のランプレメリダが〇△□×・・・」と話題を投げかけますが、Tさんは新城を知りません。
・・・・・ランプレ?テンプラ?ってレベル。
ロードバイクに興味はあってもロードレースに興味はなく、レース自体を知りません。(^_^;)
(ましてや「弱虫ペダル」なんてのは、弱虫なペダル君がどうした?って妙な事に(^_^;)

お店の人の掴みをまさかのスルーしたけど、キッチリとオーダー完了して、今週水曜日には入荷のアマゾン並み超特急。www(さすがミヤタサイクル)
そして納車は土曜に決定。なんとか雨も降らないみたいです。www



納車日も決まって早く走りたいだろうと、納車と同時に「納車記念ライド」に出かけましょうと話を持ちかけたのですがTさんは、ちょっと違ってた・・。
チャリが来たなら、早く走り廻りたいと思うのが普通ですが彼は「近所をちょっと走るだけでいい・・・」と言います。
・・・どうやら彼はロードバイクをとても不安に思っている様子なのです。

これまで私は、購入にあたって色々と相談に乗ってました。
初心者であるTさんはロードバイクの事(と言うより自転車の事)は全く知りません。
説明していく中で専門用語(例えば、ディレイラー、クランクなどの名称)を使わざるを得ないのですが、まずそれが解らない。
だからロードバイクの写真を見ながら指さして「どういう役目のパーツなのか」から説明をしました。
でも、その説明にも別の専門用語が出てきます。

Tさんにとっては、全てが初めて尽くしの事。
何も知らない中で、聞いたことも無い言葉が次から次へと出てくるので理解不能&キャパオーバーでチンプンカンプン(ノ_-。)
私としては解りやすいように噛み砕いて説明するのですが、そうすると言葉数も多くなってしまい、尚更理解不能状態・・。
それが、ロードバイクのハードルを上げる事になったみたいで「ロードバイク=ちょっと難しそう=乗れるかなぁ=乗るの怖い」って公式がインプットされたみたいです。
それが「近所をちょっと走るだけでいい・・・」という言葉に繋がったのです。

あー、私の大失敗です。・゚・(ノД`;)・゚・
早く一緒に走りたいがために、理解度を考えず一気に知識を詰め込み教育してしまいました。
Tさんの中では「コケたら・・。パンクしたら・・。ブレーキ効かなかったら・・。」と負の連鎖がグルグル~。
走る前から「楽しみー」ではなく「大丈夫かぁー?」のネガティブ意識を埋め込んでしまいました。

一度こういう状態に陥った場合、どうフォローしていけばいいんでしょうか?
楽しく、長く続けてほしいのに、いきなりマイナスからのスタートをさせてしまいそうです。
猛省~。(=_=)

Tさんは納車時にパンクの治し方、脱落チェーンの治し方など、事細かに店員さんに聞くと言ってます。
なので納車日はそれでいっぱいいっぱいで実走は近所をちょっと程度でいいという事なのです。
石橋を叩いて渡るTさんの性格からは真っ当な事ですが、今までの流れからそんな事は私に聞いてもらえれば教えるのですが、「店員さんに聞く」と言うのは、私の説明では解らないって事を意味してますよね。それに説明時にちょっと上から目線があった事も今考えれば反省です。

プロである店員さんの説明で、私が詰め込んでしまった負の意識を払拭できればいいんですが・・。
店員さん! どうかTさんが「ロード楽しい~www」ってなるようにご指導ご鞭撻の程よろしくお願い致します<(_ _)>
※あなたに掛ってます!  (押し付ける・・)


なので、私は納車には立ち会いません。当然、納車記念ライドもしません。
少しの間「あーでもないこーでもない」の話は封印します。

そしてTさんの方から「走りに行こう」「これ教えて」って言ってくるまで放っておこうと思います。
自らロードバイクの魅力と楽しみ方を見つけてもらうまでそっとしておこうと思います。
一緒に走るのは、それからでも遅くありません。




初めての人に教えるのは、とても難しいですね。
説明するという事は、ある程度自分の知識のひけらかし的で、聞いてる方は「上から目線」を感じてしまうでしょう。
それが全く知らない事であれば、尚更ドン引き~ですよ。
「後悔先に絶たず」とはこの事。

後はTさんの目がキラキラしてくる事を祈るばかりです。





皆さんも、初めての人に教える時はご注意くださいね。
落ち込んでる管理人に励ましのポチッをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




















スポンサーサイト

Comments 7

かんな  

はじめまして

はじめまして。
なんか自分にも似たような経験があり、すごく共感できました。慎重な人って、始めるまでにえらく悩みますよね。高い買い物なので気持ちはわかるんですが、心の中で「どうせ違いなんか分かんねーんだから、ギア比だけ決めて、あとは見た目と直感で買っちまえ!」とか思ったり(笑)
Tさんに楽しいロードバイクライフが訪れますように…!

2016/07/03 (Sun) 12:04 | EDIT | REPLY |   

ヒロ  

Re: かんなさん

初めまして、こんにちは。
コメントありがとうございます。

<「どうせ違いなんか分かんねーんだから、ギア比だけ決めて、あとは見た目と直感で買っちまえ!」
その通り!!(^_^;)
なんかすごく小さいところまで悩んでますよね。「こっちは〇〇だけど、こっちは△△だからやっぱり違うのかなぁ・・」とか、その割に「これは絶対〇〇の方がいいですよ」と経験からアドバイスしても「あっそぅ・・」的だったり・・。
やっぱり、見た目でカッコイイと思ったのを買うのが一番ですよね。カッコよかったら長く続けられますからね。
なんとなく続かない気配があるのが不安です。・・・・・

2016/07/03 (Sun) 16:17 | EDIT | REPLY |   

キャシャりん  

仲間が増えたことはいいじゃないですか
どっかのジェラートやラーメン食べに行ったり、
かぜを切る爽快感とか、そのレベルしかないですわ。最初。
一緒に入りに行きたいですが、オールインナーで走るつもりでいかないとだめですな

2016/07/03 (Sun) 18:30 | EDIT | REPLY |   

そば  

初めまして。

私の友人も同じような状態でイライラしてしまいましたが、こちらのブログを見て友人を放置する事にしました。

親身になって説明しても金額の事ばかりでウンザリしてしまうので、店員さんに任せるのが一番ですね。

2016/07/03 (Sun) 22:58 | EDIT | REPLY |   

ヒロ  

Re:

<キャシャりんさん
どうもー。
どうやら一人で走りに行ったみたいです。
尻と腕と肩が痛く「なんでこんな苦痛を受けんといかんのや」って言ってました。
サイコンも付けてないのでスピード、距離も解らずモチベーション維持が辛いですね。
昼間に走ったために暑さにやられて、楽しさや爽快感は0みたいです。www

<そばさん
コメントありがとうございます。
少し放置しておくと自ら学習するので、結局はなんとか収まりますよ。
気持ちがあっても先立つものが重要ですからね。
「やっぱ、あっちにしときゃ~」ってのがあるから後々物欲が湧いて、ロードにのめり込むのかも知れませんよ。


2016/07/05 (Tue) 08:30 | EDIT | REPLY |   

へえたくりん  

私の2台目はメリダスクルトゥーラエヴォのカーボンです。
仲間~!兄弟~!
2台目購入の際、自転車屋のおやっさんの「やめとけ」を振り切ってビンディングデビューも果たしたのですが、やはり怖さが先にたって、ペーパービンディング状態が半年くらい続きました。
結局恐怖心は自分で克服するしかありませんでした。
私は周り(塾の教え子達)の8割方をロードバイク教に入信させてしまい、
そのうちひとりは、私を踏み台にもうすぐトライアスロンデビューします。
私と一緒にゴールするとか無茶言ってくれてます。
すてきなスポーツなので、もっともっと自転車人口が増えてほしいです。

2016/07/05 (Tue) 15:25 | EDIT | REPLY |   

ヒロ  

Re: へえたくりんさん

こんばんは。
コメントありがとうござます。
最近メリダの方が多くなってますねぇ。やはり新城の影響は大きいですね。
<恐怖心は自分で克服・・
その通りですね。やはり個々人で恐怖の度合いが違うので、他人がとやかく言うのは筋違いです。
私自身はまったくロード&ビンディングに恐怖心がなかったので、同じような感覚で他人に勧めてしまいます。
これが失敗のもとです。
塾の生徒をローディーに引き込むとは教えるところが違ってませんか?まさか前面投影面積に対する空気抵抗値なんかを教えてます?www。
でも健康だからこそ勉強も出来るってもんですよね。



2016/07/05 (Tue) 20:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply