ジジイは山へ縛かれに逝きました。

皆さん、こんばんは。

梅雨に入った中国地方。
梅雨の晴れ間はムシムシです。

「ちょっと涼しい所へ行きたいなぁ~」(´ρ`)

・・・って事で、坂が大嫌いのジジイが何を血迷ったか山へ行こうなんて・・・・・。
自殺行為に及ぶ、本日の記事です。・・・( ̄  ̄;)マジカ



「坂は大嫌いです」>( ̄Λ ̄)ゞ


自分の非力さは自分が一番よく知ってます。なので、どう考えても「坂は無理」って解ってます。
ダメって解っているものにチャレンジして、グダグダになって足付き&野垂れ死に・・・。
「ほらヤッパ、ダメじゃん」って現実を突きつけられると、立ち上がれないくらい落ち込みます。(TmT)ウゥゥ・・

だからこれまでは坂を避けてきました。
だけど、自転車乗りですから「上れたらいいなぁっ」て願望はあります。
今回はスピードとかは問わずに、兎に角上ってみることにします。

ルートは国道429号を通って吉備中央町へ進み、そこから484号を通って建部町を経由して国道53号を南下してくるルート。
距離は70kmくらいですが山区間は25kmくらい。
当然アップダウンはありますが平均勾配は5%くらいですね。
私的には5%を超えるとコケないで上るのがやっとですから、ギリギリセーフの坂です。


山では特に観光名所があるわけでもなく・・・・・。
走っていて楽しいわけではありません。
一つ目のポイントとしてはココ。黒谷ダム↓
P6110007.jpg
実はここまでの坂が最も勾配がキツく8~9%が続きます。(ノ_・。)

ここに着くまで、途中でキャノンデールに乗った方をパスしました。
付いてくるかなぁって思ってたんだけど、私の止まるようなクライムでもチギッてしまいました。
「マジ?俺ってもしかして速い?」って勘違いしちゃったのですが、これで結構モチベーションUPしましたねぇ。www

やっぱり、山は涼しい~。でもムッチャ湿度が高いです。
ここからは「THE 山」の画像でお楽しみ下さい。(楽しめるものではないですが・・)
P6110008.jpgP6110009.jpg

P6110012.jpgP6110014.jpg

P6110013.jpgP6110015.jpg

さっきの黒谷ダムの次には河平ダム↓
P6110011.jpg
ちょっと遠くて見えにくいけど・・。

ここの道はずーっと同じ勾配が続く感じで、峠まで上り続けます。
アップダウンが無いので同じ負荷を掛け続ける練習にはいい場所でしょう。

ダウンヒルでペダルをストップして下り、途中からペダルを回そうとした時にチェーン落ち。
このRIDEA(楕円リング)は結構チェーン落ちが起こります。
今回は特にFDの変速をしたわけではないのに、アウト側に落ちた・・。
FDのセッティングでしょうか?(お店で調整してもらったんだけど、そろそろブレてきたかな)
自分ではどこをどうすればいいのか解らんし。また、お店に持っていくのも申し訳ないし。
簡単ならば誰か教えて~。ググれよ!




やっと平地へ下りてきました。
ダウンヒルは快適そのものです。でも脚は既に逝ってますから平地になったとたんにガクッと遅くなり、後はヘロヘロで交通量の多い国道を南下します。
P6110016.jpg

あーもうね、トラックとか妙に遅いプリウスとか、こっちに気づいてないので無意味に左に寄ってくる軽四とか・・・疲れます。ヾ(- -;)
それでも自動車がペースメーカーになってくれるので、何にもない道を一人で走るよりスピードは上がるんですよね。
(自動車にドラフティングで付いていくって事ではないですよ)

途中ラーメン屋で昼食休憩。
脚も少しフレッシュになり再出発です。

私53号を走ったのは2回目くらいですが、こんなに交通量が多いのにロードで走ってる人が多いのにビックリです。
まぁ北へ向かう道で、ほぼ平地なのはこの道しかないですからね。







半分ヘロヘロになりながら、何気に立ち寄った場所。
そこで、元気をもらったのがこちら↓
P6110024.jpg
うーん、往年のジャガー。

356.jpg
ポルシェ356。(このボディラインは二度と出せないと思う)

P6110019.jpg
ワーゲン・ヨタ8とその奥にはポルシェ911カレラ。

1465622624059.jpg
ピカピカにレストアされた名車たち。

1465622414004.jpg
フェラーリでありながら跳馬のエンブレムを付けることが許されなかったディノ246GTSタルガトップ。

そして、ホワイトボディからフルレストア中の、もう1台のディノのV6心臓部。
P6110023.jpg

ここは御津野々口にある「オールドボーイ」(レストア専門工場)
60年代生まれの私たちの世代にとっては憧れの車たちばかりで心臓バクバクです。www

さすがに512BBやカウンタックといった超レア車は置いてないものの、当時のあの湧き上がるような熱き想いが走馬灯のように甦ってきました。
免許を取った18歳の時、親父のミニカ360(当時は確かFR)で真夜中の工業地帯でドリフトの練習したり、兄貴が新車で買ったブルーバードSSSに乗せてもらい砂利道でドリフトして傷だらけにして殺されかけたり・・・。www
あの頃の場面が目の前に現れた。

「俺は今もこんなに熱くなれるんだ・・」
それに気付いた事が嬉しかった。まだ熱くなれる心を持っていることが嬉しかった。

坂が嫌いとか、肺気腫だとか、気胸とか心房細動とか・・・・・・・
「それがどうした!!」
「オヤジ上等! 車から自転車に変わったけど、何歳になっても夢中になれるもので、自分の100%を出せるって素晴らしい事だよ。」
「そう思わないか? 同世代諸君!」


この後は上りなんだけど「ぶっ飛ばした」のは言うまでもありません。
※その後は死にましたけど・・・・・・(^_^;)







「あー、坂もいいねー。タイムとか、そういうもんはどうでもいいや!」
って気持ちになれた1日でした。www(*^0゚)v


今でもスーパーカーのフルスペツクを語れる方、「オッサンはやっぱりオッサンやで」という方もポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comments 2

Solo  

こんにちは、お久しぶりです。
吉備高原へのコースで黒谷ダムから北へ429号線で上ったことが無い私です^^;;;

私の場合は黒谷ダムを越えると直ぐに左折する怪しげな林道がありまして。。。
それで中央町までいくんですけどね。  
黒谷ダムから県道72号線の交差点までが一番勾配がきついのではと思ってます。(上ったことないですけど^^;;;;;)

梅雨明けの夏の暑い日にまた登りましょう!!

2016/06/16 (Thu) 11:35 | EDIT | REPLY |   

ヒロ  

Re: Soloさん

こんにちは。

お久しぶりです。
この辺りがホームグランドなんですね。
これからの季節は涼しくていい感じです。
黒谷ダムより上は、そんなにキツクないですよ。5%くらいでダラダラ上る感じです。
是非、津山まで行ってみてください~。www

2016/06/17 (Fri) 13:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply