たかが電池交換なのに・・。

皆さん、こんばんは。

今日は、つまらない話ですよ。
ほんまにっ!


先日、ガーミンさんがとんでもない心拍数を表示しやがった。
P4160022.jpg
走行中に231という有り得ない心拍数。

そして、本日も同じ症状が・・・。
多分、正しい心拍数に+80くらいで表示している感じです。
その内通常に戻ったものの、不具合は明らかです。
どうせ狂うならスピードが+5km/hくらいで「おーっメッチャ速くなってるやんっ」!!w(゚o゚*)w
って勘違いするくらいでお願いしたいものですな。

心拍以外は正常な数値みたいなので、ハートレートセンサーの電池を交換すれば回復するでしょう。

ってことで、電池を100均で買って、サクッと交換~っとプラスドライバーを使おうとしたら

・・・・ん?

・・・・・・・入らねーぞ?

・・・・・・・・・・・・。なんや、コレ??((゚m゚;)





P4300002.jpg

・・・なんか、お星さまの形しとる。
・・・・・・しかも、むっちゃ小さい・・。

えっ

えっ?

トルクス?なんで?
こんなの持ってないぞっ。
待てよ。そうだっ、以前RIDEAを交換した時に購入したトルクスレンチがある。
早速、合わせたけどサイズがまったくダメ。
アカンやん。

ガーミンを買って以来、ケイデンス&スピードセンサーの電池は交換したんだけど、ハートレートは今回が初めてだから、これまで気づかんかったわ。ひゃ~長持ちしたねぇー。
近くのホームセンターに行ってみたけど、やっぱりこんな小さいレンチの1本だけなんて売ってねぇ・・・。(ー。ー)
アーレンキーは100種類くらい置いてるのに、トルクスなんて5種類くらいしか置いてない。
しかも単品なんて無し。すべて大小のセットで900円~3500円もする。(高い!!)
この為だけに特殊なレンチを買うのか?
それは、私の性格上どうしても納得できない。ヾ(▼ヘ▼;)

さて、どうする!?(~ヘ~;)

ハイ、とりあえず買うのやめた・・。(*´ο`*)=3
だけど、ハートレートセンサーごと買ったら、それはそれで高いし・・・。
なんとか電池交換せねば。

とりあえずホームセンターを脱出して、電池を買った100均に再度入店。
六角の星形なので、極小マイナスドライバーなら対角線上に掛けてなんとかならんか??って事よ。

ただ問題は「サイズ」。
実際にあてがってみることはできないので、見た目で買うしかない。
まぁ100円なら、合わなくても勿体ない感は薄いしね。

・・・で、買ったのはコレ↓
P4300003.jpg
100円で「精密ドライバー」なんだけど大丈夫か?

早速、一番細いマイナスドライバーを試してみると・・・・。

「おっネジが回った!」
ちょっとコツは必要だけど、なんとか回せました。ヽ(^◇^*)/
ネジ山も潰さず良かったー。100円で事足りたわ。、( ̄▽ ̄)V


早速、CR2032のリチウムコイン電池を交換。

ネットをググるとガーミンの電池交換時は「プラスマイナスを逆に入れて30秒待つ」ってのがデフォルトみたいです。
※理由はよく知らねーけど・・・都市伝説か?
P4300001.jpg
こんな風にネ。


後はガーミン本体が認識すればOK。


無事、電池交換終了~。

後でネットを確認すると、同じガーミンEdge500でも普通のプラスネジの物もあるみたい。
この違いは何だ?製造年の違いか?製造国の違いか?
まぁいっか。交換できたしネ。


皆さん、自身のガーミンハートレートセンサーを確認してみてねー。
もしものためにトルクスドライバーを用意しておくと便利ですよ。(買ったら高いけど・・・)



という事で、これでOK。
明日は4人でライドだー。(一人は高校生らしいけど・・・・)




「電池交換初めてなんて、どんだけ使ってないんだよー」「まじ?俺のもトルクスやんけー!」って方もポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


























スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply