Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

雨の日の正しい過ごし方

皆さん、こんばんは。


今週末は「雨」。

随分前の天気予報から「雨」宣言されてたので、半ばあきらめていましたが「晴れの国」を宣言する岡山でも土曜の朝から「雨」です。(降ったり止んだり・・)

自転車乗りにとって週末の雨は、今週一週間頑張った自分へのご褒美と、来週一週間働く糧を一気に失った気分でモチベーションが全く上がってこない。
乗れない歯がゆさを解消するために、特に理由もないけどロードバイクをいじったり、眺めたりするのは、私だけではないでしょう。


・・・・・という事で、今回はそんなダラダラブログです。(^_^;)



まずは、以前交換したRIDEA楕円チェーンリングのインプレVol.2。
※「Vol.1」はこちらからどうぞ。

今回は坂でインナーチェーンリングを試してきました。
場所は神道山。距離1km程度、平均斜度7~8%くらいの短急な坂です。

インナーも当然楕円なのですが、ひとことで言ってこれがまた「よー解らん?」
前回のインプレでもアウターの楕円感が「よー解らん」かったけど、インナーはもっと解らん・・・(^_^;)
ガルマさんのこの記事によると上りを考慮してインナーはアウターより重くなるタイミングが遅くなるよう効果的に設計されているらしいのですが・・・。
効率よくても辛いものは辛い(T△T)
坂が楽になるものではありません。
P1300041.jpg
ここまで「解らない」のであればインナーはアルテでもええんとちゃうかな?と思うんだけど、違いは後で感じてくるんですよ。
それは筋肉の疲労感。タイム的に速くなっているわけではないけど、走り終えた後に少し経って感じる筋肉の疲労感が以前より重い。
練習不足と言ってしまえばそれまでだけど、明らかにこれまでより負荷を掛けられている感じ。
これが良いのかどうか解らないけど効果があってほしいと思います。
まだ圧倒的に実走距離が少ないので、現時点でRIDEAの優劣を下すのは早すぎますしね。

このインプレは先週の話しで、本日の雨では室内ローラー回し。
ローラー台でも楕円感は解らず・・。
相変わらず違いの判らないジジイなんだと再認識した次第です。

一通りローラーで遊んだ後、ボーっとバイクを眺めてて思った。
「なんか、変えたい・・・」

皆さんもそんな衝動ないですか?
「ハンドル替えたい」とか「ディープ履きたい」とか「フレーム欲しい」とか・・・・。
ハッキリした大掛かりな欲望は尽きないんですが、そこまで深くなく「どことなく、ちょっと変えたい」みたいな事。
要するに気分転換的な意味ですね。

貧乏オヤジとしてはお金が掛からない事が大前提ですから、余っていたカッティングシートで遊ぶことにしました。
私、工作が大好きです。ヽ(^◇^*)/

さて、どこをどうしますかねぇ?
あまり、派手派手しくしてやっちゃった感が出るのも嫌だし・・。
まず、思いついたのはRIDEAの「R」部分(上の画像のPOWERINGと小さく書いてる下にある大きいR)に貼ろうとしたんだけど、チェーンリングは塗装されておりカッティングシートの粘着力ではすぐに剥がれてしまいました。(ー。ー)フゥ
チェーンリングを諦めて、色々な所に貼ってみては、遠くから眺めて全体のとのバランスを見て思案すること30分。
※暇なのねー

長い時間悩んだ挙句に最もさりげなく、でも目立つ場所である「シートポスト」に決定。
早速、作業に移って完成しました。 d(⌒o⌒)b

はい、これです。
 Before                                   After
P2070023.jpgP2070025.jpg

えっ?よく解らないって?
ほらシートポストのWilierのロゴの下に>形の赤い部分です。
「えー、これだけーっ?」って事ですよねー。(^_^;)
そう、これだけ。

あくまでも、さりげなく、「これってデフォルトだっけ?」的な、知ってる人が見て初めて分かる違いを目指してます。d(^-^)


さてさて、外は雨が続いてます。
この後は、過去の自転車雑誌を読みあさり、ブログ村を徘徊し、アマゾン自転車カテゴリーを巡り(何もポチらず)、汚れてもいないフレームを磨く・・・・。
それはそれは有意義な休日を過ごしました・・・・・・・・・。

・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・。うっぐぐ・・・。








う〇こー! くそーっ、乗りてーーーーー!」

これが雨の日の自転車乗りの正しい過ごし方だー。


「同じ休日の過ごし方をした方」「ざまー見ろ。俺は走ったぞー」って方。
何れの方もポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/553-a7a1c832