Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

いつかは走ってみたかった。

皆さん、こんばんは。

今日は先日ご報告しました「片上鉄道が実際はしっているところを見に行くサイクリング」のお話です。




それは11月17日の事。

コギコギさんからFacebookに「片鉄は走ったことがあっても片鉄が走っているところは見たことってある?」って内容で今回のイベントへのお誘いを頂きました。
・・・ってかイベントのお誘いがあった事に気付いたのは11月17日を随分過ぎた日でした。(何分、Facebookの使い方がイマイチ解ってないので・・・ネ)(^_^;)

片鉄は我が家から片道35kmくらい。臨時漕会のホームグランドである相生まではちょっと距離があるけど、片鉄までなら自走でも行ける距離です。(ちょうど相生までの中間くらい)
これは、又と無いチャンス!一度はコギコギさんや臨時漕会の皆さんと走ってみたかったのです。
少し家庭内での調整をして参加表明~。(≧∇≦)b


そして当日。
なんだか遠足前のワクワク感で5:30に起床です。(^_^;)
当初、参加表明されたのは9人でしたが、当日に体調不良でお一人DNSの連絡がありました。
私以外の方は相生からスタートして、私は片鉄サイクリングターミナルで合流の予定です。
コギコギさんからは「9:30~10:00くらいには着くでしょう」って事で私も9:30着を目指します。

・・・・だけど・・・。9:30に着くには何時に家を出ればいいのか解らない。
私って「パカ?」   いやいや、単純計算35kmなのでユルユル走っても2時間あれば大丈夫のはずなんだけど、もし何かあって遅れては申し訳ないし・・・。
いつもは一人で走ってるから、時間なんて気にしてないので距離と時間の感覚が全く無いのです。(*´ρ`*)

まぁ「遅れるよりは早く着くほうがいい」ってことで6:50分にスタートしました。(早すぎでしょ~)


はい。案の定早く着きました・・・。
途中で時間調整のコンビニ休憩を2回取り、脚を温存するためにケイデンス60台で負荷も掛けずにユルユルと走っていたのですが、片鉄サイクリングターミナルに着いたのは9:00前・・・・。(ターミナルもまだ閉まってます。)

「まぁ、あと40分くらいもすれば皆さん到着するでしょう」
その間に出すもの出して、バイクのサドル調整して、うんたらかんたら~~~・・・・。
FacebookのTLを確認するとフクちゃんさんが8:30頃に「相生出発のお見送り~」なんて上げてまして・・・。
「なぬっ!ちょっと前に相生出たー??。だとしたら10時は過ぎるか??」

その後は待てど暮らせど・・・・。(やることないし・・糞ひま)

そして・・・
「はーい! 皆さんお早いお着きでーーーっ」
ご到着は10:20頃でございました。(^_^;)     ※いえいえ、まったく気にしてませんよ。

PC060013.jpg
左からコギコギさん、コーレスさん、セーテンさん、ワタルさん(見えてないけど・・)、バスク輪さん、ショーンさんです。
私含めて7名。   おかしいですね?一人DNS連絡あったので8名のはずですが・・・・。
どーやらお一人、まだオフトゥン峠を越えられずに夢の中っぽいのです。(^_^;)
コギコギさん、バスク輪さん、ショーンさんとは面識がありますが、他の方々は初めまして~なので、ひととおり自己紹介。

そして、いよいよスタートです。(^○^)ワクワク  クリート入れるだけでもキンチョーします!
コギコギさん、セーテンさんに続いて3番目に位置取り。(う~ん、ベストポジション)
PC060015.jpg

さぁー高速列車だーっ!!と走り出すもののスタート地点から暫くの間は上り坂。
時速22km/hでスタートです。「???まぁ上りだしね・・・」
少し先にあるトンネルを超えると下り調子。「さぁ、ここからだ」と身構えるがいっこうにスピードは23~25km/h。

・・・・・・おかしいぞ??
これが「○○さん行ったー!」とか「巡航速度は上がる一方」とか「鬼引きー」とか、ブログ内でそれはそれは速いイメージの臨国のトレインか?
「おかしいぞ。私の走力が解らないので探っているのか??」(うーん正直、これくらいのスピードならありがたいんだけど・・)
頭の中で???がグルグルしながら23km/hキープで走ります。

それでも臨国トレインであることは紛れもない事実。一人で走っていると決して味わえないトレイン。
しかも、一度は一緒に走ってみたかったコギコギさんと臨時漕会の方々とのコラボレーションです。

片鉄ロマン街道は片上鉄道廃線跡をサイクリングロードに整備したものです。
生活圏の間を通る鉄道なので一般道と交差する箇所(踏切跡)がいくつもあり、その度に車止めのポールが立っています。
和気駅を超えるまでは、その数がハンパない。その度に「減速ぅ~」「ポールゥ~」と大きな掛け声とハンドサインが入ります。
まさにこれが「臨国トレイン」。
先頭の者が危険を確認しハンドサインを出す。ハンドサインだけでは最後尾の者まで伝わるには時間が掛かります。
高速で走るトレイン(今は高速ではないけど・・)では、その遅れは命取り。
だからサインと同時に後続まで聞こえるように大声を出す。
その声は先頭者だけではなく全員が発します。各人が復唱することで危険を確実に認識することができるのです。
その他に「歩行者~」「自転車~」「マンホールぅ~」「落下物ぅ~」と、その言葉は様々。
あまりに大きな声で全員が唱和するものだから歩行者や道端にいる人は一斉にこっちを見て
「なにごと!?」w(゚o゚*)w
って驚いています。 ハハ・・・ハズい・・。
でも、この事で歩行者は自転車が通る事を知り、突発的な事故を防ぐ事がきるのです。

私にとっては当然ですが「初・体・験❤」(〃∇〃)
初めは大きな声を出すのに恥ずかしさがありましたが、徐々に普通に思えるようになりました。

ここでふっと気付いたのは「そうか!ポールがあるから、このスピードなんだ」って事。
確かにこんなに狭くて次から次へとポールが出現してくる道ではトレインのスピードは大変危険ですからね。

途中のCVSで休憩した時に、コギコギさん曰く「昨日、みんな100km以上を走ってるから今日はポタ目的になってるので高速トレインは無いかもね」とお言葉。(ざんねーん)

休憩の直後に開店時間の11時に合わせて飛び込んだのはこちら↓
PC060019.jpg
和気駅すぐ近くのオムライスで有名な「和蔵」です。
和気駅を過ぎると食事ができる場所がほとんどない片鉄ロマン街道。ここを逃してはハンガーノックを覚悟しなければなりません。
和蔵は初めて立ち寄りましたが自転車乗りには有名なお店みたいです。
PC060017.jpg
7台のバイクを行儀よく並べるの図。

私が注文したのは「デミグラスソースのオムライス大」
PC060022.jpg
どーです。トロットロの卵が旨そうでしょう。o(*^▽^*)o
他の人は「ガーリックライスと醤油なんとか??のオムライス」。こちらもバリバリに美味そうです。
「大変おいしゅうございました」

お腹パンパンになって再出発です。
この後は和気ドームへある方をお迎えに参ります。
さて、それは・・。





ちょっと長くなりましたので、本日はここまで。
いやー書きたいことが多いので1回では無理です。(^_^;)
続きは後日書きますのでお楽しみに~。

「ある方」とは・・・・。
いやーここまでキャラが濃いとは思いませんでした・・・。

この後、臨時漕会との高速トレインは実現するのか?
「オイラも臨時漕会と走りたいぞー」と思った方はポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村











スポンサーサイト

Comment

コギコギ says... ""
行きは遠足の幼稚園児みたいで全く統制がとれていなくて・・・
ゆるゆるでしたね。
せっかくお客様を迎えてのサイクリングでしたのに・・・
まあ、臨時漕会はガンガン走るっていうのは
間違ったイメージって事ですよ。
2015.12.08 23:26 | URL | #nZwKOC6o [edit]
ヒロ says... "Re: コギコギさん"
こんばんは。

ゆるゆるも良いものですよ。いつもの私はコレですから(^_^;)
後半はちょっと臨時漕会の一員になれたようで嬉しかったです。
また、一緒に走って下さいね。
2015.12.09 21:56 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/540-579cc384