2011年モデルピナレロFP3発売

ついにピナレロも2011年モデルのFP3フレームセットを発売しました。
PINARELLOで風になる


名車プリンスカーボンの遺伝子を受け継ぐ快速・快適モデル
プリンスのスタイリングやテクノロジーを受け継いで新開発されたモールドで生産され、ワンランク上の性能を手に入れることができるミドルクラスのカーボンモデル。1-1/8”1-1/4”上下異径ヘッドチューブやリアブレーキケーブル内蔵処理、左右非対称チェーンステイなどプリンスに搭載されているテクノロジーを採用しています。ヘッドやBB周辺はしっかりと剛性を確保しながらも30HM12Kカーボンが不快な振動を抑え身体に負担を掛けない快適さをもたらします。(ピナレロHPより)
価格は22800円(税込み)カラーは3タイプですが私はこのケースデパーニュレプリカカラーがいいな!

2010年のFP3とどこが、どれだけ違うのが詳細は不明ですが各社続々と2011年モデルの発表です。
なんだか去年より早い感じがするのは私だけでしょうか?
今後すべてのタイプが発表される日がたのしみです。
スポンサーサイト

Comments 2

kazu  

1 ■無題

パッと見た感じは2010年モデルと似てるように見えますね。

FP3はフレームセットで22万ですから、完成車だと40万近くなるらしいですよ。

2010/06/23 (Wed) 10:35 | EDIT | REPLY |   

ヒロ  

2 ■Re:無題

>kazuさん
早くFP3に乗っても遜色ないくらいのローディーになりたいものです。

2010/06/24 (Thu) 19:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply