Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

最高心拍更新

皆さん、こんにちは。

盆が過ぎたら朝夕はすっかり涼しくなりましたねぇ。
日中はまだ34℃とか相変わらず高温ですが風も吹き、雲が多くなって太陽が隠れる事もしばしば。
太陽が沈むと虫の音も聞こえ始めました。

秋はすぐ近くまで来ていますよ。(゚ー゚)

本日は大嫌いな「山」の話し。




先々週、妻から「帰ってくるな」の指令を受け、雨の中を走った初めての山。
(その時の記事は2つ前をご覧ください)

とても走りやすかったので、改めて晴天の中で走ってきました。
その道は国道429号を足守から北上し、途中で左折した県道76号です。
P8230017.jpg
斜度は序盤2~3%と緩やかですが徐々に6%平均くらいになってきます。
先に「とても走りやすかった」と表現してますが、その理由は・・・・。
①道幅は段々と狭くなってきますが、荒れた箇所もなくスムーズに走れます。
②交通量が少なく自動車はおろか、人も歩いてません。(本日は1台の軽トラと遭遇)
③何よりも私のような坂&山の嫌いなおっさんでも、なんとか上れる斜度。MAXで10%が一瞬あるくらいでしょうか。
しかも坂は延々と続くものではなく、急斜、緩斜。急斜、緩斜。と休む箇所が用意されてます。
そして急斜も短いので「あそこまで上ればいいんだ」って安心感があります。(これって重要)

そして頂上。
ここがゴール地点です。
P8230020.jpg
朽ち果てた「峠の茶屋」 (夜は行きたくないわ)

「ゾクッ (゚ロ゚;)」としたけど、この5m先にはこんな看板でワロタwww。

P8230019.jpg
「してるな」って岡山弁で「捨てるな」の意味。
いやいや普通、こういうの書く時は発音は「してるな」でも「すてるな」と書くでしょう。(^_^;)

頂上までは4kmくらいでしょうか。(測ってないので解らんけど・・(^_^;)
ダウンヒルは結構キツイ。ガーミンさんが-14%を示してます。
反対側から上るのはちょっと勘弁ですね。
※いつもとは違ったアングルでパチッ(後輪越しのダウヒル)
P8230022.jpg



一つ山を上ったので今日はおしま~い。

・・・っていつもは平地を走るんだけど、今日はここからもう一本。
Twitterで教えて頂いた「秋葉山」~。

ダウヒルで降りたところからほど近い所にあるのですが・・・・

探せど、探せど・・・・上り口が解らない・・・。( ‥) ン?
それらしき坂が見える所を入ってみるものの、行き止まりや砂防公園っていう公園だったり・・・?

後戻りしていて発見した。「秋葉山登山口」の標識。
P8230026.jpg
この標識は逆側からは何も書いてないので解りませんでした。

それでは、早速~。
P8230027.jpg
「おーっキッチィー! 蛇行しながらでないと上れんがー」
斜度は7~10%をウロウロ。さっきの坂とは違って休むところが無い。距離は1.7km。
登り口を探しているうちに脚がフレッシュになったので、なんとか上り切りました。
頂上にドアの開いた廃車寸前のような軽四が止まっていたんだけど、通り過ぎる時にふっと見ると・・・・・・・・・・。

「どっひゃー!」w|;゚ロ゚|w
老夫婦が座ってて、チョーーービビッたーーー。人が乗ってるなんて思わんしーー。


心拍計がMAXになった瞬間でした。(^_^;)
そんなオチいらん・・・



2本上って脚がヨロヨロのおっさんにポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

Comment

yas says... ""
ヒロさんこんばんわ。

あれは、ヒロさんだったのかな?31号線、宇甘渓方面からトンネル抜けた所でスレ違ったのは。

76号線、もしかしてS谷坂かな?枝道には、たしか17~20%の『ノーマルクランク殺し』の坂も。
なにせ地元(2Km圏内)なので。

そうかー、そこまで来たのですね。このあたりは5Km前後の多彩な斜度を備えた坂が豊富であります。

そうち、またどこかで。
2015.08.23 22:43 | URL | #TkSw/e0A [edit]
Msr_Solo says... ""
こんにちは、429号線から浮田温泉方面へ上がられたんですね。
私は未だ、ここを走ったことがなくて、近いうちに走りたいなと密かに計画していましたのでとても参考になりました。

それから驚いたのは秋葉山を越えられたことですね。
あそこも走ったことはありませんが、友人が逆側から越えて後悔したらしいです。

今度、一緒にはしりましょう。
2015.08.24 09:52 | URL | #UigHb3N. [edit]
キャシャーん says... "おつかれっす"
またまた練習コースを走ったんですか?
しかも、秋葉山まで
今度は、逆に豪渓をのぼり吉備高原の農道を走るコースとかも
美味しいかもしれませんよ。
また、ご指導お願いします。
2015.08.24 19:05 | URL | #- [edit]
ヒロ says... "Re:"
<yasさん
こんばんは。

トンネルを出て少し走った所で対向車線止まって、後方を確認していた方が居られましたがyasさんでしょうか?
ちぎった仲間を待つかのように振り返ってたので「速い人なんだろうなぁ」って思ってましたけど・・。
たしかダウンチューブが白いPINARELLOだったように見えましたが・・。
ももぞの学園の前の道ですがS谷坂って言うんですか?17~20%なんて坂は知りません。いや知ってても無視ですわwww。

<Msr Soloさん
こんばんは。
S谷坂(yasさん曰く)はお勧めです。
「うわ~上ってるなぁ~」って見えても、上りきった後でさらに続いてたなんてことはないので、見たままを上れば少し休めますから。
秋葉山は確かに逆からの方がキツイかもしれませんね。
是非、ご一緒に。また誘ってくださいね。

<キャシャーんさん

あの練習コースは前回大雨だったのでもう一度晴れた時に走ってみたかったんですわ。
秋葉山は上るだけが精一杯だから練習にはならないので、コントロールできる練習坂の方がいいですわ。
吉備高原は妙に道が広くで漕いでも漕いでも進んだ気がしないので、あまり好きじゃないっす。
また、走りに行きましょう。いつでもダイレクトください。
今度は「理論」から入りますかねぇwww。

2015.08.24 22:25 | URL | #- [edit]
yas says... "色々とすみません。"
ヒロさん、すみません。

S谷坂は71号線の枝道で、憩いの丘から空港線に抜けるルートであります。以前、なかやまで出逢った某氏曰く『ありょう(S谷坂)登って市内まで通うたらすげぇ健脚になるでぇ』
と言われましたが、ムリです。仕事になりません。

また、ピナレロ号は今年の1月に、事故のため廃車になりました。
フレームをカレラにかえ、使えるパーツを移植し、破損したパーツはこれ幸いとアップデート…が現在の仕様です。色はヒロさん仕様と似てますが、いかんせん!仕上げが安っぽく、プラスチッキーであります(涙)

よって、残念ながら(?)私の勘違いでしたすみません。
2015.08.25 21:05 | URL | #i1jUUG.6 [edit]
ヒロ says... "Re: yasさん"
そうですか。

違ってましたね。でも、あの辺りならyasさんがウロウロしてるんですね。
またまたカレラとは渋いとこですね。
色は黒ですね。
カレラは滅多に出会わないので、今度見た時は確実に間違いなしですね。www
2015.08.25 21:19 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/525-fdb595ba