Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

気になる自分の走力

皆さん、こんにちは。

6月前というのに暑さがハンパないこの頃。
そろそろ早朝ライドに切り替えないと熱中症になりそうですね。

本日は通勤定期購入のため岡山駅へ行かなければなりません。
昼からは雨らしいので午前中でサクッと走ってきます。


まずは旭川を南下して海へ~。
岡山港から九幡を経由して吉井川を北上します。
今日はちょっと風がキツイっすね。

っていきなりの
P5240025.jpg
今日は工事をしていないのですが「全面通行止め」とか言っても自転車や歩行者は通行できる場合がほとんどなので、そのつもりで進んだのですが・・・。

ここでは完全にシャットアウトでした。トラックとショベルカーを斜めに止めて、完全に通せんぼ。(^_^;)
ショベルカーのキャタピラの上をバイク担いでクリートで歩くのはチョー怖いです。o(;△;)o
ウーン、こんな所でシクロクロスするとは思わなかったです。(良い子は通っちゃダメよ)

吉井川の土手は花畑や~。
P5240026.jpg
この写真を撮ってた時に後方から走ってくるローディーが見えました。
結構な前傾姿勢でガチっぽい。
私は早速サドルに跨りペダルを回します。
日頃、ひとりで走っているものですから自分の走力ってものを人と比べた事がありません。
レースではないけど、今の自分の普段の走力が人より下なのか、上なのか、同じなのか・・。
それは「お一人様ローディー」なら、誰しも気になるところです。

私が漕ぎ始めた時の彼との距離感を確認しておきます。
列車が組めるほど近くではありません。70~80mは離れているでしょう。
これくらいの距離でローディーが走っていれば誰しも「追いかけようか」って思うでしょう。
それを期待して彼がちょっとその気で走ってくれたらいいなぁ~ってね。(*'-')b

前を走る私としては彼がどれくらいで走ってくるか解りません。
なので、私が後者になったとしたら、このくらいで追いかけるかなぁってスピードで逃げます走ります。
土手なので一本道。横道に逸れる事はできません。

スピードは35km/hくらいでしょうか。一人の時はこんなスピードで走ることなんてありません。
でも、そんなに辛くない。アドレナリンが出ているのがハッキリ解ります。
一人で走っている時には無い感覚です(実際は一人で走っているんだけどね(^_^;)
1kmも走ってないかな?土手は終了~。

後方を確認したけど、彼の姿は無かった・・・・。
「あれ?横道に逸れたかなぁ。土手から降りる場所があったしな」
私は独り相撲をしてたのね。(;^_^A

走りはじめようとした時にちょっとしたカーブの先から彼が現れました。
前傾姿勢ではなくブラケットポジションです。
たぶん、その気が無かったのでしょう。でも途中までは結構、その気に見えたんだけどねぇ・・。

やはり自分レベルではダメなんでしょうね。
旭川を南下している最中にチームジャージの3人列車にブチ抜かれましたからね~。


この後はぐるっと回って山へ~。
距離は1kmと短い平均斜度7%の坂です。
P5300031.jpgP5300032.jpg
唯一斜度の緩むヘアピン。
相変わらず上れなさ加減は変わりません・・。(^_^;)
すぐに最大心拍数に達してしまうので練習云々以前の問題ですね。
レスポンスが良すぎる心臓は問題だ。もっとトルクが欲しいねぇ。


そして、最後は岡山駅前へーwww。
P5300033.jpg
もうジャージ・レーパンでの恥ずかしさは無くなりましたけど、何故か人が多い所では隅っこでコソコソしてしまうのはなぜでしょう?(^_^;)



※6月から道交法改正で自転車への取り締まりが厳しくなります。
中学でも子供たちに対して説明があったらしいですから、いよいよ本気なんでしょうね。
取り締まり概要の中に「安全運転義務違反」があり、そこに無灯火ってのがあります。
実は夜は走らないからの理由で、私のバイクにはテールライトが付いてません。(前照灯はあります)
ってゆうか、エアロ形状のシートポストに付けられるテールライトが中々なくて買えてないってのが正直な所です。
P5300034.jpg
一般的に締め付けて固定するタイプでは届かないのです・・・。
サドルにつけるタイプもありますがサドルを変更する度に付け替えが必要になるので面倒くさい。
どなたかバッチリ合う、お勧めのテールライトを教えてください。
(できれば薄型で「付けてます感」がないのがいいなぁ)



「練習あるのみ!」って事は解ってます。
練習嫌いで他力本願のおっさんにポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/513-ffec8709