頭の中は恐る恐る~

皆さん、こんばんは。

今週末は3連休~。(^○^)
一週遅いGWです。

とは言っても3連乗りとは行きませんので1日家族サービス、1日ライド、1日お掃除~って具合。
まぁ2日間は自転車なんですけどね(^_^;)

今回は「お掃除~」の巻。




お掃除ってのは「洗車」ではなく、今回はヘッドパーツのお掃除です。
と言っても隅から隅までバラして元通りにできるスキルはないので、ちょこっとだけねー(^_^;)

まずはステムを外してスペーサーとヘッドセットの下側(台形のヤツ・・・なんて言うのかなぁ?)をグッと抜き取る。
んでもって、上の軸受とベアリングを抜きます。
P5090091.jpg
うーん。画像でも解るようにグリスに砂が混じってますねぇ。

シールドペアリングの表面をタオルでフキフキ~。
P5090094.jpg
「真っ黒」とまではいきませんが雨や砂ぼこりで結構汚れてます。(画像は拭き取った後ね・・)


で、ヘッドの中はこんな感じ。
P5090096.jpg

フォークを抜くと、下側はこんな感じ。
P5090093.jpg
グリスの色はまだ薄いグリーンが残っていて、ギットギトのグッチャグチャではありません。

砂を含んだグリスを一通り拭き取り、新しいグリスを塗布して抜いた逆の作業で組み立てていきます。
既に手はグリスでベトベトなのでフレームを触るのも躊躇します。
当然カメラも触れないので、この作業の画像はありません。(^_^;)

ここで問題発生!!w(゚o゚)w
ヘッド上のベアリングが入らなーい !!

いや、入ってんだけどトップチューブのツライチより上に2mmくらい出てる状態。
グッと押してもビクともしない。
これって専用工具とかで圧入しないとダメなんでしょうか?
最初の状態を覚えてないので不安~。(TmT)ウゥゥ・・

もう一度ベアリングを外して何度が入れなおしたけど変わらない。
ヘッド内を覗くとベアリング受けのような突起があって、それ以上ベアリングが奥に入らないようになってる。
一応、その部分まではベアリングが入っていて、その状態で上に2mmくらい出てる・・・。

・・・・・

・・・・・・・「まっ、いいか~」(-"-;A

とりあえずステムも固定してヘッドパーツとの隙間を見てみると爪先が入るくらいの隙間。

ブレーキをグッと握ってゆっくり前後に揺すってみたけどガタついている気配はないな。

「まっ、これでいいか」・・・・本当にいいのか?

なんだか腫れ物に触るような掃除ですね。
知識が無いと恐る恐るだから上っ面だけのクリーニングです。(^_^;)


掃除ついでにシート高の調整~。
先日3mm落としましたが、あと2mm落としてみました。
そして、ハンドルを1mmシャクッた。

さて、これがどう出るか?
この後、実走です。(⌒~⌒)
※ベアリングの具合も確かめないとネ。



この程度のクリーニングは自転車乗りとしては当然のスキルだぜ!!
とハードルを上げる方もポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comments 2

IKKO  

ヒロさん、こんばんは☆

取り付けてたものが元に戻らないってあるんですね(;^-^)
私はパーツを外してのメンテは怖くてやったことありません。
特にカーボンパーツは閉めすぎると割れると聞いて、怖くて手が出せません。

2015/05/11 (Mon) 23:36 | EDIT | REPLY |   

ヒロ  

Re: IKKOさん

こんばんは。

私もセルフメンテは苦手なんです。
腫れものを触る感じでね・・・・。
でも毎回ショップにお願いするのも金銭的に辛いし、
「なんだ、こんな事もしらねぇのか?」的に思われるのも嫌なので
恐る恐るやってます。

2015/05/13 (Wed) 21:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply