実は怖がってた

皆さん、こんにちは。

今週末は生憎の雨模様。
まぁ、予定があったので晴れても走れないのでいいんですけどね。


雨の日&時間が取れない日は「お掃除かローラー台」ってのが由緒正しき自転車乗りの休日の過ごし方ですね。

だけど、ちょっと怖いのよ~。(^_^;)

「何が?」って。

ローラー台っすよ、ローラー台!

私はミノウラの固定ローラーを持ってるのですが、Cento1 Airを購入してから一度もローラー台に乗ってません。
PINARELLOの時はガシガシ(・・そんなに激しいわけではないけど)乗ってたんだけどカーボンバイクになってからは、どうしても「怖い」
なんとなく「ボキッ」とか「ピシッ」とかいってフレームが割れそうで・・・。

どうもカーボンって奴は「割れやすい」というイメージが強くて固定ローラーのように力が1点に集中するものは怖くて仕方ないんです。
いや、解ってるんですよ。そんな事ないって。
でもアルミやクロモリなら曲がる事はあっても割れる事はないだろうから、曲げ返せばなんとかなるって感じですが、カーボンが割れると直せないですから、とても慎重になってるのです。

しかし、意を決して固定ローラーにセットしました。
P6210099.jpg

固定ローラーにセットする場合は、専用のクイックレリーズに変えます。
ローラーは後輪のクイックレリーズを左右からアームでガッチリ挟んで固定します。
このクイックレリーズに自分の体重も含めたバイク重量や踏み込んだ時の衝撃力も集中するので強固なクイックレリーズが必要なのです。
そうです。基本的にバイクフレームというより、このクイックレリーズに相当な負荷が掛かるのでフレームが「ペキッ」っていうことも無いのです。
ただ、もがいたり、ダンシングしたりでフレームに横方向の力が加わると固定されている分、力の逃げ道がないのでフレームにダメージが発生する可能性はありますから、そこは慎重に回します。

P6210102.jpg
ちょっとクイックレリーズを並べてみましたww。
上から「ローラー台専用」「アルテグラ」「キシリウムSL」の順です。
やっぱりローラー専用はゴッツイ感じ。アルテグラもゴッツイ感じですがナット部分がプラスチック風でキシリウムはカムもナットも軽量化が図られてます。
スキュアーの長さがキシリウムだけ短いですね。ハブのロックナット間距離が短いということですが、ここが短いという事はチェーンステーをギューっと締め付けることになるのでキシリウムを装着すると他のホイールよりフレームにも負荷が掛かっちゃうって事ね。
あまり気にしたことがないので、この違いにはちょっとビックリ。 w(*゚o゚*)w

さて、こう並べてみると・・・・お決まりの「重量比較~」(*'-')b
上から順に102g・63g・53gでした。
その重量からも強固さが伺えます。軽さはさすがマビックやね。


さて、実際どうなのか?って事ですが・・・。

当然ですけど普通に回りました。(^_^;)
「ペキッ」とか「ピシッ」って音もなく淡々と・・・。
実走ではバイクの軽量化は効果があるけど、ローラー台に固定するとクロモリもカーボンも一緒。
相変わらずヘトヘトになりました。(^_^;)

「まぁ、今日はこの辺にしといてやるかぁ~」(=`^´=)

明日、雨が降らなかったら早朝走れるかなぁ~?(遠い目・・・・)




「おいらもカーボンは腫れものを触る状態じゃ」という同士の方もポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comments 2

きっち  

キシリウムのクイック

すみません、ロードならエンド幅は共通のはずなので、
もしやキシリウムのクイックだけ、フロント用なのでは…?

リアが130mm、フロントが100mmが標準なので、
だいたいそれくらいの差に見えるのですが…。

2014/06/24 (Tue) 12:59 | EDIT | REPLY |   

ヒロ  

Re: きっちさん

がちょーーん!!

ご指摘の通り、マビックのはフロント用でした・・・(^_^;)
クイックを外しまくってガサガサやってたので間違ってます。
それくらい気づけよーー!って事ですよね。

まだまだ素人野郎です。

2014/06/24 (Tue) 21:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply