Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

我ながら頑張った方だと思う

皆さん、こんばんは。


本日から3日間、暦を無視した私のGWが始まりました。
日曜まではバツグンの天気予報なので、自転車三昧といきたいのですが・・・。
家族もありますので、自分勝手な事ばかりはできません。
妻の顔色を見ながらスキあれば走ってこよう。www


という事で本日初日は以前から「走ってくるよ」と宣言してたので気兼ねなく出発です。



さて問題は行き先です。

最近は100kmを超えるロングライドはまったく走ってない・・。
なので丸一日かけても150kmは走りたいと計画したのですが自走で150kmとなると北上するか、東は姫路・相生。
西は尾道くらいがドンピシャ。
でもね東と西は交通量の多い幹線道路を走らないとダメだし、北は山ばかりで今の時期は毛虫とブトの攻撃がハンパないのです。(TmT)ウゥゥ・・・

自宅から距離的にピッタリなのは片鉄ロマン街道なのですが、「毛虫おるやろなぁ~」と呟くと早速、岡山クラスタの方から「先週ですが和気より北はハンパないですよ-」「上下からの攻撃に注意してください」とリプを頂き、ちょっと残念・・。
さて、どうしよう???とルートラボとニラメッコ。

そして決めたのは「高梁ヒルクライムコース」を走るというもの。
高梁ヒルクライムは、昨年私が初めて出場したレース。散々たる結果でしたが懲りもせず、今年も出場を目論んでおります( ̄Λ ̄)ゞ

距離的にはヒルクライムスタート地点まで自宅から60kmヒルクライムコースは15kmです。
これを往復してピッタリ150kmと図ったかのようなコース(;^ω^A

・・・ただ問題は60kmを走った後にヒルクラが待ってるって事で、上れるのか?


まっ、ええわ! クソボロになっても明日も休みやしv('▽^*)
連休は何が良いって、無茶しても翌日にフォローできる事。
1日だけの休みだとヘロヘロの体で仕事に向かうのは脚が重いですからねぇ。
これまで連休が無かった仕事だったので明日の事を考えて「思いっきり」ってのが出来なかったですから。
しかも、今回は3日間も休めるので、ちょっと不安はあったけど出発しました。

ヒルクラのスタート地点までは交通量が多いうえに路側帯も狭い国道180号をひたすら走ります。
P5020057.jpg
でも国道の左側は高梁川が続いてますので景色はバツグンです。


ササッとヒルクラ地点に到着です。
ルートラボさん正確ですね。ガーミンさんの距離表示は59.9kmでした。

このスタート地点で真庭から走って来られたオルベア乗りの方と一緒になりました。
私より2.3歳は上でしょうか?
少し話をしてヒルクラスタート。
私のクライマー体型を見て「どうぞお先に」と言われましたが、あっという間に千切られました(^_^;)
だって「なんちゃってクライマー体型」ですから・・(_ _。)
P5020062.jpg
どうぞお先に~。

やっぱり60kmを走ってきて、2分くらい休んでのスタートはキツイです。
心拍はすぐに180を表示します。
P5020063.jpg

このコースは最初の5kmくらいまでが5~6%で、その後は若干緩やかになり、8km地点くらいから下りになります。
下りきった所で右への直角大曲コーナーがあり、そこからまた上りが始まります。
でも現在は下りのトップスピードのまま、この大曲コーナーに突っ込むのが危険すぎるためか緩やかなショートカットの道を作っている最中です。
大きな事故があったとは聞きませんが、これでさらにタイムが縮むでしょう。(私以外は・・)
コーナーを曲がって上りが続きますが、比較的緩い斜度です。
そして最後の2kmくらいから8~12%の斜度に変わり疲れた脚と心臓にさらに負荷が掛かります。

去年の大会では一番苦しいこの場所で「大丈夫だー。脚は回ってる回ってる!」と皆に神の声を掛けてくれる方が居られたのが印象的でした。
事実、この声に助けられた私です。(^_^;)
(今年も是非お願いしますm(_ _)m)

最後の100mはなんとかダンシングする力も残ってましたが、タイムは昨年の大会時より2分も遅い・・・(´Д`) =3
去年より軽いバイクになってるのに・・・でも60km走ってきたからね。そうだよね!
・・・・と言い聞かせる自分がいました。


ゴールは吹屋ふるさと村です。

ゴール付近にあるヒルクラのフラッグの前でパチリ。
P5020074.jpg

ゴール地点には地元の方が手作り?のバイクラックがあります。
ヒルクライム大会が地元の方の熱い想いで運営されている事がよく解ります。
ちょっとサイズが小さいですが・・・(^_^;)
P5020073.jpg



では、吹屋とCento1 Airのコラボ写真コーナーです。
P5020066.jpg
今は廃校になった吹屋小学校跡。


ベンガラ色の街並みが大正から昭和にかけてのノスタルジーを感じさせます。
P5020068.jpg

P5020072.jpg



さぁ、帰ろう。

来た道とは別の道から帰ろうと進んだのが大間違い・・・。
さらに上る羽目になりました。チャンチャン(TwT。)


家に着いてみると走行距離は145kmてした。う~ん残念5kmたりねぇー。
脚は全然大丈夫でしたね。
以前は100km超えるとグダグダになってましたが今日は問題なし。
ちょっとはスキルアップしたのかなぁ?

脚は問題ないけど、問題だったのは尻の痛みと腕の痛み。
もう耐えられないくらい辛い・・・。
やはりこれはロングに慣れないとダメなのかなぁ?

皆さんは尻が痛いときはどうします?ハンドルポジションを変えたりダンシングを増やすなんてのも手ですが、私の場合は下ハン握って深い前傾姿勢にします。
これで痛い部分が若干サドルから解放されて心地よいです。
痛くて走れないのに「いったるでー」フォームなのはちょっとアレですが・・・(;^ω^A

腕の痛みは何でしょう?腕と言うより肩かな?肩幅の端というか腕の付け根というか・・。
しかも左だけ。

五十肩・・・?σ(^_^;)

まぁ、楽しかったからいっか。
今日は心地よい疲れでグッスリ眠れそうです。

明日はどこ走ろうかなぁ~(妻の顔色は・・・ヤバッ)



「明日は起き上がれないぜ」とお察しの方もポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村










スポンサーサイト

Comment

ボーンズ says... ""
本当に良い大会でしたね!!
僕も今年出ようと思います☆
またよろしくお願いします(^-^)/
2014.05.03 19:45 | URL | #PlbJB6YQ [edit]
ヒロ says... "Re:"
<ボーンズさん
おはようございます。
今年はショートカット道が出来てるので、またタイムがUPしますね。
こちらこそ、よろしくお願いします。www
2014.05.04 06:08 | URL | #- [edit]
ONI says... ""
こんにちは~(^-^)/
早いものですね
もう高梁ヒルクライムのエントリーが、始まったのですね
今年は、蜂さん達と仲良くなりすぎて
ご迷惑をかけないようにしたいと思います。今年もよろしくお願いします。
2014.05.05 11:59 | URL | #/uyp0qAk [edit]
ヒロ says... "Re:"
<ONIさん
エントリーは開始されてますが、私はまだ申し込んでいません。
去年はすぐに申込みましたが今年は何となく頃合いを探ってます。www
ONIさんのNEW BIKEがたのしみです。な~にかな~?
2014.05.05 20:50 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/446-4641ca83