チェーンステープロテクターで失敗

皆さん、こんにちは。


やっとなんとなく仕事に慣れてきた今日この頃です。

先日、親睦会と言う名の歓迎会に参加して趣味の話から私の自転車趣味を告げると、早速食いつく同僚や派遣さん達。(^▽^;)
140km走るとか、50万するとか・・・・自転車乗りなら普通の話でも、いちいち驚くから面白いwww。

でも逆に言えば、まだまだ自転車は一般人には認知されていない趣味だということですね。

皆さん驚くだけで「私も乗ってみたい❤」なんて方は男女含めてもいませんでした・・・・。残念(ノ_・。)



さてさて、本日は失敗談です。(^_^;)

完成車を購入すると自動的に付いてくるものだと勝手に思ってたのですが、Cento1 Airには無かったのよ・・。

それは、「チェーンステープロテクター」
※私、そもそもこの名前を知りませんでした。
所謂、チェーンの脱落時や後輪を外した時にチェーンステーにチェーンが当たって傷つくことを防ぐ物ですね。

なのでアマゾンさんでポチッとしました。

さすがのアマゾンさん。土曜にポチッて月曜に到着です。(相変わらずの中身と外箱の大きさが合ってない過剰包装で・・)


はい、これね。(^_^)
※メーカーの名誉ののためにパッケージは載せません。
P4140022.jpg
長いのがチェーンステー用で丸いのはケーブルがボディに擦れるのを防ぐ用ですね。
バイクが黒ベースなのでカーボン柄を選びました。


早速、貼って行きます。

・・・・が、しかし∑( ̄ロ ̄|||)

P4170023.jpg
粘着力が弱いのか、ステーの湾曲がきついのか?
端から剥がれてきます・・・。

何度、押さえても少しすれば浮き上がってくる。
表面の汚れや油分はちゃんと綺麗にしたんだけど・・・。

そこで、こいつの登場!!
湾曲に添うように温めながらの再挑戦です。
P4170024.jpg

確かに表面が柔らかくなり湾曲にあわせてギューっと貼りつけていくのですが温めると粘着力が弱まってしまい貼り付かない状態に・・・。アカン失敗や。


色々考えたあげく強行手段にでます!( ̄∀ ̄*)
P4170025.jpg

剥がれて浮いた部分をカッターで切り取ってしまおうという魂胆です。



そして、また失敗・・。(*_ _)

P4170026.jpg
このシート、ほんまもん?のカーボンを使ってるみたい・・・(知らなんだ・・)
カーボンってカッターで切ると編んだ繊維がボロボロほつれてくるのです。
ほつれた所を引っ張ると、またほつれて悪循環&取り返しのつかない状態に。・゚・(ノД`;)・゚・

う-ん。どうしたらいいの-?

始めに戻って、原因を考えてみた。「(゚ペ) 

そして、辿り着いた原因は・・・
①チェーンステーの形状。
②シートの厚み。
AirのチェーンステーはBBからの延長線で強度と空力を考えて縦長の楕円になってます。なので、この上部の湾曲がきつくなってます。だけどこのシートはカーボン素材のため結構厚めです。しかもカーボンは硬く、強い湾曲に合わせて曲げても形状記憶のように元に戻ってしまうという事です。

そして考えた結果、極力強い湾曲部分を避け、チェーンが落下した時にカバーできる必要最低限の面積に切って貼りなおす事にしました。

それで仕上がったのがこちら~。

P4170027.jpg

まぁ、なんとか完成しました。

う~ん疲れました。(;-_-) =3

おしまい。








・・・・って、ここで終わる予定でした。

だけど翌日見てみると・・・・・やっぱり剥がれてる・・。w( ̄△ ̄;)w

今度は湾曲によるものではなく、切ったり貼ったりで何度もやり直したので粘着部分が弱まったみたい。orz


ええーいっ! 一からやり直しやー!\(*`∧´)/

こうなったら、このシートは捨てる!!!


そして、現品を確認できないネットは諦めて、お世話になってる自転車屋さんで品定め。
一度失敗してるので慎重になりますねぇ。
商品はパッケージに入ってるので外からは見えますが素材感が掴めない。
店の奥さんに「薄いですか?透明ですか?クッション性はありますか?」と根掘り葉掘り聞き倒す私。・・・ウザッ
奥さんも困った様子で、挙句の果てに商品を破って中を見せて下さいました。 恐縮です・・m(_ _)m
そうしてると別の店員さんも向こうでパッケージを開けて、持って来てくれました。

・・・あっ、σ(^_^;)  ダブッタネ。

でも素材を触って確認出来たので安心して購入しました。
当然、開けた物をネ。

はい、これです。
P4190042.jpg

こんな感じの素材です。
エラストマーのような質感。
P4190043.jpg

そして貼り付けー。
P4190044.jpg
透明なのでどこに貼ってるか解りませ~ん(^_^;)

ペラペラなのでキツイ湾曲箇所にも密着~。厚みとクッション性もありますからチェーンとの接触も安心。
ただ、表面がネチャつくのは残念。ゴミの付着が多そうです。


という事で失敗を繰り返して完成です。
始めから自転車屋で購入しておけば良かったなぁ~。無駄遣いしてしまった・・・。
それにしてもパッケージを開けて確認させて頂いた事には頭が下がります。しかも2つも・・・。

なので、これ以外にも1つアイテムを購入しました。
これについては後日報告します。





「やはり、リアル店舗だね」と思われたらポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

Comments 4

住友輪業  

ロキシクルのチェーンステッカーという縦長断面のチェーンステー用のプロテクターがありまして、ロゴにF22戦闘機のシルエットが採用されていてとにかくカッチョエエんです。
戦闘的なフォルムのCento1 Airにはめちゃくちゃ似合うのでは?と思ったので思わずコメントしました。
よかったらチェックしてみてください。

2014/04/19 (Sat) 23:30 | EDIT | REPLY |   

ヒロ  

Re: 住友輪業さん

こんにちは。
ロキシクル早速ググッてみました。
ふむふむ、カッチョイイですね。これって楕円ステーでも剥がれないんですか。いいっすねぇ。
他にもチェーンステープロテクターって色々あるんですねぇ。
迷ってしまいますけど、また買うと2つも無駄にしちゃうので今のが朽ちた時にしときます。(^_^;)

2014/04/20 (Sun) 13:47 | EDIT | REPLY |   

ごんた@まさるの父  

スパイラルチューブ

僕は乗り方がへたくそなんで、上からだけでなく下からもチェーンが当たっているようなんでホームセンターで売っているスパイラルチューブを巻いています。両端はビニタイで留めています。

2014/04/25 (Fri) 22:06 | EDIT | REPLY |   

ヒロ  

Re: ごんた@まさるの父さん

こんにちは。
スパイラルチューブってコードとかを束ねるやつですよね。
ちょっとゴツくないですか?
段差なんかを超えると下に当たってしまいますから下をカバーするのは必要ですね。
布製でステーをぐるっとカバーするタイプもありますね。
皆さん工夫してるんですねー。

2014/04/26 (Sat) 10:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply