Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

サドル変更が怖い

皆さん、こんばんは。



事前にお知らせしましたが、ブログタイトルを変更しました。

これからも「PINARELLOで風になる」改め「Italian Bikeで風になる」をよろしくお願いします。m(_ _)m





ここ岡山も3月28日に中国地方で最も遅く桜の開花を宣言しました。

「晴れの国岡山」という割には、毎年開花は遅めです・・。

でも、我が家の周りの桜はそこそこの咲き具合でして・・・標準木の設定がまずいんじゃないの??


夕方前から雨予報なので短時間集中で午後から走ってきました。

雨直前ですので曇り空でちょっとムシムシしてますが気温も高く、走りやすい天気です。


Cento1 Airに変えてからアベレージスピードが1kmくらいは上がりました。
まぁ正確に同距離で測ったわけではありませんが、その時々に示されるサイコンの速度は明らかに2~3km/hは速い感じです。
でも、後でヘタレるのが早く結局アベでは1km/hくらいのUPですね。(^_^;)

P3290026.jpg
デジカメがボロなので桜が咲いてるのが解りにくいぞ!!゛(`ヘ´#)
だいたい7分咲きくらいかな?


この日はサドルをアリオネに変えました。
プロロゴは表面が硬くて若干幅が狭いので私のヒップには微妙な感じなのです。
P3290028.jpg

でも簡単に交換っていうけど・・・。

ほれっ、これはカーボンなのよ。私、トルクレンチ持ってない訳よ。
緩めるのに左に〇〇回転・・・だから締めるには右に同じく〇〇回転回せば、ほらできた!!

・・・とは、いかなかったのよ。(TmT)


AirのシートポストはPINARELLOのそれとは形状も固定方法も違ってます。
P3080002.jpg
右のボルト1つで固定されているんだけど、これが厄介でボルトが外れる一歩手前まで緩めないとサドルが外れないし、角度も変わらないのです。
しかも緩んだと思ったら一気にガクガクになっちゃいます。
(私のやり方が悪いんでしょうか?)(ノ_・。)

これではアーレンキーを何度回して緩めたかという事は無意味~。
仕方ないのでゆっくり締めていき、動かなくなった所からもう一回クッと締めて微妙に戻しました。(こんなんでいいのか?)

いゃ~、いつ「ペキッ」っていうか気が気じゃないですね。(;´ρ`)
こんなんじゃ、サドル高の変更も気軽にできへんな。


さて、交換したアリオネとプロロゴの差はこんな感じ。
P3290020.jpgP3290021.jpg

前後はアリオネが1cmくらい長いです。幅はプロロゴの方があるように見えますが実際はアリオネの方が微妙に広くなってます。
大きな違いは座面のフラット感。アリオネは前後移動がしやすいので平地・坂などでのポジション変更が思いのままです。それとクッションもアリオネの方がソフト。(ヘタってるだけかもしれませんが・・・)
肩の部分までフラットでプロロゴは外に行くほど傾斜がきつくなります。
それとサドルレールから座面までの厚みが違うので、サドルを交換することでシートの高さも調整する必要があります。
これはアリオネとプロロゴだけに関したことではないのでベストポジョンを維持するためには必要になります。

実際、私の場合も695mmから705mmに上がりました。
でも、違いが解らないおっさんですから705mmでも問題ありません。
むしろ、こっちの方が良いかも?(笑)



20kmくらい走ると雨雲が接近してきたので、急いで退散。
新車は濡らしたくないからねぇ。


・・・でも結局、この日は1日中雨は降りませんでしたけどね・・・・。
(なんやもっと走ればよかった)

チャンチャンヾ(_ _。)






「私の手はトルクレンチを超えた!」w(゚o゚)w 拍手いただけたらポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村












スポンサーサイト

Comment

スカイロード says... ""
おはようございます。
カーボンバイクでロードバイクライフを満喫されてますね^ ^
フィジークは機能性だけでなく、デザインも良いですね。
自分もサドル交換したくなりました。
2014.03.31 07:44 | URL | #- [edit]
ヒロ says... "Re: スカイロードさん"
こんばんは。
フィジークは使っている方も多いので、オールマイティーに使えるアイテムだと思いますね。
サドル探しの旅は帰って来れないと言いますから深みにはまらないようにして下さいよ。(^_^;)
2014.04.01 22:16 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/437-77ef8e2c