Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

変わらない身体と変わりつつある街

皆さん。こんばんは。


本日は年に一度の健康診断の日。
毎年1月23日前後で受けており、身体の今を知る事ができます。
色々と病気を経験している私としては、この1年を無事に過ごせた確認とこれからの1年を占う指針にもなります。


朝8時のオープンと同時に突入。
1番乗り~。(≧∇≦)b

相変わらずゴージャスな施設です。
P1230220.jpgP1230221.jpg
何故か芸術的な個展も開かれてます。(心穏やかに~って事?)

検診はスムーズに進み、不安な肺機能検査に突入。
気胸・肺気腫と患ってきたので最も嫌~な検査です。検査は単純に肺活量を測るものですが、そこは自転車乗り。
病を患いながらも、せめて平均よりは上であってほしいと願うのです。

肺活量を測る時って鼻で息を吸ってはいけないんですね。知りませんでした。(^_^;)
浅い呼吸を10秒して、その後一気に吸い込んで一気に吐く。
すぅーーー! ぶぉーーーーーーーっ・・・っ・・っ・・・(≧◇≦)
ひ~っ。苦しいがなぁ~。・゚・(ノД`;)・゚・

結果は4500ccちょっと。年齢の平均は4300ccだという事で、まぁええとしましょう。
4500と言えばフェラーリ458イタリア(4499cc)とほぼ同じ。
おーっ私の肺はフェラーリのV8エンジン並みっつう事ですね。(馬力は無いけど・・)

検診が終了すると朝食が頂けます。
本日のメニューはこちら。大変おいしゅうございました。m(_ _)m
P1230222.jpg

結果は郵送で送られてきますが身長・体重・視力・聴力など、昨年と変わりない身体でした。(^_^;)


天気が抜群なので、この後は当然走りに出かけるのですが・・・・・。
問題は「う〇ち」
バリュウム飲んだので下剤を処方して頂いたのですが、いつ来るか解りません。
ライド中に突然やってくると危険です。お腹はグルグル。冷や汗タラタラは勘弁願いたいですからね。

いつ来てもいいようにトイレが身近にあるところを走ろうと思い、考えた末に選んだのは「市街地ライド」
街中であれば突然の「ご訪問」でも対処できますからね。
(あっ、誰もいない山なら放糞という奥の手もありか?いやいや自転車紳士はそんなことしませんよ!)
出発の準備中に「第一陣」が襲いかかってきたので、これは無事に放出~。
これで一安心で出発します。

市街地とはいえ、信号に制限されるのは辛いので最初は海に向けて走ります。
(さっき出したから当分は大丈夫でしょう・・)
でも「もしも・・」を考えて、人けの少ない工場地帯の中にある海を目指します。
P1230223.jpg
本当に今日はポッカポカ~。ヽ(^◇^*)/
よー解らん数値を表示するガーミンさんが示した気温は12.3度。(ほんまかいな?)

この後は「もしも・・」を考えて「市街地ライド」です。


街中に住んでいるローディーは信号のない郊外や山・海を目指して走るのがほとんどだと思います。
だから、あえてゴミゴミした街中を走るのって逆に新鮮な感じです。

確かに信号は多いし自動車も多いですが、「人に見られている」という感じは結構、優越感ですね。
最近は自転車ブーム。若い女性も興味を持って見ているという事が手に取るように解ります。

「こりゃぁカッコ悪い仕草や交通違反は絶対にできんなぁ~」

全ローディーの威信にかけて見本となる行動を取りました。

ただ・・・。完全フル装備のコスチュームは彼女達にどう映ったか?
ピッチリ・モッコリ・アイウエアとネックウォーマーで人相悪い。( ´△`)
これをカッコイイと思うのは、やっぱりローディーだけかもネ。


市街地を走ると「へ~」って感心することもしばしば。
その一つはこちら
P1230219.jpg
岡山市は平成24年8月に「自転車先進都市おかやま実行戦略」を策定し、それらの施策の1つとして岡山市コミュニティサイクル「ももちゃり」。
温暖で「晴れの国」と言われ、市内南部に平坦な地が広がる岡山市は自転車に適した土地であり「岡山市都市交通戦略」において自転車は岡山にふさわしい交通手段と位置付けているのです。
「ももちゃり」はICOCAやHarecaなどがそのまま利用者カードとして利用できるコミュニティサイクルです。
一度利用者登録すれば駅前や街中のポートに利用者カードをタッチすれば自転車の貸し出し・返却・支払いができます。
この「ももちゃり」は20インチで自動LEDライト、3段ギヤで軽快に走れます。
1回60分の利用料金は100円。60分を超えると追加利用金が発生します。
設置場所は市内中心部に17ケ所。60分あれば17ケ所のどこにでも行けます。

設置されたのは知ってたけど普段、市街地に行かないので実際に見たのは今回が初めてです。

そしてこんな所も・・。
P1230224.jpg
市街地中心に増えている自転車専用道路。これも進歩だね。

でもね・・・・。この専用道路は実際100mしかなかった・・・。
これで「専用道路を設置しました」って言えるの?
なんだか世の流れに則して「とりあえず」的に思えるのは私だけでしょうか?
これを指摘すると「まだ実験段階ですから・・・」みたいな言い訳が返ってくるのが予想できますが・・。

P1230226.jpg
これまた大胆。
車線の片側を自転車専用としています(7~9時ですが)
ここは一方通行だったかな?だとしたら右車線は自動車が通るって事ネ。


自転車を取り巻く環境は確実に変わりつつありますね。
昨今の自転車ブームが拍車をかけている感じもしますが、これが本当に自転車にとって使いやすく安全に発展していくことを願ってます。



なんやかんやと40km少々の市街地ライドでしたが、ストップ&ゴーの繰り返しはアベを落としちゃいますね。
でも久しぶりに温かくて気持ちいいー!(^○^)

皆さんも街中を走ってみると新しい発見があるかもですよ。




「おいおい。う〇ちはどうした?」とご心配頂いた方。ご安心ください。まったく出ません・・・ w(゚o゚)w
※逆にヤバイです・・。そんな私ですがポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


























スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/418-970c0472