Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

もしや・・・迷子?

皆さん、こんばんは。

前回に引き続き、「ちょっと気になっていた場所」を走ってきました。

それは「宇甘渓」www。

宇甘渓は旭川の支流、そそり立つ絶壁と紅葉の美しさで知られる景勝地です。

以前、一度出向いた事はあったのですが途中で引き返した事があります。
あれっ?なんで引き返したんだったっけ?
・・・忘れたっス(;^_^A

自宅から市内を通ってカバヤコースを北上します。
PA210138.jpg
この日は「でぇれぇ~」(岡山弁でとても、凄くとかの意味)良い天気。

カバヤコースはTTで有名なコースですが、もう少し凸凹をなくしてくれたらとても走りやすいんですがねぇ~。
今回はTTが目的ではないのでユルユルで通ります。(後にも先にもTTはせんけどね・・)

その後は金川を経由して宇甘渓を目指します。

以前もそうでしたが、金川から宇甘渓に向けての前半部分はほぼフラット&若干の上り基調なんですが、何故かスピードが乗る場所です。
追い風でもないしガーミンさんの斜度も下りを示す事はないのですが30km/hオーバーが普通に出ます。

これには「おっ、上達したんじゃねぇ?」なんて、勘違いをさせてくれるから嬉しいね。
ルート上にはクレー射撃場なんてコアな場所もあります。

そして、トンネルを抜けると一気に「山」っぽさが出ます。
PA210139.jpg
以前はこの場所から引き返したんですわ。なぜか・・・?

でも、ここからちょっと先がもう宇甘渓でした。(以前、来ればよかった(;´ρ`)

宇甘渓で最も有名な「あかばし」でパチリ
PA210142.jpg
PA210143.jpg

ここは多くのブロガーさんが被写体にしている場所です。
なので、ちょっとアングルを変えてみました。www


2枚目の写真で気付いた人は超~コア読者さんです。(誰も居ないけど・・)




はい、ハンドルの高さを変えました(^0^*オッホホ

「・・んなの、解る訳ねぇ!!!ヾ(▼ヘ▼;)」

私にとっての「冬仕様」です。
ほら、冬は風が強いでしょう。なので風の抵抗を抑えるために前傾姿勢が多くなるから、そもそもハンドルを下げちゃえって事で・・・。

というのは嘘ですが、最近ハンドルが近いと感じる事が多くなってきたんですわ。
ならばステムを変えるという手もあるけど、今のポジションはハンドルがコラムの一番上に着いてて、カッコイイとは言えないのよね。
やっぱりヘッドのすぐ上にハンドルがあると速そうでカッコイイからね~。
過去に結構大雑把にポジションを変えてみたけど、ハッキリ言って「大差なし」ってのがオチ。
だったら、逆にそのポジションに身体を合わせるってのも手だわ。(⌒^⌒)b

PA200147.jpgPA200148.jpg

ほらね。スペーサー2個分(約2cm)下げました。www
あと2個残ってるから、これで慣れたら一個づつ下げよ~っと。(^^)

(話が逸れた・・・スマン)

ここ宇甘渓の雰囲気って、どこかで見た覚えがあるなぁ~と思っていたんだけど・・・
そう。豪渓とそっくりじゃんか!!
豪渓の方がもう少し木々が多い感じだけど、道路の雰囲気、赤い橋、そそり立つ岩山、すべてそっくりだわ。
紅葉の季節ならもっと美しい姿を見せてくれるでしょうが、今はチト早すぎですね。(^_^;)

宇甘渓を後にしてさらに北上しますが実はここから先はまったく知らん・・・。
事前にグーグルさんで確認した時は、この先を進めば吉備高原都市に繋がっている事だけは解ってましたが、そもそも吉備高原都市ってどこからどこまでなのかさえ知らないのです。
でも標識も出ているだろうから行ってみたら解るだろう的に思ってましたが・・・・浅はかでした。

宇甘渓を超えると結構な斜度が続きます。
道は1本なので兎に角進むだけですが、自分がどこへ向かっているのか解らない事と5~8%くらいの斜度がずーっと続くので辛くなってきました。
知らない道ってのは不安感が疲労を増幅させるのです。(_ _。)

交差点ごとに標識を確認しますが知らない地名なので、どっちへ行けばいいのか解らん。
っていうかどこへ行くかも決めてなかった・・・。兎に角、宇甘渓で私のライド計画は終了しているんです。
想いひとつで出発した事に後悔です。


そう、迷子になった!:・。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・
あかん・・。方向音痴が露呈してもた。
迷子って大人がなっても迷い子なのか?(そんな悠長な事を言ってる場合ではない!)
こうなったら、兎に角「南」を目指そう。(岡山市街は南であることは間違いない)

そしてやっと「岡山・総社」という標識をハケーン<( ̄^ ̄)>
PA210144.jpg

このUFOみたいな交差点を南へ下ります。
「下る」といっても実際はアップダウンの連続です。
9%下って9%上るみたいなシチュエーションが何度も訪れます。重いギヤでダーッと下って軽いギヤでダラダラ上っての繰り返しは脚にくる。
心拍は160台で安定しているのに脚が回らない。

完全に売り切れ状態ですわ(ノ_-;)ハア…
「脚が先か、心肺が先か?」ってよく言われますが・・・完璧に脚ですね。
脚がないと心肺が上等でも活かせないっす。
もはや血液の循環では溜まった乳酸を解消できないレベルになってます。
右足のつま先も痺れてきました。サドルでうっ血した事によるものか、ハンドルを下げた事による影響か?

ヒーコラと漕ぎ続けてやっと、見覚えのある道に出てきました。
どうやら429号に辿り着いたようです。ここから更に南下して180号に合流です。



だめですねぇ。岡山に住んで30数年ですがまったく道を知らん人間です。
だから自転車で走るルートもワンパターン。
これでは自転車の楽しみも半減してしまいます。
もっと岡山の道を勉強せんといかんですなぁ~。




・・・・戻って気付いたのですが・・・

・・・・私、iphone持ってましたネ。

・・・・Map見れば現在地とか解るのよね~(^_^;)

(bakaね)



※ハンドルを下げた事はイイ感じでした。当分このポジションで走ってみます。

「脚を鍛えるにはママチャリで上れ」なんて弱ペダかぶれ(俺か?)の方もポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村











































スポンサーサイト

Comment

スカイロード says... "初コメントです"
初コメントさせて頂きます。いつも楽しくブログを読ませてもらっています!よく拝読する為、既に勝手にながらリンクを貼らせて頂きました・事後連絡ですみませんm(__)m
初心者の為、色々参考にさせて頂きます。よろしくお願いします!
2013.10.27 19:31 | URL | #- [edit]
yas says... "ヒロさん・・・いらっしゃい!(??)"
ヒロさんこんにちは

とうとう、私のテリトリー(範囲が良く分かりませんが)に登ってきましたね!もう立派な『坂●カ』ですね。

》そもそも吉備高原都市ってどこからどこまでなのかさえ知らないのです。
→うろ覚えですが、隣の広島県まで続いていたような・・・ちなみに、画像の立体歩道は吉備中央町のリハビリセンター付近ですね。

ちなみに、私の自宅から吉備高原に上る最短コースを通るとヒロさんが吉備高原から下って429号線にぶつかった(であろう)交差点まで約8Kmです。また、宇甘渓から429号線に出た交差点(片山亭)から例のUFO交差点まで行くには幾つものルートがあり、中には頂上で10m×10m級の枝垂れ桜を観賞できる場所もあり。←人ん家の庭ですが(汗)。

またどこかで会うことがあれば、ぜひご一緒させてくださ~い。

ではまた。
2013.10.28 12:38 | URL | #- [edit]
ヒロ says... "Re:"
<スカイロードさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
私もまだまだ初心者レベルですが、参考にして頂いて嬉しいです。
また、リンクフリーですのでどうぞ使ってやってくださいね。

<yasさん
こんばんは。
yasさんのテリトリーに踏み入れてしまいましたwww。
こんなにアップダウンのある所を日々走っているyasさんはどんだけ剛脚さんでしょう?
広島・・・吉備高原都市ってそんなに広いんですか?しかも色々なルートがあるみたいなので、そりゃぁ迷うわなぁ~。だけど結構な練習になるっぽいので、時々行ってみたいです。
解りやすいルートがあればいいんだけど・・。

2013.10.28 21:17 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/399-26484c61