Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

パールイズミ2013年秋冬カタログ届く

皆さんこんばんは。

皆さんは定期購読しているものがありますか?

自転車雑誌などは定期購読を申し込めば発売日に自宅に届くというサービスがあって地方の方には本屋さんで買うより早く読める利点もありますね。


私は、自転車雑誌は申し込んでませんが、これが定期的に届きます。↓

P9130106.jpg
パールイズミのシーズンカタログです。

パールイズミは春夏・秋冬と年間2回のカタログを出しています。
これが発刊と同時に我が家に届きます。ヽ(^◇^*)/

それはパールイズミさんのHPで申し込めば定期的に送って頂けるサービスなのですが、自転車雑誌にも掲載される前のパールイズミの新製品を心行くまで見ることができるのです。

人は誰よりも早く新しい情報を得ることを望むのです。
人より早く情報を得ることで優位に立てるし(誰に対して?)最新情報を知っている事でトレンドに乗った感じがする。(自己満足)(^_^;)


という事で皆さんより一足先にパールイズミの最新バージョンを見てます。
毎回見ているとパールイズミもデザイン性を上げてきている事が解ります。
これまでパールイズミはお世辞にもデザインやカラーリングが良いとは言えませんでした。(よね?)
海外のメーカーのような飛び抜けたデザインには、残念ながら足元にも及びませんでした。
それは、質実剛健昔が良しとされていた昔の日本的考えなのかも知れません。
しかし、それが徐々に変わってきた事が定期購読していると解ります。

でも、まだ殻の中から脱出できないパールイズミも見え隠れします。
外国のような原色を配置した突拍子のないカラー&デザインにチャレンジしたい~。けど世間の評価が気になるし売れなかったら怖い~。っていう試行錯誤が垣間見れるのです。

例えば、黒一辺倒だったレーパンに差し色やポイントのラインが入ったり・・・。
試行錯誤して否定されない程度に変わろうとしている。


そんな「お・も・て・な・し」の心を持って日本人に訴えよう努力しているメーカーだと思います。
(使ってみたかっただけです(^_^;)



「パールイズミのウェアなんて1つしか持ってないくせに」と鋭い突っ込みをされる方もポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/384-db1226cf