ダンシングは早めに使いましょう

皆さんこんにちは。

日中は残暑・猛暑・酷暑と騒がれているけど、夜に窓を開けるとコオロギの鳴き声が聞こえ、季節の移り変わりを感じる事が出来るようになりました。


先日のブログはちょっと悲痛な内容になってしまったので皆さんドン引きだったのではないでしょうか?
私もアップした後で「恐ぇ~っ」って思いました。(^_^;)
この場でリスクをカミングアウトする必要もないのですが、自分的には今ところヘッチャラなのでカミングアウトとも思ってないので全然問題ないです。


とは言っても、病み上がりなので日中の暑さを避けリハビリと称したポタに出かけました。


私的には心臓の件よりも腰の方が現実的に辛い・・・。
もう、かれこれ2週間くらい痛みと戦ってます。(TmT)

激痛ではなく鈍痛。
ハンドルポジションも変更したので要因の一つになってるかもしれませんね。
しかし、幸いにも自転車は腰を曲げたポジションですので腰痛には優しいスポーツです。



朝7:30に出発しましたが既に激烈な暑さです。
冷凍庫で凍らせたドリンクはあっという間に溶けちゃいました。
暑さもあり、追い込むような走り方はしません。
ひたすらLSDに毛の生えた程度でマッタリライドです。

聞こえてくるのは蝉の声。
蝉の種類はよく知りませんが、よく聞くと少しずつ鳴き方が違っているんですね。
そして川のせせらぎ。
私は海よりも川が好きです。川はその流れだけでなく川岸に自然があり魚はもちろん、動植物までもが共に生息しているオアシスです。海には無い他の自然との一体感が好きです。

自転車も自然との一体感を感じられる唯一のマンメイドマシン。
虫の鳴き声が聞こえるくらいのスピードから、他を寄せ付けない自分だけの世界に入るスピードまで自由自在。
どちらかと言えばアナログな乗り物ですが、その分自然に近づくことができるのです。

そんな事を楽しみながらゆっくり走ります。

体調はまったく問題なし。
心拍も安定してます。そうなると、ちょっと欲を出したくなるのは自転車乗りの宿命。(^_^;)

P8110044.jpg
いつもの道の外れにこんな坂があります。
距離は100m少々ですが斜度は最大16%。最低10%というプチ激坂です。

最近はずーっと上ってなかったのですが、今日はちょっと寄り道です。

これまでは始めからインナー×ローでゆっくりとシッティングで上ってましたが、今日はインナー×19Tでスタート。傾斜がきつくなったところで迷わずダンシングに切り替えます。

私はこれまで坂では心肺&脚にできるだけ負担を掛けずにシッティングでゆっくり上る事ばかり行ってました。
タイムは遅いですが、その方が体力を温存できると思ってました。
しかし、実際は違うような気がしてます。
坂でのシッティングは脚にすべての負担がのし掛かります。その負担で脚が売り切れた後ではダンシングで立ち上がる力も残ってませんから、走法を変えて別の筋肉を使う事もできず撃沈してしまうのです。

ダンシングは体重を利用する走法ですからスピードもある程度期待できますし上半身が立って呼吸も楽です。
シッティングでスピードが落ちてしまう前に早めにダンシングに移行することでスピードを維持しながら脚の負担も軽減できるのです。
事実、この坂でこれまで頂上でヘロヘロに終わっていた私ですがダンシングを入れることで、まったくヘロヘロ度合が違ってます。
「えーっこんなに簡単に上れるの?」
ってな具合です(*^-゚)v

坂の頂上ではこんな風景が望めます。
P8110045.jpg
高速道路です。
絶景ではありませんが、ニュースで見る帰省ラッシュの映像そのもの。
これをリアルで見られるのはあまりないですよ。
お近くをお通りの際は一度お試しあれ。(⌒0⌒ゞ


P8110046.jpg
まだ朝9時前で人も疎らでしたので真正面からパチリ(^_^;)


この後もマッタリライドを続けて約40km程度で終了です。
信号で止まるとジリジリと肌が焼けているのが解ります。それよりも湿気が高く道路からモワーっとした熱気が全身を包む感じが超~気持ち悪く、止まるのが嫌になりました。(ノДT)
まだ朝ですが、この時間までが限界ですね。


腰の痛みは若干残ってますが、動かす事でこなれてきた感じです。
でも無意識で腰をかばったのか尻の筋肉が痛くなりました。
皆さんも腰には気をつけて下さい。



腰は歳のせいじゃね?と思われる方もポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村











スポンサーサイト

Comments 4

Edmund-R1  

ヒロさん、こんばんは!
お身体は大丈夫でしょうか?
昨日はお誘いくださったのに、コメントに気付かずすみませんでした(>_<)
国分寺…吉備路ルートですか? 昨日は暑かったですよね(^^;;
もしよろしければ、また誘ってください! 私も出撃の前にコメントします(^-^)/

2013/08/12 (Mon) 20:37 | EDIT | REPLY |   

ヒロ  

Re: Edmund-R1さん

こんばんは。
いえいえ、お気になさらずに(^_^)
コメントしたのが夜も遅かったので無理かなぁって思いもありました。
私は仕事柄、あまり土日の休みが無いのでタイミングが合わないかも知れませんが、また機会があればご一緒しましょう。

2013/08/12 (Mon) 21:15 | EDIT | REPLY |   

ひろ父  

こんにちわ。
お体大丈夫ですか?

ダンシングはわたしも効果を実感し始めたところなので、「ふんふん」頷きながら読ませてもらいました(笑)
おかげさまでヒルクライムも無事完走できましたし。
上級者になるとダンシングを入れないほうが良い、という方もいらっしゃるみたいですが、こちとら中年サイクリストなので(笑)

今朝毎度お馴染みのぎっくり腰発症しおじいちゃんになっておりますが、お互い体に気をつけながら自転車ライフを楽しんでやりましょうね!

2013/08/15 (Thu) 13:08 | EDIT | REPLY |   

ヒロ  

Re: ひろ父さん

こんばんは。
お気遣いありがとうございます。
ぎっくり腰は大丈夫ですか?私も最近は腰が痛くて辛い時期がありましたがなんとか改善しつつあります。
脚のある人はシッティング重視みたいですね。ダンシングは最後の砦として残しておくようです。
なので早めからダンシングに移る人は脚の無い人として判断されるようです。(^_^;)
脚が無い人は存分にダンシングを使いましょう!!

2013/08/15 (Thu) 20:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply