Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

手作りツールボトル【追記】

先日、公開した手作りツールボトルですが、思いのほか評判がいいようで
自転車ブログ村のランキングも一気に10位もUPしちゃいました。(^_^;)

皆さん、こういうの好きみたいですね~。(私も好きですけどネ)

前の記事では触れていなかった部分を少々追記したいと思います。



まず、ボトルのサイズですが直径7.3cm、高さ17cmの円柱形です。

このサイズがボトルケージにドンピシャなんですよ、奥さん!!w(゚o゚)w

そして、私もビックリしたんですけど、ほらっココ!!

P6150001.jpg

波打った凸凹部分がボトルケージの押さえ部分にピッタリと合ってます。
まるで測ったようにネ。これで振動にも安心です。
(因みにエリートのボトルケージです)

もしかして、この手のボトルってスルメの容器もツールボトルも同じ製造規格なのかなぁ~って思った程です。
ただ、少し薄っぺら感がありますから頑丈とは言えません。


100円均一で買った布袋にチューブ等を入れてボトルにインサートしてるわけだけど、この袋が結構サイズにシビアなんですよ。
私が使っているのはこのサイズ↓
P6150002.jpg
※ちょっと光りまくってるけど・・すんません。
iphoneと比較してください。

これ以上縦に長くなると蓋が絞まりにくくなります。幅はもう少し広くても大丈夫。
本当はペットボトルホルダーのような円柱形を探していたんだけど裏にアルミとか貼られてて生地が厚くなるのでゴワゴワして使いにくいのです。
もし、奥様が裁縫が得意であれば、イイ感じの袋を作ってもらってください。
(我が家は・・・・・黙っておこう・・
※生地は少し厚手で柔らかいものがいいですよ。



後は自分の好みのシールを貼ったり、色を塗ったりして出来上がり。


是非、お試しください。
量産してネット販売でもするかなぁ。(嘘っ)



しかし手作りとは言いながら、今回は切ったり張ったりが一切なく、単純にピッタリな容器があったというだけなので「手作り」とは言い難いですよね・・・。


そうそう、イカ臭さは除菌〇〇〇とかいう食器用洗剤に1日付けておけば吹っ飛びますよ。





追記する程じゃねぇし!と言われる方もポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

Comment

ノリ says... ""
スルメ缶がピッタリなんですね~。凄い!
フタの色ですが、僕もフタの色だけオレンジ色のSKSケージボックスを買ってしまった時、
黒色カッティングシートをドライヤーで熱しながら貼ったら意外と綺麗に仕上がりました。
フタの変形に気をつける必要がありますが良かったらお試しあれ。
一年以上経ちましたが剥がれなく使えてます。流石に近づくと気泡など粗が見えますが^^;
2013.06.16 20:47 | URL | #- [edit]
ヒロ says... "Re: ノリさん"
コメントありがとうございます。
ブログ拝見させて頂きました。複雑な形状の蓋なのにうまく貼ってますねぇ。
2~3箇所に分けて貼ったのでしょうか?
カッティングシートはありますから一度チャレンジしてみます。
2013.06.17 08:41 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/363-96904c4c