桜を探して787発見

曇りの天気予報がドンピシャに当たった日曜日。

朝早くから出発です。



なんとか雨は免れたけど朝は寒い。

着る物に悩んだ挙句、寒さに苦しむなら暑さの方がいいので結局ウインドブレークジャケットで出発。

ただ、シューズカバーをするほどでは無いと思ったのでなんちゃってウインドブレークソックスにしました。
P3240199.jpg
ソックスの上にラップを巻いて、足の冷えない不思議な靴下を重ね履きします。
これで風の侵入は結構防げますよ。


さて今日は「桜」を探しに行きます。
東京では満開のニュースが毎日のように流れてますが温暖なはずの岡山では、まだ開花のニュースは届きません。
とは言うもののどこかに春は来ているはずだ!と信じて、知る人ぞ知る桜の名所カバヤの工場方面に行ってみます。

走るってる最中にキョロキョロと桜は無いか?と探していたのですが運動公園や半田山植物園もまったく咲く気配無し・・・・(ノ_・。)
今年は開花が早いという噂だけど、なんだかんだで結局例年並みの3月末くらいになるんじゃねぇ?


そうこうしている内に「カバヤ」に到着。3分咲きくらいは期待していたんだけど・・・・
まったくの「つぼみ状態」ヾ(▼ヘ▼;)
(ごめんなさい、画像ありません・・・あまりのガッカリ感に素通りしてしまいました)

ここまでで3人のローディーさんとすれ違い、近くのCVSでさらに3人の方が居られました。
もうシーズンインですね。
みなさん仲間と一緒に走られて楽しそう。
う~ん、おひとりさまがつまらなくなってきたぞ~!(;´д`)


今日の目的は桜ともう一つあります。
先日交換したBR-6700ブレーキシューの効き具合を確かめる事です。
ブレーキを試すなら下り坂が一番なので、このあと岡山空港に上ります。

ここの上りは緩やかなんだけど時折7~9%の斜度もあってジワジワと脚にくるんですよねぇ~。
でも初めてこの道を上った時は3回脚付きしちゃったんですよ。(^_^;)
心臓が口から出そうという感覚を初めて知った場所です。
今は、そこまででは無いものの私にとってはトラウマになってもおかしくない場所なんです・・・。
(あの頃より歳は取ったけど上れるようになったのは成長したのかな?前の自分に勝ったかな?)


そして岡山空港へ到着。
時折パンッパンッと鳥よけの空砲が鳴り響く中、いつもの場所で飛行機を眺めます。
P3240187.jpg


そして、いつもと違う道を上って行くと、こいつがいた!w(゚o゚)w

P3240193.jpg

今は運航停止で飛んでないボーイング787です。
ここで見られるのは、ある意味レアかも知れません。
1月16日山口→羽田便が発煙し高松空港に緊急着陸したのを期に全線運行停止したのは記憶に新しいところ。
岡山・東京路線でもANAが投入したものですが、ご覧の通りエンジンにカバーが掛けられてひっそりと待機しています。
また大空に舞い上がることを夢見て・・・(TwT。)

別のアングルからもう一枚。
P3240194.jpg

別のJAL便の離陸を見て満足したので、先を急ぎます。


ここからはダウンヒルですのでブレーキのインプレです。(*'-')b
ダウンヒルは50km/hくらいまで出ます。
このくらいの高速域では今まではR500のホイールがブルブル微振動していたのですがマビックさんは全く問題無し。
その関係も多少あるかもしれませんがBR-6700のブレーキシューは一言で言えば「柔らかい」
それまでのティアグラはコンパウンドが硬く、初期制動が無い状態。(無い訳ではないけど無いように感じてました)
ティアグラはリムに触れる程度の当て効きでは50km/hのスピードを減速させるパワーなんてまったくありませんでした。そういった意味で初期制動が無い感じ。
でもBR-6700はその程度のブレーキでもシュシュシュシュ・・・と明らかに減速します。
シューがリムに触れた瞬間から柔らかさが伝わってきます。いきなりガツンと効くのではなく、あくまでソフトに柔らかく、だけど確実に・・・という感じですね。
もちろん、それ以上ブレーキを握っていくとググググ・・・と深く効いてきて完全に止めてくれます。
握り具合に応じて違和感のない丁度いい感じで減速してくれるのがとってもいい感じです。
ダウンヒルで加速度が増大している最中のブレーキングですが、暴れる事もなく自然に止めてくれますね。
最後の止まる瞬間は少しジャックナイフ的になりますが、下りなので仕方ないですかね?

もう一つ、ティアグラではブレーキをグッと握り込んだ時になかなか止まらず、ブレーキワイヤーが千切れるんじゃないかと心配するシーンがあるのですが、これもBR-6700はありません。
そこまで握り込まないでも止まってくれるのです。
ただ、シューの減りは相当に早いんだろうなぁ。
これがキャリバーもULTEGRAならもっと違うだろうしDURAならさらに凄いんでしょうね。
まぁ私レベルの速度域ではDURAまで必要ないでしょうが・・・。

一通りブレーキテストを終えたのでこのまま下ってしまおうかと思ったのですが、今回は何故かまた山方面へ向かいます。空港から吉備高原都市へ向かってみました。

何故?

はい・・肝心の「桜」を見つけてないので・・・ネ。

これまでは更に上るなんて事は絶対にしないんですが、どうしたんでしょうね?
10%以下ならある程度上れる感覚がありますから嫌ではないですね。
まだ脚も残ってますし心肺もヘタってません。
(なんとか上れるだけですよ、攻めるレベルではありません(^_^;)

実はこの先は道を知りません。
iphoneのマップも何故か使えない(圏外ではないけど・・)ので、どこを走っているのか解りません。
時折見える道案内の標識が頼りですが聞いたこともない地名なので結局解りません。o(TヘTo) クゥ

P3240197.jpg
こんな上まで上ってきました。
途中、後輪に大きなバックを付けたロード乗りさんに合いました。しかも3人別々に・・。
ブルベでもあったのでしようか?

そして遂に発見!(⌒-⌒)

P3240196.jpg

山桜でしょうか?(ソメイヨシノではないはずです)
ちょっと枝っぷりも小ぶりですが桜であることは間違いないです!!d( ̄  ̄)
しかし、考えてみると山の上の方が平地より桜が早く咲くなんてないよね(^_^;)
おし!目的達成。少し残念桜だけど・・・。

この後は「総社・倉敷429号」の見慣れた標識を発見したので下ります。
うっひょ~。これまた凄いダウンヒルです。
思わず「うりゃぁぁ~」とか意味不明の言葉を叫んでしまった・・。
ここでもBR-6700は安定感バッチリ(^0^ゞ
途中で上ってくる3人のローディーさんに挨拶。
皆さん嬉しそう(やっぱドM野郎ばかりか・・)┐(-。ー;)┌

P3240198.jpg
小規模な黒谷ダム到着。

429号を下って、足守~国分寺~倉敷~自宅で終了。




はぁ~。
距離は88kmくらいですが疲れましたわ。
知らない道は先が読めないから特に疲れます。
基本LSD予定でしたが心拍は138と高めで失敗。



「そりゃぁ上ったらLSDにはなりまへんがな」と仰る方も787ファンの方もポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村










スポンサーサイト

Comments 2

yas  

来てますキテマス(^_^;)

ヒロさん、こんにちわ。

 えらい、近所まで来ましたなぁ。その桜の少し手前を左折して5kmほど下りますと、私の家がございます。また、その坂(ルート72)の頂上を越えた所@後楽GC入り口を越えた辺りで、冬の晴れた日には雪の大山が見えたりするのですが、いかんせん!今は黄砂に阻まれ、近隣の山さえも見えないこともあります。
 
ともあれ。ヒロさん、もう坂ギライじゃないですね!

2013/03/26 (Tue) 16:57 | EDIT | REPLY |   

ヒロ  

Re:yasさん

こんばんは。
すごい!。ここがどこかわかったんですね。桜一つで場所が解るなんて流石ジモピーですね(^_^;)
確かに手前に左折して下る道がありました。後楽GCも越えましたよ。(トンネンがあったかなぁ?)
う~ん、こんなに恵まれた?環境にあるyasさんはヒルクライムのために生まれたんでしょう。
坂?
いやいや、嫌いですよ! 絶対!

2013/03/26 (Tue) 20:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply