Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

2回目のブレーキ交換

今日は先日までとは違ってグッと寒くなったので、マッタリ過ごします。

ということで、ブレーキ(後輪)の変更ですわ。

ネタ無し更新ですんません((^┰^))ゞ テヘヘ



先日、勇んで買ってきたブレーキシュー(BR-6700)ですが、ブレーキは前後2つ必要という事をすっかり忘れてましたので買ったのは1つだけ・・・(^_^;)バカタレ

仕方なく前輪だけを交換しましたが、やはり後ろも交換するのが普通でしょ?
なので本日、後輪用をご購入です。
(後輪用と言いましたが特にメーカー側から前後の指定はありません。指定があってもいいようなものですが・・)

P3210178.jpg
(カートリッジ部分が黒いのもあるみたい・・・)
しかし、これティアグラのブレーキの3倍以上のお値段。
効き具合も3倍だったら嬉しいなぁ~。


早速、交換作業に入ります。
前回の作業で慣れたので今回はムッチャ早い~。(自転車屋さん並みかも)


ここでトーインの付け方で前回説明してなかった部分を紹介します。
前回の作業では以下のように説明してました↓
【まずはシューとリムの位置関係を見極めて、ボルトを緩く締めて仮止めします。そしてトーインを付けるためにブレーキの後端に厚紙を挟んでからブレーキをギュッと握ってしっかりボルトを締めます。】

間違いではありませんが、少し加筆します。
「ブレーキの後端に厚紙を挟んでからブレーキをギュッと握って、一度仮止めしたボルトを緩めてから再度しっかりボルトを締めます」
P3210181.jpg
一度緩める理由は、仮止めした状態のままキツク締め付けると仮止めで一定固定された状態(ボルトの角度etc)のままが維持され正しくトーインが付かなかったり、キャリバーに対して歪んだ固定になったりするからです。


こういう細かい所の作業してると、こんな細部の汚れなんかが結構気になっちゃうんですよね~。
ついでに爪楊枝でホジホジと・・・・カ・イ・カ・ン(*v.v)。
P3210180.jpg


はい、完成~! (^0^ゞ

P3210179.jpgP3210182.jpg
言うまでもなく右がBR-6700
これでブレーキは完璧じゃ~<( ̄- ̄)>

これでフレーム・コンポ・ハンドル以外はなんらかのグレードUPです。
肝心なフレーム・コンポは何時になるやら・・・・(T△T)





もう一度言います・・・


ネタ無し更新ですんません((^┰^))ゞ テヘヘ




おっさん!同じ記事2回書くなよ!!ヾ(▼ヘ▼;)
とおっしゃる方も心沈めてポチッとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

taka says... ""
おぉ,後輪側も無事完了ですか(^^)
以前、SORA互換のブレーキを使っている時にあまりのブレーキの効かなさに嫌気が差してシューをULTEGRAに交換しました。ブレーキキャリパー本体がしょぼくてもそれなりに制動力が上がったので交換は無駄じゃなかったですね~。

が、結局その後105(BR-5600)へ換装。んで更にその後、コンポを105とULTEGRAに換装(ブレーキはBR-5700へ)
※前回のコメントでBR-5700がBK-5700になっていました。BKは間違いです(^_^;)いやはやお恥ずかしい…
2013.03.21 18:35 | URL | #- [edit]
ヒロ says... "Re: takaさん"
はい、後輪も完了です(^_^;)
やはりどんどんコンポまで変わっていくんですねぇ~。
始めからそれなりのコンポにしとけば良かったと今更ながら思います。
でも、その時は資金不足もあってティアグラが限界だったのも間違いないんですよね。

2013.03.23 22:02 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/340-1262f8b2