どうする? 2014年4月と2015年10月

消費税増税法が成立したことで、このままだと現在の5%から2014年4月に8%。
2015年10月に10%に増税される事が決まってます。
政府は「景気回復なしに増税なし」として様々な景気回復手段を講じて今年10月までに最終判断する方針の様子です。

NEWバイクを検討している方にとっては一大事ですよ!w(゚o゚)w


これって景気回復すれば増税するし逆に景気低迷のままでは上げないよってことですが、何れ上がることは必至で、どっちにしても消費者にとって大きな打撃になる事は間違いありません。


ここで少し消費税が上がった時の事をシミュレーション。

まず2つのタイミングですが、一つは「2014年4月に8%」二つ目は「2015年10月に10%」に上がるという事です。
2014年4月といえば、もう来年の春の事です。考えてみたらあと1年少々。
自転車業界では2014年モデルの発表もずっと前に終了しており、速攻購入した方は既にめでたく納車完了している時期ですね。
ですから、ほとんどの方が5%の時に支払っている計算になりますが、どうしようか悩んでいる方はこの時期にズレ込んだりして8%の波をかぶる事になるかも知れないです。
ひとつ不安なのは駆け込み需要が見込めるのが解ってますから放っといても売れる年。
メーカーにしてみれば特別お買い得モデルなんかで消費者の心をあおる必要がないので、2014年モデルは残念な物が多くなるんじゃぁないかって事。
でも日本市場でシェアの低いメーカーにとっては逆に販売台数を増やすチャンスですからその辺の考え方で明暗が分かれるんじゃぁないでしょうか?
まぁ、ひとまず2014年は消費税の被害が少ないかもです。

でも2015年モデルは当然8%の消費税を支払う事になるので2014年の後半から2015年モデルにおいては買い控えが起こる事は確実でしょう。
折角、日本も自転車人口が増えてきたのにここで鈍化するのはメーカーとしても痛手ですからビックリするようなお買い得モデルが発売される可能性も大。
こりゃぁ各メーカーの2015年モデルの打ち出し方に期待したい所ですしシマノに代表されるパーツメーカーも販売台数UPの後押しに一役買う事は確実でしょう。


問題は2015年10月    ここで10%に上がります。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・

本来10月と言えば2016年モデルが発表になった頃。
でも消費税が上がると同時に発売しても台数が減るのは解ってますから、メーカーの2016年モデル発表は6・7月で販売開始は8月くらいに早まるのではないかと予測します。
ただ、消費税問題は日本に限った事だけですのでメーカーとしても日本市場だけ先行発売なんて事をするのか?
ってのも疑問ですね。( ̄ヘ ̄;)ウーン

こう考えると、2015年モデルは8%にUPしていても超~お買い得モデルが飛び出てくる可能性大で、ここが買い時かもしれないですぞ!!

税率は5%⇒8%⇒10%と上がるのですが実質の支払額は8%時は現状より約1.03倍。10%で約1.05倍という事です。
例えば298000円(5%税込)のモデルでは8%税込で306514円。10%税込で312190円の支払い。
その差は+8514円と+14190円です。
8500円や14000円というとタイヤ1セット分からシューズ1足分くらいの差ですね。
これだけ見ると結構な差額ですが、ここ数年はバイク自体の価格が下がってきた(為替の影響もあるけど・・)のも事実です。

例えば私のPINARELLO FP1(2010年モデル)で言えば、188000円だったものが2011年モデルで178000円と1万下がり、2012年モデルでコンポグレードが上がって188000円(コンポの価格差は10497円なので実質値下げ)
2013年モデルにおいてはコンポグレードが下がった事で149000円(その差39000円。でもコンポ差は12860円なので、それ以上の値下げ)という感じです。
※フレーム素材でカーボン部分が30HM3Kが24HMUDに変わったなどの詳細変更はありますが・・
年々下がっている差額は消費税の増税分をクリアしてますよ。
同じ価格ならアルミがカーボンに変わり、ワングレード高いコンポが付く昨今です。

まぁ自分が欲しいと思うバイクがある時が一番の買い時だというのは解ってますが、この消費税増税を廻る消費動向とメーカーの出方が今から気になる私ですが、皆さんはいかがですか?



決して「買う」つもりはありませんが、買い替えを考えるならこのタイミング&チャンスしかない事も事実ですネ。

・・・決して買うつもりはありません。

・・・決して・・・。(TmT)ウゥゥ・・




おいらは10%に上がった直後に買っちゃうぜ!!(; ̄ー ̄A
というワイルドな方もポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply