Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

彼に会うため走ってきた

爆弾低気圧という言葉がTVを賑わす今年の冬。

こりゃぁ~昨年の冬より確実に寒い。

この先は解らないが、少なくとも昨年の同時期と比べて寒い日々です。

今朝は天気はバツグンだけど風が強くて寒い。
こんな日はローラーだなと昨晩は考えていたのだけど、今年もあと僅か。
休みの度に天気がいいとは考えられないし、今日よりドンドン寒さも厳しくなるはず。
だとしたら走れるのも今年最後かもしれないしなぁ~?

そう考えていた時にふっと思いついた。

そうだ彼に会いに行こう・・・







彼というのは、我が家の愛犬「ナビ(NAVI)」の事。
ブログでは一度だけ彼の事を取り上げた事があったのですが、知っている方は少ないと思います。
彼は1999年2月22日生まれのゴールデンレトリバー(雄)です。

実はその彼が遠くへ旅立ったのは今年6月29日の朝の事・・・。
自分で歩けず寝たきりになって数か月後でした。
13歳と4ケ月の大型犬としては長い様で短い一生でした。

寝たきりになってもエサは食べていたのですが1週間くらい前から食べる事もできず、水を飲むのも人が与えてやらないと飲めなくなり、ついには水も受け付けないくらい弱ってました。
病院で先生はナビを一目見るなり「今日・明日ですね・・」という言葉。
手を尽くす事もできないのが悔しい瞬間でした。
そして翌朝、私が会社に行く前に水を差しだすと横たわった頭を少し持ち上げて二口程飲んでくれました。
そのまま会社に行き、妻からTELがあったのは1時間半後の事でした。
その後、ペット葬儀社にお願いして最後の別れとなったのですが私は会社から帰るわけにもいかず、電話で状況を聞いた次第です。

最後の最後に看取ってやれなかった事が心に残っていたのです。
そして今日、その葬儀社で供養をしてもらっている愛犬に会いに行くことにしました。
もっと早く行ってやれば良かったのですが、何故か今になってしまいました。

彼は多くの仲間たちと一緒でした。
PC100155.jpg

この中から彼を探すのに時間はかかりませんでした。
PC100154.jpg
大きくなってからはできなかった、だっこをして頭を撫でてやりました。何度も・・
そしてこれまでの事を話して、お別れです。

次は家族みんなで来ようと思います。



さぁ、湿っぽい話はここまでです。(*^-^)ニコ

この葬儀社は西大寺にあり、ここまで寒い中だけど追い風に乗ってきました。
海沿いを走ったのですが追い風のおかげで寒さも苦にならない程でしたが海は大荒れです。
PC100151.jpg

折角、西大寺まで来たので、一度行ってみたかった道を走って牛窓まで行こうと思います。
この寒風吹きすさぶ中です。しかも海沿い・・・・バカですね~。
途中、海に半分浸かった「亀岩神社」っていうのがありました。
PC100156.jpg
この写真を撮る時に波しぶきがぶっ飛んできた時はビックリです。w(゚o゚)w

後でルートラボを載せますが、このルートはプチヒルクライムが三か所もあるんです。

まずは一発目の登り口~(TmT)ウゥゥ・・・(山神山というらしい)
PC100158.jpg
距離は短いですが平均7%くらいの斜度です。
ただ、ガーミンさんの勾配表示がちょっと不安定。平地でも6%・4%と表示しているかと思ったら-6%や-10%も出てくる??
風が強いと狂うのかなぁ?気圧の変化で測っていると聞いたことがあるけど・・・。

ダウンヒルになると、こんな風景が飛び込んできます。
PC100160.jpg
このルートは瀬戸内海に面した箇所だからヒルクライムの度に、こんな風景にお目にかかれます。
でも冬の海だからどことなく寂しさを感じてしまいますね。

田舎道のヒルクライムだから道幅が狭く、必殺蛇行走行は出来ない・・・。
なので勾配を緩くすることも出来ず真正面から上るしかないのです。
しかも、ここは上って下って、また上ってのような連続なのでシフトをミスるとドッと脚にくる・・。
ケイデンスを極力替えないように小まめなシフト操作が必要です。
また、先日ディレーラーが直ったばかりなので丁寧なシフトチェンジをしなきぁいけません。

アップダウンの連続は結構つらいですねぇ~(ノ_・。)
途中、誰もいない宝伝海水浴場・西脇海水浴場を通ります。
PC100162.jpg


3つ目のヒルクライムを終えると牛窓のペンション村の横を通ります。
PC100163.jpg
なんだか、鳥の巣箱に見えるのは私だけでしょうか?(^_^;)

平地の海岸沿いは追い風のおかげで40km/hで走れる機会がありました。
この時に気付いたのですが37km/hを超えた辺りからロードノイズが一気に高くなります。
これはタイヤなのかホイールなのか?どっちが原因でしょう?
プロは普通にこんなスピードで走っているらしいですが、この速度域ではフレーム・タイヤ・ブレーキの性能が大きく影響するんだと思い知りました。

そして牛窓港に到着。
時間は丁度12時でしたが食事をする場所があまりないのと止まってしまうと一気に体が冷えてしまいそうで、このまま復路につきます。

そして、予測通り100%の向かい風。゜゚(>ヘ<)゚
しかも超が付くくらいキツイ風です。
踏んでも踏んでも進みません。
ヒルクライムで疲れも出てるし、ハンガーノック覚悟で昼飯食べてないし、向か風で進まないから一生懸命漕ぐと体は熱く汗も出てくる。なのに向かい風が直撃で身体の表面は寒い・冷たい。
モチベーションがた落ちです。
雪もチョロチョロ降ってる・・・・。

開けた道では横風にぶっ飛ばされて、危うく自動車と接触するところでした。
寒さでガクガク、自動車で心拍バクバク、風でヘロヘロの往路でした。

そしてどうしても耐えられなくなり「うどん屋」で昼食~。
生き返った~。(*^ー^)/


今日は完璧な防寒対策してたのに・・・
PC100152.jpg

今年、初のシューズカバー。シューズの中は靴下用カイロ。
ウインドブレークジャケットの下にウォーマーシャツ。
ウインドブレークビブタイツの下にヒートテック。
そしてBUFFもどきで頭から耳を覆って、ネックウォーマーも配置。
パールイズミのウインターグローブ(こいつは寒い)の中にミニカイロを仕込んで履きました。
それでも風には参った1日でした。
最後はクロスの学生さんに抜かれた事は内緒です。(^_^;)


ルートはこちら。(ちゃんと表示できてるかな?どうもルートラボが貼れない時がある・・)









最後に小さく彼の写真を載せておきますネ。
PC100156_20121210154353.jpg



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

ひろ says... ""
なんかフッとお墓参りしたくなる時ってありますよね。
私も祖父母の墓が2箇所にありますが、走っていてフッと
思い立つことがあって気まぐれに墓参りしていますw
2012.12.11 00:12 | URL | #- [edit]
ONI says... ""
愛犬”ナビさん”のご冥福をお祈り申し上げます。
なんだか!?思わず泣きに入ってしまいました。
我家にも家族同様のウサギ”次男:ごま男くん”が居ます。
次男は、数か月前から眼の病気になり両眼の視力を失ってしまいました。
けれども一生懸命に生きている姿を見て、毎日~家族みんな励まされています。
天国に召されても心の中にいつまでも居ますよね。

ヒロさんとご一緒したいなぁ・・・
来年こそは、行きますよ~(●^o^●)
2012.12.11 01:54 | URL | #/uyp0qAk [edit]
じょにお says... ""
以前、ナビちゃんがブログに登場されたのが今でも印象に残っています。
あれから出て来ないな~とずっと思っていたのですが、そうでしたか…。お悔やみ申し上げます。
最後の写真、笑っていますね。天国でも幸せに暮らしていることでしょう。
2012.12.11 23:32 | URL | #3fSe.YNE [edit]
ヒロ says... "Re:"
<ひろさん
私は遠方のため墓参りはお盆に1度だけです。
最近の若い人は墓参りをしない人がいるみたいですが悲しい現実です。

<ONIさん
ありがとうございます。
すみません。湿っぽい内容になってしまって・・・。
うさぎの次男くん?
そのネーミングの意味が興味津々ですwww。
岡山に来られるのですか?休みが合えば是非ご一緒しましょう。
でも、25km/h以上厳禁ですよwww。

<じょにおさん
ありがとうございます。
ろくに遊んでやれてないし飼い主としては最低でした。
それでも家族の中では一番私に寄ってきてくれた事が逆に辛かったです。
とても大人しく、賢い愛犬でした。
天国で多くの仲間達と遊んでほしいと思います。
2012.12.13 09:41 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/317-fdcdca1c