一番涼しい場所はここです

数日前に梅雨明け宣言が出された中国地方。
同時に関東甲信越地方も梅雨明け。
でも九州南部はまだ明けず・・どうも最近は東西の順番てのがおかしくなってますね。

梅雨明け後は一気に猛暑日が続いてます。
なので今回のテーマは「涼を求めて」に決定。
連日の猛暑。
私が子供のころは天気予報で30℃を超えると聞くと「ひょえ~w(゚o゚)w オオー」って思ってましたが、今や38・39℃の時代。
ここ30数年で5℃以上は上がったのとちゃう?
暑いというより痛いが正解かも・・・兎に角、外に出ただけで息苦しいほどの暑さです。(;´Д`A ```

こんな時に自転車に乗るのは自殺行為。ヾ(▼ヘ▼;)
熱中症になりに行くようなものですよ。
でも、自転車乗りはそれでも乗りたい・・一種の病気ですね。


なるべく暑さを避けるために朝6時20分に出発です。
(本当は6時には出たかったんだけどね・・)

さて「涼」となると一般的に「海・山」の選択肢は2つですね。
坂が嫌いな私は、当然海です。(;^_^A
(〇〇の一つ覚えですなぁ)

まずは旭川の左岸を南下します。
P7190093.jpg
7時前だから影が長~い。
朝は抜群の曇り空です。海から吹いてくる微風がとても心地よいのです。
これも一つの「涼」ですネ。

川下まで南下したら海沿いを東へ進みます。
東=太陽に向かって走るという事。
流石に少々暑くなってきましたがまだまだ7時。そろそろ人々の生活が始まる時間帯です。
朝一は早起きのお年寄りが散歩をしていましたが、この頃にはゴミを出すおばちゃんや孫と散歩するじいちゃん。
学校に行く前にバットで素振りをしている中学生など、今日も人それぞれの一日が始まりました。

P7190096.jpg

四手網の小屋が立ち並びます。
P7190095.jpg

7時30分頃になると気温もぐっと上がってきました。
曇りの天気も知らぬ間に太陽が顔を出して、刺すような日差しが体を痛めつけます。

今度は吉井川の右岸を北上しますが、ここでちょっと問題発生。
休憩できる場所を探しますが、まったく無い。無い無い。( ̄Д ̄;;
木陰はおろか日陰らしき場所も無い。
涼を求めて川・海沿いを走り続けてきましたが土手には木陰が無い。
ましてやCVSも無い。

持ってきたドリンクはもう1/3以下。やばい!

影・影・影・CVS・CVS・CVS・・・・・
どこか涼は無いのか~(TmT)ウゥゥ・・

やっと人一人が隠れるくらいの木陰を発見したのは30kmも走り続けた後でした。
影の幅がないので影から出ないように直立不動で休憩。(ダメ休憩できねぇ)
ここでは十分休めないので、すぐに出発。
ボトルは1/4です。いよいよヤバイ。
ジリジリと焼けた肌が痛い。心拍も落ちなくなってきた。
信号なんかで止まるとムアッとした熱気が道路から立ち上って輪上より暑い。
休みたいのに走っている方が風を受けて涼しいのです。
輪上は涼だった

涼を求めて川・海沿いを走ったのに休めずに涼を探してひたすら走る・・・・。
山へ行くべきだった・・・・。(_ _。)・・・シュン


やっと腰を下ろして休んだのはここです。
P7190097.jpg
ここでは、出来立てのビールを味わえますが、まだオープン前です。
休んでいると、守衛のおじちゃんがこっちを見てました。
「お~、暑い中大変じゃねぇ。ほれ、これ飲むか?」なんて声をかけてくれることを期待したけど、有り得ませんネ(´Д`)
う~ん。飲みて~!!

この先にCVSをハケン~ン( ̄∀ ̄*)
やっと補給食&ドリンクです。
P7190098.jpg
アクエリアスエナジー7.こんなの出てたのね。
若干のフルーツ味でおいしいです。

時間的には既に9時。
太陽が容赦ない。信号で止まる事が苦痛です。
休みたいのに止まると暑いから走り続ける。走るから休みたい・・・・・。
どないせぇちゅうねん!!ヾ(▼ヘ▼;)

復路で市街地に帰ってくると建物からの輻射熱と車の排気ガス、道路からの照り返しで、さらに暑さが増した感じ。
何故か急にソフトクリームが食べたくなった。
アイスではなくソフトクリームです。
でも最近はソフトクリームを売ってる店って少ないんだよね~。
昔は店先に黄色いソフトクリームの置物?があったけど、最近はめっきり見なくなったと思いませんか?
CVSでも売ってない。
あぁ~無性に食べたい。
探しに探してやっと発見したのは自宅から300mのサークルK。(結局、帰ってきた・・)
実はここにソフトクリームがあることは知ってたのですが、それまでは全く無し。
でもねサークルKのソフトクリームは私が求めている本物のソフトクリームではないのですよ。
私が求めていたのは、銀色の大きな機械からムニュムニュと出てくるソフトクリーム。
仕方ないのでこれで我慢します。
P7190099.jpg

だから、これじゃぁないんだよねぇ~。こんなカップもいらねぇ~し。
もっとこう、天まで届くようなドリルのような渦巻のあま~い奴なんだよ!!!
後ろの置物みたいな奴!!(誇大広告だっ!)


これが最後の「涼」?
ざんね~ん。m(_ _;)m



本物のソフトクリームを探す余力もなく・・・ここで終了~。


※夏は早朝ライドしかないね。
出来れば8時までには終わりたいけど・・・。



今日の教訓
「走り続ける事が一番涼しい」

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

Comments 4

ひろ父  

タイトル

こんばんわ。

つい先日わたしも同じことを実感しました。
とにかく止まると暑い (^_^;)
少々の木陰では効果なし。

やっぱり早朝。しかも山。
滝なんてあると最高でしょうね~。
探さないと (^。^)y-.。o○

2012/07/19 (Thu) 21:22 | EDIT | REPLY |   

ヒロ  

Re: ひろ父さん

こんにちは。
走ってると天国、止まると地獄なぁ~んだ?
みたいな状態ですよね。
こまめな水分補給と休息で熱中症には注意です。できれば体も冷やせる場所がいいなぁ~。
後をどうするかは別として滝に打たれるのも最高でしょうね。

2012/07/22 (Sun) 06:31 | EDIT | REPLY |   

まっくろくろすけ  

タイトル

涼しい所はないですな。
耐え忍ぶだけですよ。
そして暑さに慣れてそれからですかね??
でも暑いです。

高度を獲得するまでにこっちがやられそうなんで山にも行けず・・・・

2012/07/22 (Sun) 15:16 | EDIT | REPLY |   

ヒロ  

Re: まっくろくろすけさん

耐え忍ぶのは辛い・・・。
走ってりゃぁそれなりに涼しいですが、暑さに慣れる頃には倒れているかもです。
F1のレーシングスーツみたいに水冷式のウェアがないかなぁ~。
相当、重いだろうけど・・。

2012/07/22 (Sun) 17:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply