Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

脚の痛み回復ライドで気づいた事

本日も脹脛が攣って起きました。(TmT)ウゥゥ・・・

最近は寝ている間に脚が攣る事が多く、自分でも相当に疲れてんだぁ~って思ってます。(ノ_-;)ハア…

攣るのは脹脛ですが、どちらかというと膝の後ろ辺りが攣ります。
これがなにを意味しているのかは私には解りませんが仕事の疲れであって病的なものでは無いと自分では思っていますけどね・・。

なので自転車に乗るモチベーションも下がりっぱなしです。

「これではいかん」(▼へ▼メ)
という事で、本日は膝・脹脛に負担を掛けないでユルポタだぁ~~。
天気は快晴とはいかず、曇天なんだけど暑い・・。
私的には直射日光バリバリよりもこんな日の方が好きですけどね。

まずは膝裏に負担を掛けないようにサドルを8mmくらい下げます。
サドルが高いと下死点で膝が伸び、その状態で引き脚を酷使すると膝裏の腱なんかを痛めますからねぇ。
サドルが下がったことで前傾姿勢が緩み上体が楽になりました。(やはり高すぎたのかなぁ?)

脹脛は下腿三頭筋の事。この筋肉は足関節を伸ばす筋肉です。
歩く時足を前に蹴りだす働きの筋肉ででペダリングでは踏み込む時に活躍します。
ここに負担を開けないということは「踏み込むな!」って事ですか・・・・( ̄~ ̄;)
「無理」ヾ(▼ヘ▼;)
私のようなド素人には難しいです!!
まぁ、考えても解らないので実走して違和感が出たらその都度変更するという事で・・・・・(;^_^A


とまぁ、ここまで準備した時に妻から「お昼の二時半までには帰って来てね」と指令を受けました。
「ラジャーp( `o´ )q オッス!」
とは言ったものの朝一で散髪行ってその後出発したら・・・4時間しかない・・・。

昨夜、一日フリーだと思って考えていたのは「宇甘渓」までのコース。
前から行ってみたかったし緑豊かなこの時期には持って来いの場所だと思ってたのに・・・・。
ルートラボで見ると片道61kmってことで、往復4時間ではちょい無理かなぁ~?しかも労わりのユルポタだし・・。
でも他にないので行ける所まで行って引き返す事にしました。


まずは市内を通ってカバヤTTコースを走ります。
道端には菜の花が咲き誇り「写真とって~」と言わんばかりですので、早速デジカメを出して写そうとすると・・・
「バッテリー残量がありません」と心無い表示が・・・・(--,)
前回はデジカメ忘れて、今回はバッテリー無し・・・・ブロガーとしては失格です。

ということでまたまたiphoneで撮影となりました。
このデジカメを用意していた時に「LOOK」のお兄さんが抜いて行きました。
早速、追いかけます。

「待って~!」と心で叫んでますが、LOOKですから速いに決まってます。
(私的にはLOOK・TIMEに乗ってる人=速い人という公式があります(;^_^A)
でも初めの頃は追いつけないですが結構ついて行きましたよ。
この時の巡航速度は29km/hくらい。速い時で35km/hです。カバヤTTコースの3/2くらいまでは着いていったのですが・・・・。
そこからはチギレました。m(_ _;)m

__90.jpg
遠くのお兄さんが見えますか?その距離80mくらい・・・。
この写真見てビックリ!!!!(゚ロ゚;)エェッ!?
見て見て!!前輪のスポークの湾曲!
シャッタースピードの関係もあるだろうけど、実際こんなに歪んでるのかなぁ~??

この後はカバヤ御津工場を過ぎた所のCVSで補給食GET。
56.jpg

このハムマヨネーズパン好きなんですよねぇ~。
何がいいって、2つに分かれているところがGOOD!
一度に食べず、小まめに食べられるのがいい。ハム&マヨネーズなので結構ガッツリしているのもGOOD。
まずは1つ食べて残りはまた後のお楽しみ(⌒-⌒)ニコニコ...
ここまで距離にして25km。膝・膝裏含めて全く問題無し。
LOOKのお兄さんに着いて行ったので結構、酷使しましたけどね。

金川からいよいよ宇甘渓に向けて進みます。
とても走りやすい道です。
正直、もう少しガタガタかと思ってましたのでちょっとビックリ。
実はこの先は道を知りません・・・。(;^_^A

一本道の様だった(ルートラボの記憶では・・・)ので進みますが、いくつかの分かれ道があります。
こんな時にiphoneのナビが便利。
難なくナビゲートして頂きました。(う~ん、スマホは凄い)
__34.jpg
このトンネルは短いけど、路側帯が無い(無いに等しい)のでダンプカーなんかが来ると死ぬ思いです。
後方を確認して車が来ないタイミングで通過します。

ここから数キロ走った地点で遂に時間が~~・・・・・・o(T^T)o
14:30までに帰らないといけないので、ここが丁度半分です。(厳密には20分余裕を持ってます。帰路がヘタれる事を考慮して・・)
_12.jpg
この場所は多くの方のブログで登場する、天に向かって伸びた木が行儀よく並んだ印象的な場所です。

残念ですが、ここで折り返しです。
場所的には妙見山付近であることをナビで確認しました。
ルートラボでは、山岳地帯に突入した辺りです。斜度はキツイ所で5%くらいですので、死ぬほどではありません。
結構、楽しめた感じです。(^∇^)


ここまでの距離は41.2km。平均速度24.8kmでした。
脚が痛い(痛かった?)割には頑張ってますネ。ヽ(^◇^*)/



ここまで走って、自分なりに気づくことがありました。

まず、ケイデンス72。心拍138辺りが私にとっては心地良いということ。
ケイデンスは低めですが、これ以上上げると心拍が上がっちゃうし、ケイデンスを下げると脚に負荷を感じてくるのです。
これはギヤを50×17Tか19T辺り。
でも違うギヤでもケイデンス&心拍はこの辺りがシックリくる感じです。

もうお昼を過ぎましたので、腹減ってきた・・・。
でも、この辺りで食事が出来る場所は見当たりません。
仕方ないので、残しておいたパンを食べます。(足りな~い)


復路に進むと、またここで気づいた事があります。
60kmを過ぎた辺りから心拍が140を下らない。
先ほどのケイデンスで走ってもダメ。そうこうしていると150を超えるようになってきた。
どうやら食べた後は心拍が上がる感じです。
私が考えるに食事の後は消化を促すために優先的に胃に血液が供給されるために体に巡る血液や酸素が減るのではないでしょうか?(素人考えですので自己責任でね)
私は食べた後、すぐに走る事が多いので力が入りません。
こうなってはヘロヘロになってきます。m(*- -*)m

ダメだ休まないと・・・・・。
プチハンガーノック状態かも知れないです。
少し止まって持っていた羊羹を食べて事を凌ぎます。
5分くらい休んだでしょうか?少々走ると心拍も下がり正常に戻ってきました。
だけど腿がダル重い・・・・。

こりゃあ、完全にハンガーノックかなぁ~?
私の場合、結構我慢してしまうので早め早めの補給が必要だとしみじみ思いました。
少しギヤを軽くして、ケイデンスも落としてユルユル走ります。
なんとかこれで回復した感じです。




そして無事に帰宅。
時間通りに到着です。
ポタライドの予定でしたが、結構走ってしまいました。

脚の痛みは途中で若干の違和感はあったものの難なくやり過ごした感じです。
踏み込まない走りは「こ」の字を意識して円運動を継続した感じです。
時間的に宇甘渓には行けませんでしたが、機会があれば是非行ってみます。

さぁ、これで明日の朝は攣らなければいいのですが・・・・。



距離 82.9km
平均速度 24.6km/h(ヘタれた割には結構頑張った)
平均ケイデンス 73
平均心拍数 144


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Comment

ひろ says... "タイトル"
は、速いじゃないですか。。。w
最近そんなアベレージで走ったことありません、、、Lookなのに(爆
遅いLookも居るということをお忘れなく!
2012.05.25 00:16 | URL | #JyN/eAqk [edit]
フクちゃん says... "タイトル"
今朝は痙攣どうでしたか?
2012.05.25 14:27 | URL | #JyN/eAqk [edit]
ヒロ says... "Re:"
<ひろさん
え~?速くないですよ。
400も600もブルベで走っている人のアベと比較しちゃあいけません。
たかが80kmですから・・。
そういえばひろさんもLOOKでしたね。出会った人は黄・赤・青のカラフルなヤツでしたよ。
不二家のLOOK?(爆っ

<フクちゃんさん
お蔭さまで今朝は攣りませんでした。
逆療法が良かったのかも・・・。
2012.05.25 22:02 | URL | #- [edit]
まっくろくろすけ says... "タイトル"
最近私は膝痛が出たり出なかったりなので頑張って乗らないようにしているのですがついつい楽しく走ってしまい完治しませんね。

ということで今日は全然乗りませんでした。
数日通して乗らないのが一番良いのですが・・・・
2012.05.27 20:34 | URL | #JyN/eAqk [edit]
ヒロ says... "Re: まっくろくろすけさん"
くろすけさんにとって一日走らなければ禁断症状がでるのでは???
私の場合、まだまだ膝は軽い方ですね。
っていうか膝の裏が痛いのでちょっと違うかもです。
お大事にしてくださいよ。

2012.05.27 21:06 | URL | #- [edit]
スキー小僧 says... "タイトル"
ご無沙汰しています。

小僧も先日走ってきたときに左の脹脛靭帯?が痛くなりました。
小僧の場合、乗っていないというのが最大の原因かもしれませんが。

心拍計、有効活用しているみたいですね。
小僧も心拍計装備しましたが、走っているときは全然活用していないです(苦笑)
2012.05.28 15:45 | URL | #dZ2c3wmQ [edit]
ヒロ says... "Re: スキー小僧さん"
乗ってないのは私も同じですよ。
心拍計はガーミンコネクトなんかは結局どうやって使えばいいのか解らないので、あまり見てませんww
走っているときはいつも見てますけどね。
走っている時に活用していないって・・・いつ活用?
2012.05.28 20:26 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/269-960cb863