Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

お好きな方も多いはず・・。

最近は実走⇒「無し」
だからネタ⇒「無し」


という事で・・・・自転車とは無関係なネタですよ。

ネタ・・・という程のものではないですが・・。


ある関係で、こんな所にお邪魔してきました。

山崎
サントリー山崎蒸溜所です。

場所は京都・・ではなく、正式な住所は「大阪府三島郡島本町山崎」です。
京都のイメージがありますけどねぇ。

ここでは、ウイスキーを作っています。
ほら、「サントリー山崎」っていうウイスキーがあるでしょ。
お酒の名品が育つ条件の一つに「水」があります。
ここ山崎も良質な湧水があり、ウイスキー作りに最適な湿潤な気候が特徴です。(・・らしいです)

工場内はこんな感じ。
蒸留釜
銅でできた蒸溜釜がたくさ~ん。
室内はとても暖かいです。夏には40℃を超えるらしい・・。
ここで蒸溜された原酒はアルコール度数70%程度になるという事ですが、70%くらいでは火は着かないそうです。


この後、機械的な熟成期間(約2週間)を経て、本格的な熟成に入るため樽詰めされます。
樽
時を忘れさせてくれる静観な感じが、お・と・なだねぇ~。
好きな人は、この画をつまみに飲めちゃうじゃない?

一番古いもので50年くらい前の物から昨年の物まであります。樽の種類もオーク材やミズナラなど6種類くらいあって、兎に角香りがすご~い。香りだけで酔っちゃいますヨ。
貯蔵年数が長くなると、最初は満タンだったものが3割くらいに減っちゃうらしいです。
樽木を通して蒸発してしまうため、この減った分は「天使の分け前」と言われているそうです。
ウイススキーやワインが古いほど高価になるのも納得しますねぇ~。

この後、4品のスコッチウイスキーと山崎12年・白州12年の6品をテイスティングさせて頂きましたけど、ウイスキーがちょっと・・の私には少々辛かったです。

蒸溜所には売店?も併設しており色々なお土産も求められます。
そこにはこれまで作られてきたウイスキー山崎の原酒も陳列されてます。
ボトル
流石、センスがいいと言うかなんて言うか・・・。
こんなカッコイイ自分の部屋が欲しいと思っちゃいました。
いや、ウイスキーがと言うよりは、自転車のパーツなんかが、グワ~と並んでいる部屋ですよ。
ディレイラーやBB。ステムやロックナットまで整然と並べられた部屋でお酒を飲みながら自転車雑誌を片手に、ツールドフランスのDVDを100インチくらいの大画面で見る。
その側らにはピカピカに磨き上げられた2台のロードバイクが間接照明に照らされて次なる出番を待っている。

・・・・・なんてねっ。
いいねぇ~ 完全に妄想の世界ですわ。


さて、この後にはビール工場へ回ってプレミアムな奴を堪能しましたぜよ。
ク~ッ うんめぇ~!!


この日は昼間っから完全に飲んだくれジジィになってしまったのでした・・・・。

もっと、精進しろ!
・・はい、反省しております。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

Comment

フクちゃん says... "いいですねぇ〜"
20年近く前に山梨の白州蒸留所に行ったことがあります
「天使の分け前」っていうのが、その時の若造にはカッコいい響きだったのを思い出していました
山崎はビール工場も併設なんですね
う〜ん、こんど山崎まで走って酔っ払って輪行で帰ってこようかなぁ
2012.01.16 18:32 | URL | #KuniwtAU [edit]
メインストリートのならず者 says... "大好きです"
お酒大好きです。
日々のトレーニングの成果を吹っ飛ばす酒ですが、これがあるからトレーニングが頑張れる。(私だけ?)
ロックのウイスキーって想像しただけで美味しそうですね。
2012.01.16 22:11 | URL | #- [edit]
ヒロ says... "Re:"
<フクちゃんさん
お~っ。白州に行かれたんですね。
そっちの方が自然いっぱいで雰囲気はいいみたいですよ。
山崎はビール工場は併設してませんで、そこから15分くらいの所にビール工場がありますよ。
こちらは近代的な建物でした。
なにより、私の大好きなプレモルの出来立てが飲めますから天国です。

<メインストリートのならず者さん
コメントありがとうございます。
私はウイスキーがちょっと苦手なんですが、好きな人にはたまらない所だと思いますよ。
とても歴史があって職人気質的な雰囲気があるので味や香りだけでなく、ウイスキーのストーリーに浸れる場所です。
トレーニングの後のお酒は、あまりよくないみたいですけど・・・
まぁ、これが無いとやってけないですからねぇ~、ほどほどで行きましょう。
2012.01.17 18:54 | URL | #- [edit]
ZZ says... "タイトル"
すんません、今更ながら読ませて貰っています。
今年に入ってから仕事がアップアップで、全然巡回出来なかったもので。
山崎はすぐそばなんですよねぇ、私んところから。
チャリで40分ぐらい(って全然そばじゃないな)。
機会があれば私も行ってみたい所ですねぇ。というか、お会い出来れば良かったですね。
またどこかで機会があればよろしくです。
2012.01.29 22:03 | URL | #JyN/eAqk [edit]
ヒロ says... "Re: ZZさん"
お仕事忙しいみたいですね。
皆、仕事してますから同じですヨ。スルーもまったく問題ないですよ。
私も時々やってます。
山崎は確かに近そうですね。ZZさんちからちょっと右上(地図上)の方向でしょうか?
でも、ここは相当寒い土地柄みたいですヨ。
そうですね。機会があればお会いしたいですネ。
2012.01.30 19:33 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/230-23bcc00a