Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

肌の感覚が無いね

なんだ今日の寒さはーー

ポチッたウインターライトグローブをインプレしようと思って出かけたのですが・・・・
止めときゃよかった。

25日は全国的に極寒の一日です。

でも、グローブのインプレなので極寒日の方がベスト。と思い、出発したけど5秒で「止めよう・・・」と思いました。

寒いだけなら、走り出せば問題ないのですが風が強すぎます。「うそでしょ~」ってくらいの風。
風速何メートルかなぁ?こんな時、ガーミンに風速計がついてたらいいのにねぇ。


もう出発したので仕方ないですからこのまま走ります。
風は西風。ふつう冬は北風ですが、ここ岡山市内では西風の日が多いです。

でっ、向かったのは「西」・・・・。バカだねぇ~(^_^;)
いやいや、始めに辛い想いをしておけば、帰りは天国の追い風だ~ってことで・・・。



ポチッたのは「パールイズミウインターライトグローブ ホワイトM」
269.jpg

このグローブは「ライト」と名のつく通り、春先・秋口に最適な15℃設定の薄手グローブです。
真冬なんだから、もっと厚い物を買えばよかったのですが、試着した5℃設定の物はゴツい感じ。

私の手のサイズはMとLの丁度、真ん中辺り。
Mではピッタリでほぼ余裕が無い状態なので生地がゴツいと指の曲げ伸ばしで窮屈さを感じてしまいます。
でもLだと少々スコスコ感。インナーグローブを履くならOKかなぁ?くらいの余裕率で、ちょっとデカイ。
10℃設定の物もあるけど実物が無かったので、結局これに決定です。


使用してみての感想は、残念ながらこの日のように風のキツイ超寒の日には役不足です。
ウインドブレークタイプなので風が入ってきて寒いという訳ではありませんが、生地が薄いので冷たさが伝わってきます。
特に指先はスマホをタッチできるように別素材なってて薄い。
手首側は長くなっており長袖ジャージと重ね合い、ここからの風の流入は0です。
でもね、10kmも走れば寒さに慣れたのか、手の冷たさは感じなくなりました。
寒すぎて感覚が麻痺したのかも知れませんが・・・。

ブレーキ操作、ハンドル操作に不満はありません。
手の平部分と指先には滑り止めが数ヵ所ついてますので人差し指と中指だけでブレーキングしても「スルッ」って滑る事はありませんね。
ちょっと残念なのは、手の平のパッドが薄い。
私はハンドルに体重を掛け過ぎているのか、手の平が痛くなるのでパッド部分は結構重要。
もっと手首に近い側に分厚いパッドが欲しい~。
特に手首に近い辺りは厚くしてよ~イズミさん。


グローブのインプレはこんな感じです。
ここまで寒い日には、もう一つ上のグローブをお勧めしますよ。


さて、走行はと言うと、辛いの一言。
向かい風で20km/hくらい出すのも一苦労です。
でも、こんな中でも走っている人はいますねぇ~。バカじゃないの?(って自分も同じだけど・・・)

アイウエアをしていても目にゴミが入って涙を流すことも数回です。

風ばかり気にしていたら、知らない内に後ろに付かれて風よけになってました・・・。
こちらが気づいたら離れていきましたが、一言声をかけて頂けれれば引くのに~。20km/hでね(^_^;)
(それは引くとは言わないね)



そして遂に向かい風さんにヒロくんは負けてしまいました。
ここでUターンして追い風さんと遊びます。

うっひょ~!
すげー進む、進む進む~

時速40km/hもあっという間だ。
普段はこんなスピードで走った事ないから路面の荒れやギャップの突き上げが凄いのにビックリ!
高速域においてティアグラのブレーキでは不安を感じてしまいました。
というのも時折、突風的な横風が吹くと50cmくらい飛ばされるのです。
こんなの初めてです。
丁度、交通量の多い道を走っていたので自動車と接触しそうになったのも数回。
PC250018.jpg

こんな幹線道路なので、横跳びは超~怖い。

信号で止まって、スタートすると元気な声で「こんにちわ~」って、バビュ~ンと抜いて行くキャノンデールのお兄さんがいました。
ほえ~っ早え~!!

ここは追い風、アラフィフの私でも追いつくゼーット!
なんてダッシュしてみました。年甲斐も無く・・・・。
42km/hでなんとか距離を詰めかけたけど、お兄さんはダンシングでさらに加速ーーっ。

ダメ~! この速さを維持できる脚は持ち合わせておりませ~ん!!
って思った時に信号が「赤」・・・・。
「ケッ、今日はこれくらいにしてやるぜ」って吉本新喜劇のくだりを吐いたのは私です。

とっ、この時右足が攣りました・・・・(^_^;)
いやいや、今日は寒いですから、準備運動もせずに出発してますから、etcと言い訳を並べて自分に言い聞かせるのでした・・・。


向かい風で大して進めずUターンしても同じ距離ですから、ほとんど走れませんでした。(20km程度)

いや~、この寒さは初めてですわ。
耳の痛さは尋常じゃないヨ。ネックウォーマーしてたけど、耳は出てたのね。



帰宅してローラーでLSDで回しました・・・・・

チャンチャン。


今日の結果

走行距離  44.3km
平均心拍  136
平均速度  20.7km(向かい風は強敵だ)
平均ケイデンス  66
(実走+ローラー台)



この寒さの中「俺もバカだから走ったゼーット」(もういい・・)
っていう方。ポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

Comment

川中 says... ""
インナーグローブで調整するといいですよ。
0℃対応のは昼間暑いと思います。

インナーグローブと10℃対応の複合で氷点下でも走れました。
2011.12.26 07:19 | URL | #- [edit]
ヒロ says... "Re: 川中さん"
やはり10℃設定が上にも下にも対応可能で良さそうですね。
私の15℃品はちょっと残念な買い物だったかもです。
インナーグローブは中で滑りそうだけど大丈夫かなぁ?

2011.12.26 21:25 | URL | #- [edit]
ひろ says... "タイトル"
そうそう、インナーグローブを使えばOKですよw
5℃や0℃のものは真冬の夜以外は暑いですし、インナーだと
汗をかいてもインナーだけ洗えばいいんでグローブが痛みにくいです。
2011.12.27 00:27 | URL | #JyN/eAqk [edit]
まっくろくろすけ says... "タイトル"
確かに寒かった。24日も25日もどちらも走った。とてつもなく寒かったのであまり距離は走りませんでした。
ただ、向かい風でもポタ速度ならしんどさも半減します。
2011.12.27 22:01 | URL | #JyN/eAqk [edit]
ヒロ says... "Re:"
<ひろさん
インナーグローブも結構するので始めっから、それなりのグローブを買っておけば・・・
と思ってしまいます。
でもたぶん、もうこんな寒さの中では走らないと思いますから、一方では薄手でもよかったかも・・・とも思う。
もう少しインプレ続けんと解らんですね。


<まっくろくろすけさん
向かい風は、眼に埃なんかが入るので、これが困ります。
特にコンタクトですから超~痛い。
お腹が痛くなった時と同じくらいモチベーションがさがりますよ。

2011.12.28 22:08 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/224-a98cdd76