Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

LSDなのに迷って何故か・・山

11月から週末はご機嫌斜めの天気が続いてます。

12月に入っても同じ感じで、ますますローラー台の出番が多くなってますねぇ。

でもなんとか週末は実走だぁーー!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

私はあまりルートを決めて走ることはしません。

どこ行こうかなぁ~と、出発してから考えます。
だからどうしてもホームコースを走る事が多くなっちゃいます。
(事前に考えろ!!

でも今回は決めました。
それは・・・「ホームコースは走らない」という事・・・・(結局、決めてない・・

兎に角、知らない道を選んで走ります。
民家の間や田んぼの中の道などグルグルと・・・スピードは出ませんがLSDだから丁度いい。
信号に掛かると曲がったりで、後から考えても、何処をどう走ったか思い出せないので二度と同じ道は走れません

目的無しに走ったけど、こんなに素晴らしい紅葉に出会えました。
PC01.jpg

時々、知っている道に出ると「なるほど、ここに繋がっているのか~」って感じで一人納得するのでした

この後も知らない道を走ります。追い風が嬉しい田舎道です。
PC07.jpgPC05.jpg
するとおかやまファーマーズマーケットサウスビレッジに到着。
ここは岡山市が運営する農業公園でイチゴ狩り・ぶどう狩りなどの体験ができたり、宿泊施設もあります。
今日はフリーマーケットが開催されていた模様で、すっごい人・人・人。

人が多すぎて、中に入れませ~ん。
入園は無料ですので、また来ます・・・。

この先を進むとT字路。どっちか悩んだけど、紅葉に魅かれて山側へ・・・・。


すると、こんな看板が目に入ってきた。
PC10.jpg

一度は素通りしたのですが、何を思ったかUターンして上ることに・・・・えーーっ!!

自分でもよく解りませんが、坂嫌いの私が「上ってみっか・・」って思ったのです。???
城跡ってあるから、見てみたいなぁ~なんて安易に思っちゃいました。
城フェチじゃあないですよ。(^_^;)


登り口の所から、既に急激すぎる傾斜です。
道幅は3mくらいでしょうか。
ガーミンが最大17%を表示しました。平均10~11%ってとこでしょうか。
当然ですが、私の貧脚はあっという間に売り切れです。

ここで一度、脚着きです。↓
PC011.jpg
ここから、さらに勾配がキツイです。途中の看板に城址まで3.9kmとありました。

ずーっとダンシングです。座ったのは墓地の辺りの30mくらいだけ・・・。キッツーい!!

ところが!!

(画像に不具合が発生しましたので無しです。実はこの先立ち入り禁止の標識がでてました)

・・・・はいっ、終了~。

ハハッ、幸か不幸かDNHです(Do not hill climb)

折り返しで下ります。ひぇ~怖い~。
下ハンでブレーキ握りっぱなしです。(^_^;)


LSDポタのはずなのに心拍は180をマークしましたヨ。


帰ってネットで調べると、こんな事が・・・

⇒常山城跡
岡山県で有名な"心霊スポット"
・女性の幽霊が現れる
・"鎧武者の幽霊"が現れる ~などの噂が存在する。
ここ常山城には戦国時代に34人の女武者がいたらしい。その墓がこの先にあるようです。
女性の幽霊はこの34人ということか?・・・・

怖い~!

「全面通行止」は何を意味するのかーーー。そして、坂嫌いの私が引き寄せられるように、ここを上ったのは何かの仕業かーーー??
ジャジャッ ジャージャーーン(火曜サスペンス)


常山を離れると30号線に出た。
あらら、ここは知ってる道だねー。

そろそろ、私に許された時間も迫りつつあるので、ここから帰路につきました。


この日の服装は、ウインドブレークタイツとウインドブレーカー(非自転車用)の下にユニクロのソフトタッチTシャツ(長袖)という真冬仕様。
下は丁度いいけど、上は暑い!
真夏仕様か真冬仕様しかウェアを持っていない私には、選択の難しい季節です。
オプションでレッグウォーマー・ハンドウォーマーもありますがレーパン、半袖ジャージにこれでは寒すぎますし・・。

私と同じく超~寒がりの方。この時期はどうしてますか? 




今回の結果

距離  44.9km
平均ケイデンス  76
平均心拍  139(ギリギリLSD領域か?)



「おいおい、冬なのに幽霊の話はゴメンだぜ」「ちゃんとコースを決めて走りなさい」
「俺は真冬でも半袖ジャージだぜ!」
という方はポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村












スポンサーサイト

Comment

まーと says... "タイトル"
あっ!常山だ!!
昔学生時代に肝試しに行ったのを覚えています。
頂上にはお墓の墓石みたいなのが並んでいて、城跡はほとんど無かったような覚えがあります。
あとテレビ局かなんかのでっかいアンテナもあったような。。。
昔の事なのでうろ覚えですが・・・坂は細いし急だし大変だったでしょう。
逆に全面通行止めで良かったのかも?!
ちなみにそのふもと辺りの交差点がすごい長いの気付きました?
車で通るとよくわかるんですが、交差点自体が200mぐらいあります(笑)
今でもあるのかは定かじゃないですが^^;
2011.12.06 22:29 | URL | #- [edit]
まっくろくろすけ says... "タイトル"
なんだか楽しそうな感じが伝わってきますよ。
もしかしたら山好きなんでしょうかね??
私は山嫌いをなくすために山に積極的に行く努力を今月はしています。
2011.12.06 22:35 | URL | #JyN/eAqk [edit]
川中 says... ""
斜度が17%以上になってきたら、シッティングで前輪が浮き始めるので、ダンシングするしかないですよね。

20%超えた坂は、ハンドルにしがみつくようにダンシングして登りました(笑)
2011.12.07 12:52 | URL | #- [edit]
ヒロ says... "Re: まーとさん"
長い交差点?
う~ん、よく解らないですが、時間で行き来が制限されている道幅の狭い道はありましたヨ。
通行止めは残念でしたが、良かったのかも知れません。
やっぱり心霊現象のある山なんですね。
怖い~。
2011.12.07 21:34 | URL | #- [edit]
ヒロ says... "Re: まっくろくろすけさん"
> なんだか楽しそうな感じが伝わってきますよ。
> もしかしたら山好きなんでしょうかね??
いえいえ、楽しくないし、山好きではありません。絶対に!!
ただ、何となく引かれたのです・・・幽霊でしょうか?
2011.12.07 21:36 | URL | #- [edit]
ヒロ says... "Re: 川中さん"
20%の坂なんて想像つきません。
今回は距離が短かったからなんとかなりましたが、これが続くと思っただけで、脚は売り切れです。
脚を付いた瞬間に身体の動きが止まるので一気に疲れが押し寄せてきますね。
やっぱり、動かすことで酸素を供給しているという事がよく解ります。

2011.12.07 21:42 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/215-90989211