まさか?坂三昧??

先週末に左足首の靭帯を痛めて(所謂、捻挫ネ(;^_^A
ず~っと湿布を貼って養生した甲斐あって、なんとか回復しました。
若干、不安はあるけどペダリングには支障ありません。

ここはひとつ、リハビリライドを決行します。
とは言っても足首を確かめながらのライドですので無理ない距離でユルユルと走ることにしました。

どこ行こうか?
引出の少ない私は本当にコースを知らないです・・・・。(ノ_・。)
地図を広げて悩んだのですが結局は、いつものコース。
ただ今回は結果的にいつものコースから外れて思うがままに走ったのですけどね。

朝は雨が降りそうな天気で気温は20℃。
結構寒い~。
この時期の服装はいつも悩みます。
衣装の少ない私は「春・秋用」のように中途半端なウェアは持ってません。
真夏の半袖ジャージか真冬のウインドブレークタイプしかない男前装備。(`∀´)
でもね。低価格で購入したアームウォーマーとレッグウォーマーだけはあるんですネ~。

今回は夏用半袖ジャージの下にシャツを1枚着て、下はレーパン。
んでもって、アームウォーマーとレッグウォーマーの出番です。

鏡に映った姿を見て・・・・「かっこいい」(//・_・//)
いかにも走り屋風で、早い人風。・・・当然、格好だけです!!

PINARELLOで風になる

↑走りはじめは、これでも寒い。

足首は問題無しです。
でもクリートを外す時に捻ると角度によっては「うっ」ってなる。
やっぱもう少しでしょうか・・。

今日は寒さのためか、あまり心拍が上がりません。
140台前半が多いです。この強度では練習になってないでしょうが足を労わりながらですから無理は禁物です。

そして、いつもの山陽自動車道の架下に来たとき、何を思ったのか側道の激坂を上ってしまいました。
ここは、私が知っている中で最も激坂だと思っている所で距離は200mくらいしかないのですが、一直線に登ってます。
一度、斜度を測りたいと思っていたのです。
上りはじめから一番軽いギヤにしてスタートですが私の貧脚ではシッティングで上れるのは10mくらいまで、即座にダンシングに変更します。
私、ダンシングも苦手です。(ノ_・。)
よく雑誌なんかに「休むダンシング」なんて書いてますが、意味が解りません。
「休めるわけねぇ~だろう!」ヾ(▼ヘ▼;)
ダンシングって踏み台昇降運動みたいで脚に結構負担が掛かるのですよ。先生!(誰??)

でも、以前より簡単に上ってしまいました。
この時の心拍は185でしたので最高までは、まだ余裕があります。
「あれっ?この程度の坂だっけ?」ちょっと拍子抜け。

肝心な斜度は最大16%でした。平均で14%くらいで、緩い所が12%くらいです。
こんな斜度が延々と続くと死んでしまいますが、たかが200m程度なのでなんとか上れます。

PINARELLOで風になる

↑坂の上からの写真です。写真で斜度って伝わりにくいですね~。

下りが怖え~。
下ハンで「ブレーキいっぱい握りしめて、ゆっくりゆっくり下ってく~」って歌の通りですわ。(;^_^A
ここから、いつものコースから外れて知らない道へ・・・。
(間違えて、もう少しで高速に乗るところでした)

広い道にでたので、こりゃぁいいわと進んでいると、なにやら先の道が上がってる???
「げっ坂?」

はい、坂でした・・・。
仕方ないので上ります。あのね~。坂嫌いの私的には斜度2%を越えたら、立派な坂なんです。
ここは3~6%でした。距離は測ってませんが上って下って、また上って下ってと、大体1.5kmくらいでしょうか?
ここではケイデンス80以下にはならないように上りました。
特にヘロヘロになったわけではないですが、これで2発目です。

なんとか、いつもの道に戻って国分寺を進みます。
このまま西北に進むと、本当に道が解らないので、また坂を上って倉敷インターの方へ進みます。
この坂は3%程度でなんでもない坂ですが、坂嫌いな私がなんで3つも坂を上ってんの?
今日は変な日だぁ~。( ̄□ ̄;)

この先は自動車の交通量が一気に増えます。
いゃ~怖い、怖い。
追われる感じと逃げる意識で自然とスピードが上がりますねぇ~。

この時、原チャリのおばちゃんが後ろにいたのですが、車が多いため私を抜くことができず、私の後ろを付いてきます。
やっと車が途切れたので右側からブ~ンと抜いて行ったのですが、抜き際に「お兄ちゃん。29kmやで」と教えてくれました。
後ろにピッタリ付いてたので親切にも測ってくれたんですね。
「どもっ」って意味不明の挨拶したけど、サイコンついてますし・・・。

ここでふと思い、今度は私がおばちゃんに付いて走ることにしました。
原チャリに引いてもらうなんて、面白そうですが、相手は「おばちゃん」
そう皆さんも、背筋ピーンで原チャリに乗ってるおばちゃんの恐ろしさはご存じでしょう。
交通ルールもなんのその、我が道を行く原チャリおばちゃんですから、後ろに付いて走ることは危険極まりない行為です。
「引いてもらう」となれば1m以内に近寄らないと効果が無いでしょうし、ましてや、その意識があるのはこちらだけで、おばちゃんは私を引いている意識は無いわけで・・・・だとしたら、突然の急ブレーキなんか噛まされたら大事故にも繋がりかねません。
その事に気づくのに時間は掛かりませんでした。
呆気なく、おばちゃんとおさらばです。バイバイあせる

この後も自動車に追われながら、回避できる横道に逸れて向かった先にあったのはRSKバラ園でした。
有料なので中には入りませんが、外園で一休みです。

PINARELLOで風になる

カフェレストランの前庭でパチリ。オッサレー。
トイレを借りて、しばし休息。

PINARELLOで風になる

さすがバラ園です。こんな綺麗なバラが見られますヨ。
バラっていつが見頃なのかなぁ~??
10月から咲始めって書いてます。
残念、もう少し先ですね。

この後は「坂」を避けながらスピードを上げて走ります。
前半は坂ばっかりで平均速度は19kmでしたからね。



お~っと、私に与えられた時間が終ろうとしてます。
サッカーの迎えに行かなくては・・・・(T▽T;)

後ろ髪を引かれながら帰路へ・・・。



どうやらリハビリライドは成功です。
左足復っ活!



今回の結果

距離   45.2km
平均ケイデンス  85(前回は81)
平均心拍  143
最大心拍  185
消費カロリー  787k
 








スポンサーサイト

Comments 12

ZZ  

1 ■無題

足の方、順調に回復されているようで何よりです。
ただ、記事でも書かれていたビンディングペダルを取り外す動作は足を捻らなければならないので、ちょっと負担になりそうですね。
無理をなされないでね~。

2011/10/03 (Mon) 22:01 | EDIT | REPLY |   

ひろ  

2 ■休むダンシング。。。

脚直ってきて良かったですねーw
ミニスカは我慢!

で、休むダンシングですが、上手く踏みこむ脚に体重を乗せて行けば休めますよw
でも、決してラクじゃないですよ、単にシッティングで酷使した筋肉を休ませるだけなんで、心肺的にはラクじゃないです(笑

2011/10/03 (Mon) 23:23 | EDIT | REPLY |   

まっくろくろすけ  

3 ■無題

足首も順調な回復ぶりでこれからライド楽しめそうですね。
私も坂は嫌いですがあるものは仕方ないのでちゃんと最後まで食べます。

いままで激坂で長い坂での食べ残しはありません。

唯一の自慢です。w

2011/10/04 (Tue) 17:07 | EDIT | REPLY |   

kazu  

4 ■無題

前にゆっくり神道山を登った時はダンシングしませんでしたか?もししたならそれが休むダンシングです。

勾配がゆるい所でもペースを上げずに漕ぐ、勾配がきつくなると登れなくなるのでダンシングでゆっくり漕ぐ。

ガシガシ漕がず、ゆっくりゆっくりダンシングしてると、いつの間にか体得出来てると思いますよ。

2011/10/04 (Tue) 19:08 | EDIT | REPLY |   

ヒロ  

5 ■Re:無題

>ZZさん
ありがとうございます
やはり捻る動作は痛みが走りますね。
ペダルが下の位置で捻ると痛いので、上位置で外してます。
もう少しですね。

2011/10/04 (Tue) 20:40 | EDIT | REPLY |   

ヒロ  

6 ■Re:休むダンシング。。。

>ひろさん
体重を乗せて踏み込むのですが、心肺は休めませんね。
シッティングで使う筋肉を休めるという意味でしょうが踏み込む筋肉をすごく使うので、続かないです。
やはり筋肉自体が不足しているのでしょうか?

2011/10/04 (Tue) 20:45 | EDIT | REPLY |   

ヒロ  

7 ■Re:無題

>まっくろくろすけさん
食べ残した事がないのは羨ましい。
私は途中で棄権した坂もあります。
精神がなってないのでしょうね。

2011/10/04 (Tue) 20:49 | EDIT | REPLY |   

ヒロ  

8 ■Re:無題

>kazuさん
神道山ではダンシングは最後に少ししました。
シッティングからダンシングに移った時にギヤが軽すぎて、逆に疲れる事が多いです。
シフトアップが下手なんでしょうね。
勉強します。

2011/10/04 (Tue) 20:51 | EDIT | REPLY |   

じょにお  

9 ■無題

いいですね~。遂に坂嫌いの克服への第1歩を踏み出しましたかね(笑)?何せ国土の70%が山ですから、どこに行くにも坂は避けては通れないですよね。でも坂さえクリアすれば、どこにでも行けるようになるわけで…。次も坂、上っちゃいましょうよ!

2011/10/04 (Tue) 21:59 | EDIT | REPLY |   

ヒロ  

10 ■Re:無題

>じょにおさん
いえいえ、好んで坂は上りませんよ。
でもね、短ければなんとかなるかなぁ~って気持ちに変わってきたのは事実です。
坂バカの入り口でしょうか?
※メールの件、如何でしょうか?

2011/10/04 (Tue) 22:24 | EDIT | REPLY |   

KWR  

11 ■通りすがりの食いしん房

へー倉敷インターまで行かれましたか!
その近くには「おはようナーム」というパン屋さんがありまして、岡山ではあまりお目にかかれない、「安くて本物のベーグル」がありますヨ!ゼヒお試しあれ。

2011/10/05 (Wed) 08:34 | EDIT | REPLY |   

ヒロ  

12 ■Re:通りすがりの食いしん房

>KWRさん
おはようナームですか、初めて聞きました。
倉敷インターの所へは、あまり行く機会がないですが、次回は寄ってみます。

2011/10/05 (Wed) 20:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply