Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

ローラー台の上で悩むの巻②

日曜日は雨。

土曜は妻の仕事をすっかり忘れていたことで大失態。
日曜も妻が仕事なのでローラー台を回します。

ローラー台では景色も変わらないし、風も感じられないために考える事といえば、ペダリングやフォームの事ばかり・・・。

この日も同じ事をあれこれ考えていました。

私のローラー台は固定式のミノウラV-130。これには負荷装置が付いていて、軽い順に「L12345H」の7段階に調整できます。
いつもは2くらいまでしか使いませんが(ヘタレですから・・(;^_^A)今回は負荷をHの最高値まで上げてみました。

ここで発見した事は・・・。
ペダリングのマズさ。
負荷を上げると、回転で漕ぐという訳にはいかず、どうしても力で漕ぐことが出てきます。
そうすると、踏み込む度にローラーが「ギュ~ン」って音を出します。
つまり、踏み込みに力が入ってるから、そこだけ音が大きくなるって事。
ペダリングは引き脚という言葉を聞きますが、これだけ負荷が高いと引き脚では回らないのが現実。
負荷を4くらいに下げても、この感じは変わりません。
やっぱ踏み脚で漕いでるんだなぁ~。

負荷を下げれば、ローラーの音も段々と波を打たなくなってきます。この頃には力ではなく回転で漕いでいると言えるのでしょうか?


もう一つ発見

それは筋肉の使い方。
負荷の高い状態で漕ぐとケイデンスが低くなり、どこでどの筋肉を使って漕いでるかがよく判ります。


PINARELLOで風になる


こちらの図解が解りやすいですが私の場合Phase1・2・4では図で示す筋肉が発動してますが(Phase3)のポジションではハムストリングだけでなく、脹脛の外側の筋肉(下腿三頭筋)が発動してしまいます。それもかなり使っている感じ。


PINARELLOで風になる

↑赤で囲んだ部分に力が入ってますよね。ここを相当使ってます。(不快な画像すみません)


所謂、靴底についたガムを擦り落とす動きですが、負荷が高いとハムストリングだけでは無理な状態です。
一回転のペダリングの中でも、最も力が入りにくいポジションだと思いますが、ここでハム以外も使っているという事は、単純にハムの筋力不足なのか、ペダリングの方法自体に問題があるのか?
それとも別の何か???(_ _。)

負荷が高くても、もっと高回転で回すことができれば、この区間は勢いでスルーして脹脛は使わないのかも知れないけど・・・・
ペダリングでは基本的に膝より下の筋肉は使わないって聞くけど、ここを使っているという事はやっぱ、間違ったペダリングって事でしょうね~。

さて、どうやれば治せる???
答えは見つからない・・・(ノ_・。)


ローラーってつまらないけど、色々発見できる機材だなぁ~。
しかし、発見するたびにダメダメばかりでモチベーション下がるし・・・。


やっぱ、外で楽しく走りたい。












スポンサーサイト

Comment

ひろ says... "1 ■無題"
サドルがちょっと高いってことはないですか?
写真を見る限りですが、なんとなくそんな気がしました。w
2011.08.22 22:55 | URL | #79D/WHSg [edit]
川中 says... "2 ■無題"
力まないギアでペダリングしてみて体に覚えさせるのはどうですか?
2011.08.23 17:33 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "3 ■Re:無題"
>ひろさん
鋭い指摘・・・(;^_^A
実は5mm程サドルを上げたました。
自分でも高いかなぁって感じたので元に戻しまたので、これで走ってみます。
でも自分の感じでは1cmくらい下げた方が脹脛を使わないような気がします。
2011.08.23 20:18 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "4 ■Re:無題"
>川中さん
力まないギヤや負荷だと、ケイデンスも上がって一つ一つの動きが詳しく確認できないんですよね。
軽い負荷だと、正しい力加減でできているかどうか解らないので重い負荷でやってみてます。
この辺は難しいですわ。
2011.08.23 20:28 | URL | #79D/WHSg [edit]
まっくろくろすけ says... "5 ■無題"
昨日ポジションを出すために固定に乗りましたがそこまで重たくない状況だったためか踏まないペダリングが主体でした。

でも高負荷になると踏まないと回らないですから一生懸命踏みます。

涼しくなったらペダリングの練習など固定の出番が増えそうです。
2011.08.24 12:51 | URL | #79D/WHSg [edit]
kazu says... "6 ■無題"
ハムは良いですがふくらはぎはまずいです、そこの筋肉が発達してポコッとなりだしたら本気でペダリング改善に取り組むべきでしょう(x_x;)


ローラーは好きずきでしょうね、最近また一人ローラー好きブロガーが誕生しましたよ(笑)私みたいに休日100キロ漕いだりしてますw
2011.08.25 16:14 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "7 ■Re:無題"
>まっくろくろすけさん
高負荷ならやっぱり「踏む」ことが主体になりますよね。
この負荷ならクルクル回せ方が異常かもです。
でも脹脛はいただけないです。
2011.08.25 19:02 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "8 ■Re:無題"
>kazuさん
やっぱり脹脛に力が入るのは不正解ですよね。
なんとか直す方法を考えなければ・・
ローラーはペダリングの研究には持って来いですが流石に100kmは耐えられません・・。
2011.08.25 19:06 | URL | #79D/WHSg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/182-da2e8410