Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

無謀でした・・

それは先日の6月25日(土)のこと・・・

それまで忙しかった仕事もなんとか一段落して、久しぶりの土日休み。(^O^)/

日曜は子供のサッカーの試合に付き合わないといけないし、天気予報で日曜は雨。
ってことは「今日しかない」ってことで・・・・
走ってきました。

でもね~。

出発した時間は午後2時。(T▽T;)

そう、一日の中で最も気温が上がる時間帯です。
なんでこんな時間に走るの?って思いますよね~。

でもなんとなく、無茶苦茶してヘロヘロになってみ・た・いドキドキ
なんて事、思っちゃったんですよね~。(;^_^A
(もしかして、ドM?)
ずっと走れてない自分があって、体力落ちてるだろうなぁ~と思う自分があって、こんな中でグングン走れる力があったら「おっ!まだまだ行けるんとちゃう?」って思えるだろうし・・的で、ちょっと試してみたいと思ったんですよ。
こんな時って無いですか?


・・・と始めの気持ちはこんな感じで気楽に考えてました。

走り始めてすぐは風が気持ちよくて、暑さは感じるものの苦痛はまったくありませんでした。
若干の追い風ですし心地よい出発です。(^-^)/


・・って思ったのも束の間(はぇ~っ)
照りつける太陽が肌をジリジリと攻撃してきます。
まさに、焼かれている感じが実感としてあります。
あ~日焼け止め塗ってないし~。

暑さのせいでしょうか、疲れるのがいつもより明らかに早いです。
いつもの場所で、いつもより長めの休憩を取ります。

ベンチに座って間もなくMTBに乗った男性が、同じように休憩のために来られました。

軽い挨拶を交わしたところで、また別の方が休憩で立ち寄りました。

「こんにちは」
「どこまで行かれるんですか~?」
といった会話が3人で始まります。

3人目の方は、自転車購入を検討されている様子で、私と2人目の方の自転車について色々質問されます。
「MTBとロードではどちらが走れますか?」「そんなにタイヤが細いとパンクしやすいでしょう」「側溝なんかでこけやすいですか?」・・・・・・どんどん質問されます。(;^_^A

どうやら、その方は「輪行」をしたいらしく「だったらロードがお勧めですよ」と結論を話したのですが、どうも煮え切らない・・・?(どうしたいの?)

最後まで「細いタイヤ=こける」という式が成り立っている様子で、結局
「このアルベルトで走ります」だって・・
(その方は志田未来ちゃんのCMでお馴染みのブリヂストンの通学自転車アルベルトに乗ってました・・・(;^_^A)
・・アルベルトじゃあ輪行できんでしょう~!!(前輪外れんし)


PINARELLOで風になる

↑この方はMTBの方

ちょっと長い、休憩でした。(;^_^A

でも、この後が全く走れない。
どうしたんだろう、結構休んだのに?
脚がまったく回らないからスピードは20kmくらいしか出ない。
これが「足が売り切れた」というものか?????
え~まだ25kmしか走ってないし~。
でも、動かないのは事実です。暑さは尋常じゃぁないし頭も少々ボーッとするし・・・

もしかして熱中症???
いやいや、そこまで深刻では無いし・・・
やっぱり練習不足が祟ったのでしょう。実力の無さに凹みました。(ノ_・。)
色々考えてたら、通った事のない道に入ってしまいました。
知らずに進むと、これがまた坂に続く道でして・・・・(二重苦)

PINARELLOで風になる

↑微妙に登ってる入口

急な坂ではないものの、疲れ切った脚と心肺には十分すぎる仕打ちです(T▽T;)

結局、その後も脚は復活せず、猛暑の中のライドはヘロヘロに終わりました。

ヘロヘロは始めから望んだものの、こんな感じは想定外。
ちょっと消化不良です。ここ一週間くらいビタミン剤で持ちこたえた体だから、こんなものなぁ~。
まあ、明日も休みだからゆっくり休んで立て直そう(-"-;A

この日、岡山では35.1度で猛暑日を記録。路面温度はきっと40度を超えていたことでしょう。

みなさん、夏は朝早く出かけましょうね!φ(.. )




疲れ切った様子で家に着くと、落ち込んだ私を見かねたのか、妻から嬉しい言葉が・・('-^*)/

・・さて、その事とは!? 明日の心だ~!!  (タ~ラ タンタンタン タタタタン )

スポンサーサイト

Comment

a-elf says... "1 ■無題"
距離が短くてもガンガン走った後は
やっぱり脚が回らなくなりますねぇ~
長い休憩した方が
余計に回らなくなったりして
気温が高いことに体が慣れていなかったのかもしれませんね。
走れないと思った時点で
あっさりとLSDに変更したりします。
そうすると体が回復する気がします。
2011.06.26 21:09 | URL | #79D/WHSg [edit]
まっくろくろすけ says... "2 ■無題"
土曜日は特に暑かったですね。

私は乗りませんでした。
ですが気温が上がるといつも異常に体力を削られますね。
そのためにも日焼け止めクリームは必須ですかね。

今日もこちらは雨が降りませんでしたので走りましたが風がいつもと逆
何でかと思ったら台風の影響ですね。
風を計算して走ったつもりが逆でした。
疲れちゃいました。w
2011.06.26 21:23 | URL | #79D/WHSg [edit]
ひろ says... "3 ■ワタシだけじゃなかったw"
ワタシも土曜は暑さにやられましたw
直射日光にあたるとダメですねー(泣
2011.06.27 00:34 | URL | #79D/WHSg [edit]
じょにお says... "4 ■無題"
またまた怖い季節がやってきましたね。私も猛暑の中を走ってグダグダになってしまいました。真夏は早朝か夕方に走るに限るですね。私も暑さにはめっぽう弱いくせに、ついつい無理をしちゃうので、気をつけないといけないですわ。
2011.06.27 21:30 | URL | #79D/WHSg [edit]
KIKU says... "5 ■こんにちは"
どんな感じで落ち込めば「優しい言葉をかけてくれるのでしょうか?
そこが一番大事ですww
猛暑で頑張るのは絶対にしないほうがいいと解かっていますが、滅多にない休みだとツイ頑張っちゃうのが貧乏性な私です。。。。。
2011.06.28 09:15 | URL | #79D/WHSg [edit]
KIKU says... "6 ■こんにちは"
どんな感じで落ち込めば「優しい言葉をかけてくれるのでしょうか?
そこが一番大事ですww
猛暑で頑張るのは絶対にしないほうがいいと解かっていますが、滅多にない休みだとツイ頑張っちゃうのが貧乏性な私です。。。。。
2011.06.28 09:15 | URL | #79D/WHSg [edit]
KIKU says... "7 ■こんにちは"
どんな感じで落ち込めば「優しい言葉をかけてくれるのでしょうか?
そこが一番大事ですww
猛暑で頑張るのは絶対にしないほうがいいと解かっていますが、滅多にない休みだとツイ頑張っちゃうのが貧乏性な私です。。。。。
2011.06.28 09:15 | URL | #79D/WHSg [edit]
川中 says... "8 ■無題"
路面の照り返しもキツいですよね、夏は。
2011.06.29 07:27 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "9 ■Re:無題"
>a-elfさん
なんと、休憩しすぎは逆効果なんですか?
身体と相談しながら走らんとダメですね。
2011.06.29 19:54 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "10 ■Re:無題"
>まっくろくろすけさん
日焼け止めを塗ると疲れが違うんですか?
そういえば風はちょっと強かったかも・・
風は計算しても帰り道は逆っていうことも多いですから、あまり気にしません。(;^_^A
2011.06.29 19:57 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "11 ■Re:ワタシだけじゃなかったw"
>ひろさん
とりあえず晴れていて時間があれば、走っちゃいますね。
暑さは二の次だ。と思っているけど、こいつが最も曲者ですわ。
2011.06.29 19:58 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "12 ■Re:無題"
>じょにおさん
最近の夏は私たちが子どもの頃とは、まったく別物ですよね。
なんだかフライパンの上にいるみたい。
輻射熱もハンパないから暑いというより熱いという感じです。
気を付けましょう。
2011.06.29 20:04 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "13 ■Re:こんにちは"
>KIKUさん
5分おきに3回のコメントありがとうございます。
ハハっ(;^_^A
優しい言葉ってのは労わりのことばではありませんよ。私にとっては嬉しい言葉です。
それは後でブログります。
猛暑でも頑張りたいのですが、頑張りきれないのが最近の暑さです(ノ_・。)
2011.06.29 20:07 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "14 ■Re:無題"
>川中さん
輻射熱は異常ですネ。
直射日光より熱いかもしれん・・・(ノ_-。)
2011.06.29 20:08 | URL | #79D/WHSg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/167-86b46681