Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

シューズカバーを試すには暑すぎです

それは先週の日曜日(2月6日)。
とても暖かい日曜日で「これは走らんとダメでしょう!」と誰もが思うポカポカ陽気でした。

その少し前に、寒さに耐えかねて「シューズカバー」を購入したので、これで寒い日も安心と思った矢先でしたが、何故かポカポカ???

「まあ、いっかぁ」という訳で、折角のシューズカバーですから履き込んでライドに出かけました。
しかも、この日は昼からの出発。
既に気温は12度を超えてます。
冬用ウェアとしてはウインドブレークビブタイツとウインドブレーカーしか持っていない私としては、完全防備の出立で、先の「寒いよりは暑いのを取れ!」の言葉を実践したということです。(ノ_・。)

PINARELLOで風になる

↑シューズカバーを履くの図(長靴のように見えますが違います・・)

この日はご無沙汰している東方面へ向けて出発です。
コースは自宅から市街地を通って、岡南大橋を渡り岡山港の岸壁を東へ進むシーサイドコースです。

寒い間はローラー台を回しながらサドルやハンドルをちょくちょく調整してベストなポジションを模索してました。(ローラー台上では暇だし路面による差がないので同条件で比べられますから、こういったポジション出しには持って来いです)
そこで決定した「ベスト」(現段階では・・)と思うポジションで走りだしました。(^-^)/

このポジションは結構サドルが高く、それまでより2cmくらいは上げてます。
するとどうでしょう~。
あららっ?クルクル脚が回ります。多くの方がケイデンス90という所を目標にしておられますが、どうやらそれくらいで回っている感じです(ケイデンス計が無いので悪まで感覚です・・(;^_^A
これで回すと30kmくらいの速度はすぐに出ます。
「すげーっ!楽に走れるじゃん!」って自分に感心していたのですが、どうやら若干の追い風でした。(T▽T;)

岡山港の到着する頃には案の定、暑くなってきました・・(TωT)
「も~我慢できん!」ということで、ここでシューズカバーは脱ぎました。
こういう事とあろうと思い、今日はリュックを背負ってましたので脱いだカバーは、この中へ。


PINARELLOで風になる

↑ちょうどここでシューズカバーとおさらばです。右に見えるのは「四手網漁」の小屋です。

それから少しして、雲行きが怪しくなってきて太陽さんは見えなくなってしまいました。
そうなってくると結構、寒い。(T▽T;)
そりゃあ2月ですからネ。
でも再度、シューズカバーを履く程でもなく「寒いけど暑くなるのはちょっと・・」という中途半端な状況が続くのでした。
この時「シューズカバーの前面にファスナーがあってベンチレーション機能があればいいなぁ」と思っちゃいました。(こんなシューズカバーあるのでしょうか??)
この岸壁沿いは向かい風が強くスピードは18kmくらいでトロトロです。
岸壁の端まで行って、そのまま吉井川の土手を北上します。ここでは方向が変わって追い風に。
時速35kmくらいで楽勝ペースでした。
途中、「天下の奇祭裸祭」で有名な西大寺会陽の西大寺観音院に到着です。
毎年2月の第3土曜日に開催される「裸祭り」は永正年間(1504年~1521年)のこと、お寺で配られる護符が「ぼっけぇ利益があるんじゃそうな」と評判になり、人々が殺到したために、やむなくこれを投げ与えたことに始まるとされています。その護符はやがて紙から木になり、かつては「真木」と呼ばれ、神の木とされていた頃の音だけが残って、現在は「宝木」と書くようになりました
ふんどし姿の裸の男たちが宝木の争奪戦を制して、うまく手に入れた者は福男と呼ばれ、その年の幸福が約束されます。
毎年TVで中継される岡山では有名な祭りなのです。

どうやらこの日は、祭りに向けての準備等が行われている様子で多くの人が境内に集まって式典らしき催しが行われてました。
PINARELLOで風になる

↑この境内に裸の群れが押し寄せます。
↓西大寺会陽のHPより
PINARELLOで風になる


この後は古都南方を通って百間川の土手を走って市街地に帰ってきました。

帰ってウェアを脱ぐと汗だくです。50kmの短い距離でしたが冬の間になまっていた身体が悲鳴を上げてました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

でも、とっても楽しいショートライドでした。

その後はバイクを綺麗に洗車してあげました。
そういえば結構、洗車してないなぁ~~。
食器用洗剤&灯油攻撃でピッカピカになってピナレロくんも嬉しそうです。

PINARELLOで風になる


結構、クルクル回したのですが結局Aveは22.5kmでした。
やっぱり遅っっっ(iДi) 修行せにゃあ~。
スポンサーサイト

Comment

川中 says... "1 ■サイコンのアベレージ"
信号待ちの減速、押して歩いたときなども含まれているので、実際はそれより速いと思います。

普通の信号待ちがある公道で30平均越えるには、40以上は出してないといけないらしいです。
2011.02.11 21:46 | URL | #79D/WHSg [edit]
じょにお says... "2 ■無題"
サドルを2cm上げたら、相当高くなった印象じゃないですか?私は以前1cm上げたらお尻が痛くなったのですぐに戻した苦い経験が…(^^;
まだまだシューズカバーは手離せないです。私は先週もカイロを足に貼って走ってました。足が冷えるとトイレが近くなりますし…(^^;
2011.02.11 22:05 | URL | #79D/WHSg [edit]
まっくろくろすけ says... "3 ■無題"
サドルの高さでかなり違いが出るようですね。

私もちゃんとした高さが出るまで結構四苦八苦しました。
今ではつつくことが全くないです。
2011.02.11 22:17 | URL | #79D/WHSg [edit]
takaGT says... "4 ■こんばんは"
シューズカバー…実はまだ持っていません(^^;)欲しいとは思っているのですけれど…

昨日はポタに出かけましたが、行きも帰りも曲がっても向かい風で、手足はひんやりで走っててあまり楽しくなかったです。
先週はアイスを食べていたのに、今週は打って変わって寒いですよね~。積雪もしましたし
2011.02.11 22:43 | URL | #79D/WHSg [edit]
ひろ says... "5 ■AV.を上げるのは。。。"
AV.上げるのはとにかく加速性能なんですよw
信号青になったらダンシングで加速あるのみ!

でもまあ、そんなことして平均上げても仕方ないん
ですけどねぇ。。。
2011.02.12 00:56 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "6 ■Re:サイコンのアベレージ"
>川中さん
ストップ&ゴーが多いと平均が下がってしまいますから信号の多い市街地は条件が厳しいですよね。
我が家は結構、市内なのでどこへ行くのも市街地を通る必要があるんです・・・
って言いながら、言い訳です(;^_^A
2011.02.12 07:15 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "7 ■Re:無題"
>じょにおさん
2cmの違いは大きいです。脚は楽になったのですがハンドルとの高さが広がって前傾姿勢が苦しいのです。耐えられないレベルではないですが体の硬い私としては結構辛いですからアップバーを常に持ってしまいます。このまま脚が楽ならサドルそのままでステムで調整しようかなぁ?
2011.02.12 07:20 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "8 ■Re:無題"
>まっくろくろすけさん
私はまだまだポジションの途中です。
現時点ではサドルの高さはイイ感じですが前傾姿勢が苦しいので、これが如何なものか・・
2011.02.12 07:21 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "9 ■Re:こんばんは"
>takaGTさん
私も向かい風は坂と同じくらい嫌いです。
体重が軽いので、風が吹くと瞬く間にスピードが落ちます。(;^_^A
しかも寒いので二重苦ですよ。
2011.02.12 07:27 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "10 ■Re:AV.を上げるのは。。。"
>ひろさん
なるへそ!短時間でトップスピードに持って行くということですね。逆に止まる場合は一気に止まるのがいいのかなぁ?でも、これは危険なのでスタートダッシュでアベUPを心がけます。
・・・貧脚と心肺機能UPが本来ですけど(;^_^A
2011.02.12 07:30 | URL | #79D/WHSg [edit]
ケント says... "11 ■こんにちは"
12℃を越えるとシューズカバーは暑く感じますか‥。
私も買ったはいいけどまだ履いて走ってないんです。
何だかこのままいくと卸すのは来年の冬になりそうで・泣
ベンチレーションシステム、確かにあるといいですね!
2011.02.12 16:48 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "12 ■Re:こんにちは"
>ケントさん
こんばんは
昨日、今日は雪も降ってシューズカバーを試すには持って来いのシチュエーションじゃあないですか?
カバーにもよると思いますが私の購入したものは完全ウインドブレークのウレタン素材のゴッツイタイプですから12度では結構暑かったですヨ。やはりカバーは一桁気温の時用かなぁ?
2011.02.12 19:25 | URL | #79D/WHSg [edit]
ZZ says... "13 ■一桁ならいいですよね"
シューズカバーは気温一桁、もしくはマイナス時ですよね。カンパニョーロの薄~いカバーを買ってしまったのですが、それなんか一桁後半時とかに使えそうなんですが、付ける方が面倒な感じですねw。
しかし、自転車は僅かな気温差がすごく影響しますよね。それと自分の体調も関係していると思います。これだけは良くわかりません。経験ですかねぇ?
2011.02.12 20:27 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "14 ■Re:一桁ならいいですよね"
>ZZさん
気温差と「風」が大きく影響しますネ。
無風であれば気温が低くても耐えられる時がありますが気温が高くても風が強ければ死んでしまうくらい寒く感じる時があります。
こればっかりは経験ではないでしょうね。
プロでも寒いはずですよ。(ノ_・。)
2011.02.12 21:09 | URL | #79D/WHSg [edit]
たーちゃん says... "15 ■たーちゃん"
おはようございます。

 シューズカバー・・・・冬場には欠かすことができないアイテムですよね。
 シューズの甲の部分に使い捨てカイロを貼って、シューズカバーを装着すると、とても効果があるそうですよ~
 先週の土日はとても自転車日和だったのですが、この3連休は自転車に乗ることができないのが辛いですよね~

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
2011.02.13 06:51 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "16 ■Re:たーちゃん"
>たーちゃんさん
使い捨てカイロの甲貼りは私も知ってます。
これはシューズカバーが無い時は実践してました。
暖かいけどゴワゴワするのがネックですね。
2011.02.13 07:35 | URL | #79D/WHSg [edit]
りおう says... "17 ■無題"
こんばんわ。
サドル2cmも上げる勇気が無い・・です。

ローラー台だとポジション調整の評価、たしかに
よさそうですね。
自分も若干気になるところがあるのでいじってみようかな。

シューズカバー、あったかそうで良いですね。
自分のは確かに風は防いでそうですが、やはり
純粋な気温の低下には対応できず、冷たくなります。

今度寒い時はカイロ貼りを試そうかと思ってます。
2011.02.13 21:59 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "18 ■Re:無題"
>りおうさん
サドル2cm上げたということは、逆に今までがいい加減であったということですヨ(;^_^A
でも、脚の回転は楽になったんですが前傾姿勢がキツクなったので辛いです。
変更するなら一度大きく変えてみて、そこから徐々にベストポジションを探した方が「違い」が解りやすいと思ってます。
2011.02.14 19:03 | URL | #79D/WHSg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/130-26724406