Italian Bikeで風になる

貧脚&貧体力の中年ライダー 何でも形から入るオヤジのロードバイク生活ブログです。

ドラフティングを体験したい

一週間前よりも寒さは若干、和らいだ感じがする今日この頃です。

今日もローディーの姿を見かけましたヨ。

チラホラ見かけるローディーですが、結構一人で走っている方を見かけます。
私自身も一人で走っていますが、数人の友人やチームで走っている方々を見かけたり、その内容のブログを拝見していると、やっぱり仲間と走りたいという気持ちが出てきます。(^▽^;)

一人で走るには、楽しみが自転車に乗ること・走ることに集中しがちですけど仲間と走ることで自転車談義や多少の競い合い等といった別の楽しみが増えます。
一人で走っている方々の中には、そう思っておられる方も多いのでは?

ただ、一人だから「自由」という利点もあります。他の人に合わせて走ることも無いし(ちぎられることもないし)自分の脚力の無さを露呈してしまうこともありません(;^_^A
人それぞれなので、どちらが良いかは個人の考え方次第です。

私としては、もう少し自分の実力がUPして「人並み」に走れるようになったら数人で走ってみたいと思います。(一緒に走っている人に迷惑をかけるのは気が引けますからネ・・)
ただ、やっぱり一人は寂しい気分になることもあります。

一人で走っていると絶対に体験できないのが「ドラフティング」の効果です。
列車走行なんても言いますが、平均速度25km/hがドラフティングすることで楽々35km/hくらいで走れる。なんてことも聞きます。35kmの方は40km。45kmの方は50km??
ドラフティングの効果は空気抵抗を減らすということ。自転車には相当な空気抵抗が発生します。
前者の直後を走ることで、この抵抗を低減できて、楽に早く走れるらしいです。
F1レースなんかで見られる「テールツーノズツー」ってやつと同じで前者の後ろにできるエアポケットに入ることで空気抵抗を格段に減らすことができるということです。


PINARELLOで風になる

※sideriverのHPより
ドラフティングの効果がもっとも体感できるのは、距離を詰めた時で上の表のように前者との距離が1mだと先頭と比べて52%、2mだと63%の出力で済むらしい。
先頭と比べて半分の力で同じスピードが出るということだけど本当だろうか??

一人で走っている私は、これに憧れちゃいますっ(*^.^*)
一度、体験したいと思いますネ。
でも、ドラフティングテクニックは難度が高いらしいです。
プロは前者のリヤタイヤとの間隔は3cm~5cm位で走るみたいですが高速になればなる程、接触による落車事故の危険性は高まりますから初心者の私にとっては落車を回避するのはほぼ無理です。
まずは、ライディングスキルを上げないと危険ということです。

でもね、考えてみると後ろに付いている人は楽だけど、先頭で引っ張っている人ってすごくない??
先頭は空気抵抗をモロに受けて時速を維持している訳ですから超人的でっせ!(ノ゚ο゚)ノ

体験されている方!
どんな感じですか? 体験者の方は高度な技術の持ち主でしょうけど、初心者でも理解できる内容で教えてください。('-^*)/
スポンサーサイト

Comment

kazu says... "1 ■無題"
じょにおさんのクロモリ会に入るのはどうでしょうか?もしくはなかやまのチームとか。


私も考えた事があるのですが、土日休みが少ないので断念しました。


ドラフティングは同じ速度を出す場合は単独よりかなり楽です、一人でも下り坂で車の後ろに付けば体験出来ますよヾ(^▽^)ノ
2011.01.21 21:30 | URL | #79D/WHSg [edit]
ひろ says... "2 ■無題"
ロードバイクの科学で読んだだけですが、
先頭の人も一人だと後方に発生する乱気流が発生しないので
やっぱり楽になるらしいですよ。

私ももっと速く走れるようになったらやってみたいですw
2011.01.21 22:21 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "3 ■Re:無題"
>kazuさん
下りで車の後ろに付く?
ひょぇ~っ、超~怖いです。
ブレーキングでは車には敵わないですから、車がちょっとでもブレーキ踏まれたら即、おかまを掘っちゃいますよ。(ノ_・。)
2011.01.21 23:06 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "4 ■Re:無題"
>ひろさん
先頭の人も楽なんてのは知りませんでした。
でも引っ張る人は大変だなぁって感心しますねえ。
私ならず----と引っ張ってもらいたい。
2011.01.21 23:14 | URL | #79D/WHSg [edit]
じょにお says... "5 ■無題"
後を走るとかなり楽なのは実感できますね。気づくと、前を走る人との距離がかなり接近していることが多いです。接触しないようにちょっと横にずれて走るとか、一定の距離を保つようにするなど事故にならないように結構気を遣うものですよ。公道を走るので何が起こるかわかりませんからねぇ。
2011.01.22 08:50 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "6 ■Re:無題"
>じょにおさん
近づいて楽だと感じるのは、どのくらいの間隔からでしょうか?
3~5mくらい離れていても「あっ楽だ」と感じる事ができるのかなぁ?
2011.01.22 12:14 | URL | #79D/WHSg [edit]
まっくろくろすけ says... "7 ■無題"
ドラフティングですが私はほとんど20cmくらいでくっつきます。

もちろん前にいる人のスキルを見ながら接近します。
ドラフティング中も常にブレーキに手を掛けてブレーキを掛けながら調整します。
1m離れちゃうとドラフティングするには勿体無いですが
信頼の問題ですので仕方ないこともあります。

今日もドラフティングをしましたが楽ですよ~。
まぁ先頭後退はしないといけませんがね。

私も基本1人ですが脚力など自分が走りたいように走れるのでそういう時は何も考えなくってよいので楽です。

列車を作っている時はアドレナリンが出っていつも以上の力が出ることもありますよ。
2011.01.22 21:11 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "8 ■Re:無題"
>まっくろくろすけさん
ドラフティングは相手の技術を信頼してついて行くものでしょうけど、一人で走るのとは違って色々注意しながら気を使わないといけないのがストレスになるんでしょうね。
ハラハラドキドキは心拍数を上げる要因なので別の意味で辛いかもです。
2011.01.22 21:47 | URL | #79D/WHSg [edit]
まっくろくろすけ says... "9 ■無題"
やはり検診センターになると充実していますね。
さらに受ける側に対してうけががいいように綺麗どころを配置しているのでしょうかね??

ちなみに私は血圧を病院で計ってもらうと急上昇します。
チキンハートなんです。
2011.01.23 20:24 | URL | #79D/WHSg [edit]
まっくろくろすけ says... "10 ■無題"
コメントするところを間違えてしまいました。
削除お願いします。
2011.01.23 20:25 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "11 ■Re:無題"
>まっくろくろすけさん
ごっ、ごめんなさい。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
正しい方を削除してしまいました。
ブログの扱いにまだ慣れないものですから申し訳ございません。
綺麗どころを配置しているのは、絶対に男性受けがいいようにだと思います。
検診だけでもレセプトは上がるので、来院者が増えれば儲かりますからね。
だって普通病院だったら最後は「お大事に~」の挨拶なのに、ここは「ありがとうございました」でしたよ。
2011.01.23 21:17 | URL | #79D/WHSg [edit]
かずてる says... "12 ■無題"
こんにちは。

ドラフティングですが、慣れないと公道では危ないですよね。チームでも前を引いてくれている人を信頼していないと怖いです。

で、簡単に体験するなら「国際サーキット」の耐久が良いですよ。メインストレートとバックストレートなら安全に後ろにつけれます。速い集団に抜かれる時に、最後にちょこっと、ただ乗りしても結構、体感出来ますよ。
げっ速い!!と思ってもちょっと頑張るとスゥーと軽くなるって前に引っ張られる感じがします。

上手に後ろに付けれると、ギア一枚軽く走れます。
2011.01.25 18:51 | URL | #79D/WHSg [edit]
ヒロ says... "13 ■Re:無題"
>かずてるさん
いらっしゃいませ!
Reコメが遅くなってごめんなさい。
国際サーキット耐久というのは「天満屋ハピータウンカップ」ですか?
なるほどレース場なら、安全に後ろにつけますね。
ただ、うまく付けるかにテクが必要そうですネ。
おっとその前にエントリーを検討せねば・・
2011.01.28 18:45 | URL | #79D/WHSg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pinarello1000.blog.fc2.com/tb.php/123-a6f600d5